1185件中 21 - 30件表示
  • 磯松大輔

    磯松大輔から見たマラソンマラソン

    熊毛町立(現・周南市立)熊毛中学校時代は野球部に所属するが、1年生時の校内マラソン大会(5km)で優勝し、2年から陸上部に転部する。3年次に県大会の3000mで優勝。同年福島県で開催された全日本中学選手権に出場するも予選落ち。中学校の陸上部に籍を置く傍ら、地元のマラソンクラブにも所属していた。3年次夏のマラソンクラブでの大分県で開催されたクロスカントリーの大会に優勝し、大牟田高校の大見治夫監督の目に留まり、中学時代の監督の反対を押し切り、大牟田高校への進学を決意する。磯松大輔 フレッシュアイペディアより)

  • セントルイスオリンピック

    セントルイスオリンピックから見たマラソンマラソン

    マラソンではオリンピック史に残る不名誉な事態が発生した。アメリカのフレッド・ローツが高温と疲労のため20キロ過ぎで道に倒れ、たまたま通りかかった自動車に乗せてもらい競技場に戻ることになった。ところが競技場に向かう途中で車がエンストで止まってしまい、そこから再び走り出してゴールするという不正をはたらいた。1着でゴールしたが、ゴール直後に車の運転者の告発により即座に不正が発覚し優勝は取り消され、その後ローツはマラソン界から永久追放されることになった。ただし、ローツはほどなく復帰が認められ、翌1905年のボストンマラソンで優勝した。セントルイスオリンピック フレッシュアイペディアより)

  • 新宅雅也

    新宅雅也から見たマラソンマラソン

    新宅 雅也(しんたく まさなり、改名後、永灯至(ひさとし)、1957年12月20日 - )は、広島県三原市出身の陸上競技、マラソン選手。広島県西条農業高校、日本体育大学卒業。1970年代後半から1980年代にかけて瀬古利彦、中山竹通らとともに日本陸上界をリードした名選手である。新宅雅也 フレッシュアイペディアより)

  • 藤村信子

    藤村信子から見たマラソンマラソン

    比護 信子(ひご のぶこ、旧姓・藤村(ふじむら)、1965年(昭和40年)12月18日 - )は、京都府亀岡市出身の元女子陸上競技選手、現陸上競技指導者。大阪体育大学卒業。広島アジア競技大会女子マラソン銅メダリスト、世界陸上選手権アテネ大会女子マラソン日本代表。藤村信子 フレッシュアイペディアより)

  • インガ・アビトワ

    インガ・アビトワから見たマラソンマラソン

    インガ・アビトワ(Инга Эдуардовна Абитова、Inga Eduardovna Abitova、1982年3月6日 - )はロシアの陸上競技選手、専門は10000mおよびマラソンを主とする長距離走。北京オリンピック女子10000mロシア代表。2007年、2008年ロシア選手権女子10000m優勝者。サマラ州ノヴォシビルスク出身。インガ・アビトワ フレッシュアイペディアより)

  • グレテ・ワイツ

    グレテ・ワイツから見たマラソンマラソン

    グレテ・ワイツ(Grete Waitz née Andersen、旧姓:アンデルセン、1953年10月1日 - 2011年4月19日)は、ノルウェーの女子陸上競技選手。中距離ランナーからマラソンに転向し、1970年代後半から80年代にかけて女子マラソンの記録を飛躍的に高めた。グレテ・ワイツ フレッシュアイペディアより)

  • 高尾憲司

    高尾憲司から見たマラソンマラソン

    高尾 憲司(たかお けんじ、1975年3月23日 - )は、日本の男子陸上競技(中・長距離走・マラソン・駅伝)指導者、元選手。京都府綴喜郡田辺町(現・京田辺市)出身。高尾憲司 フレッシュアイペディアより)

  • ベルリンオリンピック日本選手団

    ベルリンオリンピック日本選手団から見たマラソンマラソン

    孫基禎(陸上競技男子マラソンベルリンオリンピック日本選手団 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋よしえ

    高橋よしえから見たフルマラソンマラソン

    2011年鹿児島県指宿市菜の花マラソンでフルマラソンを完走。高橋よしえ フレッシュアイペディアより)

  • アベル・キルイ

    アベル・キルイから見たマラソンマラソン

    アベル・キルイ(Abel Kirui、1982年6月4日 - )はケニアの陸上競技選手、専門はマラソンを主とする長距離走。2009年世界陸上競技選手権ベルリン大会男子マラソン優勝者。アベル・キルイ フレッシュアイペディアより)

1185件中 21 - 30件表示

「マラソン」のニューストピックワード