33件中 21 - 30件表示
  • 4コマまんが王国

    4コマまんが王国から見たマリオパーティマリオパーティ

    マリオパーティ 4コマまんが王国4コマまんが王国 フレッシュアイペディアより)

  • マリオパーティ2

    マリオパーティ2から見たマリオパーティマリオパーティ

    一定のミニゲームを購入すると「ミニゲームランド」の真ん中下に出現する1人用のアトラクション。プレイヤーとパートナーでコースターを進み、ワールドごとに決められたコースのミニゲームをクリア条件に従ってクリアし、全9ワールドをクリアしてゴールを目指す。前作『マリオパーティ』の「ミニゲームアイランド」と違う点は、ゲームのはじめに難易度が選べることと、「後戻りができない」ことである。クリアしていないマスは青、クリアしたマスは黄色で表示される。パートナーは2vs2ミニゲームと1vs3ミニゲームの「まわしてローラー」と「くらやみハンマー」(むずかしいコースのみ)と「おしえてステップ」のみ参加する。マリオパーティ2 フレッシュアイペディアより)

  • テレサ (ゲームキャラクター)

    テレサ (ゲームキャラクター)から見たマリオパーティマリオパーティ

    マリオパーティ』に登場。ミニゲーム『てらせ!テレサのやかた』にて、背後から追いかけてきて、プレイヤーが触れると吸収してしまう。ゴールまで行き、電球を発光させて撃退できる。テレサ (ゲームキャラクター) フレッシュアイペディアより)

  • クモクモーン

    クモクモーンから見たマリオパーティマリオパーティ

    『スーパーマリオ64』で初登場。白い雲のキャラクター。マリオが近づくと風を吹きかけ、吹き飛ばそうとする。そして、吹き飛ばされるとマリオは帽子を失ってしまう。『スーパーマリオ64』では倒すことは不可能だが、『スーパーマリオ64DS』では、ヨッシーのみ飲み込んで倒すことができる。また、『マリオパーティ』では「マリオのレインボーキャッスル」で、『マリオパーティ3』ではミニゲーム「おっこちパラソル」「のぼれ!ブロックタワー」で登場し、プレイヤーを上に乗せる。クモクモーン フレッシュアイペディアより)

  • スーパーマリオくんの登場キャラクター

    スーパーマリオくんの登場キャラクターから見たマリオパーティマリオパーティ

    赤いボム兵。主に大砲を撃つ作業をしてくれる。自らを爆破させて身を守ったりマリオによって武器にされたりすることもあるが、何度爆破されても何故か体の形はそのままである。「マリオパーティ編」にも登場。祖父がいる。スーパーマリオくんの登場キャラクター フレッシュアイペディアより)

  • カードe

    カードeから見たマリオパーティマリオパーティ

    マリオパーティ』をモチーフにしたカード。カードeリーダーに読み込ませると全11種類のミニゲームが遊べる。カードeリーダーに読み込ませなくとも、カードゲームとして遊べるようになっている。カードe フレッシュアイペディアより)

  • マリオパーティシリーズ

    マリオパーティシリーズから見たマリオパーティマリオパーティ

    シリーズで登場するプレイヤー及びサポートキャラはマリオシリーズのキャラクターが中心となっている。『マリオパーティ9』まで発売されている現在、途中で引退した者も含めれば、今までに使えたプレイヤーキャラクターは19人いる(一部のモードでのみ使用可能なキャラは除く)。なお、『マリオパーティ5』以降の据え置き型作品では必ず新規参加者がおり、その中で現在もプレイヤーキャラとして使える者は12人となっている。この人数は第1作目『マリオパーティ』で使用できるキャラの人数(6人)より多く、これらがチラシ等での宣伝に利用されたケースもある。ちなみに、据え置き型ゲーム機用のマリオパーティシリーズは『マリオパーティ3』以降、その作品での新キャラは次回作では最初から使え、新たな新キャラが登場している。海外では米国で非常に人気があり、「ミニゲームのやりすぎで手を痛めた」という事例がある。マリオパーティシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • ヨッシー

    ヨッシーから見たマリオパーティマリオパーティ

    鳴き声は登場した当初はSEであったが、『ヨッシーストーリー』からは声優を戸高一生が務めることとなり(ただし収録した声を加工して使用している)、作品によって戸高ボイスかSEのどちらかが採用されている(『マリオパーティ』の『3』までや『New スーパーマリオブラザーズ Wii』などはSE。『スーパーマリオギャラクシー2』では戸高ボイスとSEの両方が使用されている)。暫くの間、ヨッシーの鳴き声は『ヨッシーストーリー』で収録・加工したものをそのまま使い回していたが、2000年代後半頃からは、新たに収録・加工した声も使われるようになった。なお、登場した当初はヨッシーが登場する日本のCMでは山本圭子またはこおろぎさとみが声優を務めていた。また、『スーパーマリオワールド マリオとヨッシーの冒険ランド』では緑ヨッシーが坂本千夏、赤ヨッシーが大谷育江が務めていた。マリオシリーズでは通常のゲーム版で日本人声優の声が採用されている数少ないキャラクターである。ヨッシー フレッシュアイペディアより)

  • ピーチ (ゲームキャラクター)

    ピーチ (ゲームキャラクター)から見たマリオパーティマリオパーティ

    春花亜少子 (任天堂の広報。旧名:上月亜少子) (マリオカート64(日本版)、マリオパーティ、マリオパーティ2)ピーチ (ゲームキャラクター) フレッシュアイペディアより)

  • パックンフラワー

    パックンフラワーから見たマリオパーティマリオパーティ

    『マリオストーリー』では口を横に向ける種がおり、踏んで倒すこともできる(初代『マリオパーティ』にもパックンフラワーを踏んで倒すミニゲームがある)。『ペーパーマリオRPG』以降では一律して上を向くようになっている。パックンフラワー フレッシュアイペディアより)

33件中 21 - 30件表示