30件中 11 - 20件表示
  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たサッカードイツ代表

    マリオ・ゴメス(Mario Gomez)こと、マリオ・ゴメス・ガルシア(Mario Gomez García、1985年7月10日 - )は、西ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州リートリンゲン出身のドイツ代表サッカー選手。VfBシュトゥットガルト所属。ポジションはフォワード。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たサッカースイス代表

    2007年2月にはスイス戦で代表デビュー。元チームメイトのケビン・クラニーと2トップを組み初得点を記録した。国内リーグでの得点数は年々伸ばしていたが、代表では目立った活躍を出来ていない。期待されたEURO 2008でも大会後半からはスターティングメンバーからも外れるなど、ノーゴールに終わった。2008年6月2日のUAEとの親善試合で代表初ハットトリックを記録。2010 FIFAワールドカップ本戦メンバーにも選出され4試合に途中出場したものの、無得点に終わった。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たサッカーイタリア代表

    2013年以降は負傷の影響もあり代表での出場機会が減少していたが、2016年3月26日のイングランドとの親善試合で約4年ぶりとなるゴールを記録。UEFA EURO 2016では2得点を挙げる活躍を見せたが、準々決勝のイタリア戦でハムストリングを負傷し途中交代。フランスとの準決勝には出場できず、チーム唯一のセンターフォワードを欠いたドイツは敗退した。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たFCバルセロナ

    父がスペイン人、母がドイツ人。父の影響でFCバルセロナを憧れのクラブと公言している。スペイン系のためシュトゥットガルトファンからは「闘牛士」という愛称をつけられており、闘牛のような強引な突破が持ち味。恵まれた体格から来るパワーと足元の技術を併せ持っている選手である。ヒーローはジェイジェイ・オコチャとロマーリオである。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たサッカーイングランド代表

    2013年以降は負傷の影響もあり代表での出場機会が減少していたが、2016年3月26日のイングランドとの親善試合で約4年ぶりとなるゴールを記録。UEFA EURO 2016では2得点を挙げる活躍を見せたが、準々決勝のイタリア戦でハムストリングを負傷し途中交代。フランスとの準決勝には出場できず、チーム唯一のセンターフォワードを欠いたドイツは敗退した。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たVfBシュトゥットガルト

    マリオ・ゴメス(Mario Gomez)こと、マリオ・ゴメス・ガルシア(Mario Gomez García、1985年7月10日 - )は、西ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州リートリンゲン出身のドイツ代表サッカー選手。VfBシュトゥットガルト所属。ポジションはフォワード。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見た2010 FIFAワールドカップ

    だがワールドカップを挟んでの2010-11シーズンは序盤こそ控えであったが8節のハノーファー戦でハットトリックを達成。その後は国内外の大会で得点を重ね、リーグ戦で5度、CLでも1度のハットトリックを達成するなど不動のレギュラーとして活躍。最終的にブンデスリーガでは28得点を挙げ、初の得点王に輝いた。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たVfLヴォルフスブルク

    しかし、2007年3月10日のヴォルフスブルク戦で、左ひざのじん帯の内側を負傷。その場でメディカルスタッフから治療を受けたが、腹立ちまぎれに医療器具の入ったケースを殴りつけ、右手中指を骨折するという不運に見舞われる。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たハットトリック

    だがワールドカップを挟んでの2010-11シーズンは序盤こそ控えであったが8節のハノーファー戦でハットトリックを達成。その後は国内外の大会で得点を重ね、リーグ戦で5度、CLでも1度のハットトリックを達成するなど不動のレギュラーとして活躍。最終的にブンデスリーガでは28得点を挙げ、初の得点王に輝いた。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・ゴメス

    マリオ・ゴメスから見たハムストリング

    2013年以降は負傷の影響もあり代表での出場機会が減少していたが、2016年3月26日のイングランドとの親善試合で約4年ぶりとなるゴールを記録。UEFA EURO 2016では2得点を挙げる活躍を見せたが、準々決勝のイタリア戦でハムストリングを負傷し途中交代。フランスとの準決勝には出場できず、チーム唯一のセンターフォワードを欠いたドイツは敗退した。マリオ・ゴメス フレッシュアイペディアより)

30件中 11 - 20件表示

「マリオ・ゴメス」のニューストピックワード