マリオン・ジョーンズ ニュース&Wiki etc.

マリオン・ジョーンズ(Marion Jones, 1975年10月12日 - )は、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身の陸上競技選手。アメリカ以外に、両親の出身地であるベリーズの国籍も持つ。フローレンス・ジョイナーの後継者的存在であり、オリンピックで5つのメダルを獲得したが、禁止薬物の使用が発覚したことでジョーン… (出典:Wikipedia)

「マリオン・ジョーンズ」Q&A

  • Q&A

    北京やロンドンのメダリストのドーピングが陽性になっても、マリオン・ジョーンズやベン・…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年8月1日 01:00

  • Q&A

    マリア・シャラポワがドーピングで捕まりましたが セリーナ・ウィリアムズの身体って、ド…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年3月10日 10:59

  • Q&A

    みなさん、インディジョーンズの続編が作られるとしたら、どんな内容になると思いますか?…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2015年10月21日 23:44

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「マリオン・ジョーンズ」のつながり調べ

  • バリー・ボンズ

    バリー・ボンズから見たマリオン・ジョーンズ

    2003年にバルコの禁止薬物の販売に関する大陪審で禁止薬物を故意に使用したことはないというボンズの証言について、アメリカ連邦大陪審は2007年11月15日に偽証罪で起訴した。ボンズと同様にバルコからドーピング投与を受けた疑惑をもたれていた女子陸上競技選手マリオン・ジョーンズもドーピングしていたことを既に認めており、金メダルを返還して引退している。なお、ボンズの偽証罪の直接の訴因は「薬物を使用したこと」ではなく、「薬物を使用したにもかかわらず嘘の証言をした」ことである。(バリー・ボンズ フレッシュアイペディアより)

  • エカテリーニ・タヌー

    エカテリーニ・タヌーから見たマリオン・ジョーンズ

    タヌーは、2000年シドニーオリンピックの女子100mで、アメリカのマリオン・ジョーンズに次いで、2位でゴール。銀メダルを獲得した。ところが、2007年になって、ジョーンズが、シドニーオリンピックの前と、オリンピック期間中に禁止薬物を使用していたことを告白したため、金メダルを剥奪された。しかし、銀メダリストのタヌーにも疑わしい過去があることからか、繰り上がりの金メダルを獲得するにいたっていない。(エカテリーニ・タヌー フレッシュアイペディアより)