73件中 21 - 30件表示
  • マラソン

    マラソンから見た10000メートル競走

    以前は、42kmの長丁場を考慮した心理的駆け引きと持久力が重要であった。しかし、近年は男子女子ともに高速化がめざましく、スピードも求められるようになってきた。これに伴い、ペースメーカーを利用したスリップストリームや、ラップの上げ下げでスピードのない選手をふるい落としていくなど自転車ロードレースの様な動きも見られるようになった。そのため、近年では5000mや10000mでのトップ競技者を中心とした高速化が特に男子で顕著となっている。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見た陸上競技

    マラソン(marathon、 マラサン)は、陸上競技の長距離走のひとつで、42.195キロメートルの公道コースを走り、順位や時間を競う種目である。古代ギリシアの故事に由来する。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見たオリンピック陸上競技

    世界陸上やオリンピックの選手選考で紛糾することもある。複数の選考レースの中からコース、気象条件、メンバー、タイムなどを勘案して決める為、同じ物差しで測れない特性がある。選考方法は各国に委ねられているが、日本では特に五輪選考時には選考結果をめぐって議論が起きたケースが複数起きており、一発選考を求める声もある。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見た車いすマラソン

    ボストンマラソン、ロンドンマラソン、ベルリンマラソン、シカゴマラソン、ニューヨークシティマラソンなど、海外の大会では「車いすの部」を設けた大会が多い。日本では単独の車いすマラソン大会が開催されてきたが、近年では東京マラソンや大阪マラソンで車いすの部が設定されるようになった。詳細は、「車いすマラソン」の項、歴史と開催形態参照。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見たウルトラマラソン

    サブテン - フルマラソンを2時間10分以内に完走すること。100kmウルトラマラソンで10時間以内にゴールすること。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見た駅伝

    駅伝同様に公道を使用するので、交通規制が伴う競技であるが、殆どの大会が往復コース(特に公式記録樹立に関してはコースの大半が同じであることを条件としている)であること、また参加者が多いので競技時間が長く、駅伝以上に交通規制の時間が長くなる。それゆえタイムによる足きりによって(概ね5時間から6時間)参加者を絞り込んだり、コース中の数か所に関門を設け、規定の時間内の通過できなかった場合には続行不可能としたりすることによって、交通規制の時間を明確化している大会が多い。当日は周辺の商売やイベントは勿論、近距離の移動などにも不便を強いられることは多い。それでも「たった1日だけだから」と寛容に対処し、沿道での応援などで盛り上げる市民も多い。公道を使用する際の難点として、完全な警備はほぼ不可能になることがある。アテネ五輪ではバンデルレイ・デ・リマへの妨害事件が起こったが、このような行為を完全に防ぐことは、公道を使用している限り不可能に近い。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見た長距離走

    マラソン(marathon、 マラサン)は、陸上競技の長距離走のひとつで、42.195キロメートルの公道コースを走り、順位や時間を競う種目である。古代ギリシアの故事に由来する。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見たハーフマラソン

    ただし、一般市民向けのスポーツ大会では、ハーフマラソン(21.0975Km)やクォーターマラソン(10.54875km)をはじめ42.195キロメートルよりも短い距離でも、道路を使う長距離走であれば、俗に「マラソン」と呼ぶことが多い。これに対し42.195kmの距離を走るマラソンをフルマラソンという。また、長時間に及ぶ作業なども「マラソン」に例えられている。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見た5000メートル競走

    以前は、42kmの長丁場を考慮した心理的駆け引きと持久力が重要であった。しかし、近年は男子女子ともに高速化がめざましく、スピードも求められるようになってきた。これに伴い、ペースメーカーを利用したスリップストリームや、ラップの上げ下げでスピードのない選手をふるい落としていくなど自転車ロードレースの様な動きも見られるようになった。そのため、近年では5000mや10000mでのトップ競技者を中心とした高速化が特に男子で顕著となっている。マラソン フレッシュアイペディアより)

  • マラソン

    マラソンから見たマイル

    マラソンの距離は42.195kmと設定されているが、これは古代マラソンに直接由来するものではない。オリンピックでマラソン競技が実施された当初は、大会ごとの競技距離は一定ではなく(同じコースを全選手が走ることが重要とされていたため)、約40kmで行われていた。競技距離が統一されたのは、第8回パリオリンピック以後であり、42.195km(26マイル385ヤード)とされた。この距離は第4回ロンドンオリンピック時の走行距離(市街地42km+競技場の200mトラック1周弱)をそのまま採用したものである。マラソン フレッシュアイペディアより)

73件中 21 - 30件表示

「マラソン」のニューストピックワード