1566件中 11 - 20件表示
  • 藤原正和

    藤原正和から見たマラソンマラソン

    藤原 正和(ふじわら まさかず、1981年3月6日 - )は、日本の元陸上競技選手。現陸上競技指導者。専門は長距離走・マラソン。兵庫県神崎郡大河内町(現神河町)出身。西脇工業高等学校、中央大学文学部卒業。現在中央大学陸上競技部監督。藤原正和 フレッシュアイペディアより)

  • 森下由輝

    森下由輝から見たマラソンマラソン

    森下 由輝(もりした よしてる、1971年5月26日 - )は、旭化成陸上部に所属していた陸上競技選手。専門は長距離走・マラソン。熊本県阿蘇郡蘇陽町(現・上益城郡山都町)出身。九州学院高等学校卒。森下由輝 フレッシュアイペディアより)

  • 松尾良一

    松尾良一から見たマラソンマラソン

    松尾 良一(まつお りょういち、1991年8月2日 - )は日本の陸上競技選手、専門は長距離種目・マラソン。長崎県大村市出身。長崎県立大村城南高等学校卒業。旭化成陸上部所属。松尾良一 フレッシュアイペディアより)

  • 1984年ロサンゼルスオリンピック

    1984年ロサンゼルスオリンピックから見たマラソンマラソン

    旧ソ連・東欧圏の選手が出場しなかった結果、射撃の蒲池猛夫(日本)、体操女子個人総合のレットン(アメリカ)など、幾つかの競技で、それまでメダルに縁の無かった国に金メダルをもたらした。特にレットンの金メダル獲得はアメリカで体操のブームを呼び、多くの子供達が体操競技を始めた結果、現在の体操競技におけるアメリカ勢の躍進の原動力となった。また、「女子選手には危険過ぎる」との理由で長年開催されていなかった女子マラソンがこの大会から公式競技となったが、8月開催の大会のため酷暑の中でのレースとなり、温度を下げるためにコース中にシャワーを設置するなど対策を行ったものの、ガブリエラ・アンデルセン(スイス)が脱水症状により千鳥足でゴールする事となった。1984年ロサンゼルスオリンピック フレッシュアイペディアより)

  • あずきちゃん

    あずきちゃんから見たマラソンマラソン

    マラソンは得意らしく、前年も1位だった。しかしこのたびのマラソン大会ではペースを乱して優勝を逃した。あずきちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 1968年

    1968年から見たマラソンマラソン

    4月27日 - 松野明美、政治家・元陸上競技長距離走(マラソン)選手 1968年 フレッシュアイペディアより)

  • 椎野茂

    椎野茂から見たマラソンマラソン

    TBSへの入社後は、スポーツアナウンサーとして、野球、ラグビー、テニス、陸上競技などの中継に出演。一時は、テレビのニュース番組でスポーツキャスターを担当していた。1991年には、大学ラグビー・早明戦のラジオ実況で、第17回アノンシスト賞・ラジオ部門最優秀賞を受賞。また、世界陸上のマラソン中継や2004年アテネ五輪の女子マラソンの実況を経験したほか、後年は「全日本実業団女子駅伝」のセンター実況を数年にわたって担当していた。椎野茂 フレッシュアイペディアより)

  • マラトン

    マラトンから見たマラソンマラソン

    マラトーン( / )は、ギリシャ・アッティカ地方のアテネ北東にある村。長音を省略し、マラトンとも表記される。マラトンの戦い(紀元前490年)の舞台として知られており、このときの故事にちなむ陸上競技マラソンの名の由来となった。マラトン フレッシュアイペディアより)

  • Long Slow Distance

    Long Slow Distanceから見たマラソンマラソン

    LSDは、ジョー・ヘンダーソンが1969年にトレーニング方法として奨励した。ヘンダーソンは、LSDを従来のトレーニング学校で採用されていた練習法、すなわちヘンダーソンの言うところの「PTAトレーニング」(Pain=痛み、Torture=拷問、Agony=苦悶)に代わるものとして採用できると考えた。ヘンダーソンは、LSDと複数の激しい練習メニューを組み合わせるなど、何らかの形でLSDトレーニングをさせ、毎週50 - 60マイルから120 ? 150マイルを走らせて順位付けした、マラソンの自己ベストが2時間14分から2時間50分までの6人のランナーの成功を自著に記録している。LSDに加えて、よく行う練習メニューとしてウルトラマラソンを採用した。典型的な5kmのランナーはLSDで8 - 10マイルを走り、マラソンランナーはLSDで20マイル以上走る。LSDでは各ランナーが10kmを走るときのペースに比べて、1マイルにつき1 - 3分遅いくらいの心地よく走れるペースで走るのが一般的である。LSDの目的は、血液量を増やし、筋力・持久力・酸素摂取量を増加させることである。Long Slow Distance フレッシュアイペディアより)

  • 古賀新三

    古賀新三から見たマラソンマラソン

    古賀 新三(こが しんぞう、1907年? - 1993年2月)は、日本の陸上競技選手、専門はマラソン。戦前から戦後間もない時期にかけて、各地の駅伝やマラソン大会に出場し、優勝を重ねる活躍をした。選手として活躍していた当時は、三井山野炭鉱に所属する、炭坑労働者であった。古賀新三 フレッシュアイペディアより)

1566件中 11 - 20件表示

「マラソン」のニューストピックワード