110件中 31 - 40件表示
  • 瀬谷駅

    瀬谷駅から見たマルエツマルエツ

    1988年に事業計画決定された再開発は、瀬谷駅北地区については店舗が少ないこともあって順調に進み、4棟のマンションなどが完成した。スーパーマーケットは、1999年にマルエツ、翌2000年にユータカラヤが出店した。また、1998年には相鉄駐車場ビルが完成した。1階がバス・タクシー乗り場になっている。北口からは、神奈中バスが立場バスターミナルまでいずみ野線いずみ野駅経由で毎時3本運行されている。また、八幡神社前・鶴間駅東口・マークスプリングス行のバスも運行されている。相模鉄道バスでは2007年12月に細谷戸線からの路線撤退を発表し、翌2008年8月16日に神奈川中央交通へ移譲した。瀬谷駅 フレッシュアイペディアより)

  • 上菅田町

    上菅田町から見たマルエツマルエツ

    近隣にマルエツ 西谷店(西谷町、西谷商店街)大型ショッピングモール、ららぽーと横浜(都筑区池辺町)には、イトーヨーカ堂など、商業施設が多数ある。上菅田町 フレッシュアイペディアより)

  • エムズタウン幸手

    エムズタウン幸手から見たマルエツマルエツ

    マルエツ開発が運営しているショッピングセンター。敷地面積は38,244平方メートル。マルエツを核に16の店舗が東西2ブロックに分かれて構成されている。エムズタウン幸手 フレッシュアイペディアより)

  • キュポ・ラ

    キュポ・ラから見たマルエツマルエツ

    JR東日本京浜東北線川口駅の駅前に立地し、内部には、川口駅前行政センター(4階)、川口市立中央図書館(5階と6階)、メディアセブン(7階)など公共施設のほかに、マルエツ(1階)、無印良品(2階)、文教堂書店(3階)など民間の商業施設がある。なお、川口駅東口にある川口駅東口公共広場は通称「キュポ・ラ広場」といわれている。キュポ・ラ フレッシュアイペディアより)

  • 神大寺

    神大寺から見たマルエツマルエツ

    地区内の商業施設は、「コープかながわ 神大寺店」「クリエイトSD 横浜神大寺店」「Big-A 横浜南神大寺団地店」「SHOP99 六角橋店」などがあるが、近隣には「六角橋商店街」、片倉町駅近傍の「コープかながわ 片倉店」、岸根公園駅前の「トップ」、東神奈川駅西口の「イオン 東神奈川店」「マルエツ 東神奈川店」などがある。なお、「横浜松坂屋ストア(旧イリクストア) 片倉町店」は2011年8月21日を最後に閉店した。神大寺 フレッシュアイペディアより)

  • 桑原成吾

    桑原成吾から見たマルエツマルエツ

    マルエツ 好きな食べ物篇(2003年)桑原成吾 フレッシュアイペディアより)

  • ギガマート

    ギガマートから見たマルエツマルエツ

    東松山店 - 2005年6月10日開店。元・マルエツ東松山店。ギガマート フレッシュアイペディアより)

  • オートラマ

    オートラマから見たマルエツマルエツ

    スーパー:ジャスコ、フジ(フォードフジ)、マルナカ、スーパー大栄、イズミヤ、原信、マルエツ、カスミ、エンチョー、キョーエイ、伊勢甚、フレッセイ(エフエスオート)。オートラマ フレッシュアイペディアより)

  • 竹井博友

    竹井博友から見たマルエツマルエツ

    マルエツ(チサンストアを吸収)竹井博友 フレッシュアイペディアより)

  • HOPビル

    HOPビルから見たマルエツマルエツ

    地下には約20年間に及びマルエツがテナントして入っていたが、その後は書店・レンタルビデオ店と文具店が入っていた。HOPビル フレッシュアイペディアより)

110件中 31 - 40件表示