1566件中 81 - 90件表示
  • 野口みずき

    野口みずきから見たマラソンマラソン

    野口 みずき(のぐち みずき、1978年7月3日 - )は、日本の女性陸上競技(長距離走・マラソン)元選手。三重県伊勢市出身。オリンピック・マラソン競技金メダリスト。女子マラソンの日本記録、アジア記録保持者。血液型はO型。野口みずき フレッシュアイペディアより)

  • 北九州マラソン

    北九州マラソンから見たマラソンマラソン

    北九州マラソン(きたきゅうしゅうマラソン、Kitakyushu Marathon)は、福岡県北九州市で市制50周年を記念して2014年から行われている大規模な市民参加型マラソン大会である。北九州マラソン フレッシュアイペディアより)

  • 富士山マラソン

    富士山マラソンから見たマラソンマラソン

    富士山マラソン(ふじさんマラソン)は、山梨県南都留郡富士河口湖町で開催される長距離走大会(市民マラソン)である。日本IDフルマラソン選手権大会、富士山ウィメンズファンタジーランと合同で実施されている。河口湖日刊スポーツマラソンを改組して創設された関係で、日刊スポーツ新聞社が主催者の一社となっている。富士山マラソン フレッシュアイペディアより)

  • レベニャ・ヌコカ

    レベニャ・ヌコカから見たマラソンマラソン

    レベニャ・ヌコカ(Lebenya Nkoka、1982年10月19日 - )はレソトのマラソン選手。2016年のリオデジャネイロオリンピックの男子マラソンに初出場した。レベニャ・ヌコカ フレッシュアイペディアより)

  • ジュリアス・ギタヒ

    ジュリアス・ギタヒから見たマラソンマラソン

    仙台育英学園高等学校に留学後は、日の出と共に起床し朝食前に10kmほどランニング。一日の練習量は多い日には30km。一週間に100kmは走っていたという。ジュニア時代の実力は世界に通用するもので、全国高等学校駅伝競走大会の1区区間記録を保持している。また10000mの日本高校国内国際記録保持者である(27分28秒60)。高校卒業後は日清食品で競技を続け、シドニーオリンピックでケニア代表入りを果たした。30歳を前にしマラソン競技へ転向した。ジュリアス・ギタヒ フレッシュアイペディアより)

  • 金沢マラソン

    金沢マラソンから見たマラソンマラソン

    金沢マラソン(かなざわマラソン)は、石川県金沢市で2015年から開催された市民参加型の長距離走(市民マラソン)大会である。フルマラソンの定員は13000人。金沢マラソン フレッシュアイペディアより)

  • 吉村大輝

    吉村大輝から見たマラソンマラソン

    吉村 大輝(よしむら たいき 1992年6月19日- )は鹿児島県姶良市出身の陸上競技選手。専門は長距離走・マラソン。鹿児島実業高校、流通経済大学卒業。旭化成陸上部所属。箱根駅伝に関東学連選抜(現・関東学生連合)チームから3度出場したという珍しい経歴を持つ。吉村大輝 フレッシュアイペディアより)

  • 1912年ストックホルムオリンピック

    1912年ストックホルムオリンピックから見たマラソンマラソン

    ケネス・マッカーサー(南アフリカ)(陸上競技男子マラソン1912年ストックホルムオリンピック フレッシュアイペディアより)

  • 1908年ロンドンオリンピック

    1908年ロンドンオリンピックから見たマラソンマラソン

    マラソンは、国王の住むウィンザー城からシェファードブッシュ競技場の約40kmで行われた。この際、時の王妃アレクサンドラが、「スタート地点は宮殿の庭で、ゴール地点は競技場のボックス席の前に」と注文したために42.195kmという半端な数字になったとする逸話がある。ちなみに、この大会で最初に競技場に到達したイタリアの選手ドランド・ピエトリはゴール直前で倒れ、役員の助力でゴールしたため、のちに失格となった。ゴール地点が競技場の入り口からボックス席の前に伸びていることを知らなかったためともいわれる。(ドランドの悲劇)1908年ロンドンオリンピック フレッシュアイペディアより)

  • 1896年アテネオリンピック

    1896年アテネオリンピックから見たマラソンマラソン

    マラソンでは、ギリシャのスピリドン・ルイスが優勝。1896年アテネオリンピック フレッシュアイペディアより)

1566件中 81 - 90件表示

「マラソン」のニューストピックワード