58件中 31 - 40件表示
  • マブチモーター

    マブチモーターから見た音響

    1960年4月 - 実用精密小型マグネットモーターを開発し、音響市場、時計市場に進出マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見た西ドイツ

    1968年10月 - 西ドイツ フランクフルトに欧州駐在事務所を開設する。マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見た本埜村

    1992年4月 - 千葉県印西市(旧・印旛郡本埜村)にマブチモーター株式会社技術センターを建設マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見た中央区 (東京都)

    1972年12月 - 輸出専門商社マブチ国際通商株式会社(旧 馬渕商事株式会社)を吸収合併。国内営業部と合体して営業本部をマブチ国際通商株式会社(東京都中央区)に開設マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見た館林市

    1974年3月 - 本社工場の機械工作部門に新鋭工作機械を導入、精密機械工作技術の高度化を図るとともに、群馬県館林市にマブチ精工株式会社を設立し、モーターシャフトの内作化を実施マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見たぜんまいばね

    1947年の夏に馬渕健一が、フェライト磁石を使った有鉄心ブラシ付の数センチ大の小型モーター(永久磁石界磁形整流子電動機)を発案。その小型さと耐久性の高さから、これを玩具や模型用に売り出したところ、世界中で大いに採用された(ゼンマイ仕掛けのおもちゃはこのために姿を消したとも言われている)。先発優位性、価格競争力と高い信頼性、生産能力で、早くからトップシェアを占めるようになった。マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見たフェライト (磁性材料)

    1947年の夏に馬渕健一が、フェライト磁石を使った有鉄心ブラシ付の数センチ大の小型モーター(永久磁石界磁形整流子電動機)を発案。その小型さと耐久性の高さから、これを玩具や模型用に売り出したところ、世界中で大いに採用された(ゼンマイ仕掛けのおもちゃはこのために姿を消したとも言われている)。先発優位性、価格競争力と高い信頼性、生産能力で、早くからトップシェアを占めるようになった。マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見た台湾

    1979年8月 - 萬寶至馬達股份有限公司を台湾高雄市に設立マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見たフランクフルト・アム・マイン

    1968年10月 - 西ドイツ フランクフルトに欧州駐在事務所を開設する。マブチモーター フレッシュアイペディアより)

  • マブチモーター

    マブチモーターから見た永久磁石界磁形整流子電動機

    1947年の夏に馬渕健一が、フェライト磁石を使った有鉄心ブラシ付の数センチ大の小型モーター(永久磁石界磁形整流子電動機)を発案。その小型さと耐久性の高さから、これを玩具や模型用に売り出したところ、世界中で大いに採用された(ゼンマイ仕掛けのおもちゃはこのために姿を消したとも言われている)。先発優位性、価格競争力と高い信頼性、生産能力で、早くからトップシェアを占めるようになった。マブチモーター フレッシュアイペディアより)

58件中 31 - 40件表示

「マブチモーター」のニューストピックワード