233件中 31 - 40件表示
  • マレーシア

    マレーシアから見た国際通貨基金

    IMFによると、マレーシアの2011年のGDPは2786億ドルであり、神奈川県よりやや小さい経済規模である。一人当たりのGDPは9,699ドルであり、シンガポールには遠く及ばないものの、タイの2倍近くの水準である。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見た国内総生産

    IMFによると、マレーシアの2011年のGDPは2786億ドルであり、神奈川県よりやや小さい経済規模である。一人当たりのGDPは9,699ドルであり、シンガポールには遠く及ばないものの、タイの2倍近くの水準である。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見た首長

    政体は立憲君主制である。国王は13州の内9州にいるスルタン (首長) による互選で選出され (実質的には輪番制) 任期は5年。内閣の補佐を受けて行政を担当する (世界でも珍しい世襲ではなく選挙で選ばれかつ終身制ではない国王である)。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見たイスラーム教国

    旧宗主国のイギリスや、日本、オーストラリアなどと貿易を通じて密接な関係を持つ他、隣国であるタイ王国やシンガポール、インドネシアなどのASEAN諸国とも密接な関係を持っている。近年は、中国・韓国との関係も強化している。また、イスラーム教国であることから中東諸国との結びつきが強い。なお、現在もイギリス連邦の一員である。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見たジュール・デュモン・デュルヴィル

    マレーシアとは「『ムラユ (Melayu)』の国」の意味だが、この「ムラユ」という言葉自体は、サンスクリット語で「山脈のある土地」を意味する「マラヤドヴィパ (Malayadvipa)」を語源としている。古代インドの時代には、交易商たちがマレー半島を指すときに使う言葉であった。その後、7世紀の唐の僧侶の義浄による記録に現れるスマトラ島に存在したシュリーヴィジャヤ王国(3世紀 - 14世紀)の他称『』として継承され、近代に入ってからフランス人の探検家ジュール・デュモン・デュルヴィルによってマレーシアという言葉が生み出される。もっとも、当時は現在のマレーシアのみならず、東インド諸島全体を指し示していた。そのため、現在のフィリピンが独立する際、国名をマレーシアとする案もあったとされるが、フィリピンよりも先にマラヤ連邦 (現在のマレーシア) が先に自らをマレーシアと呼称するようになり、現在に至る。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見た公用語

    国語および公用語は「マレーシア語(Bahasa Malaysia バハサ・マレーシア)」である(1967年まで英語が公用語)。マレー語は広義ではインドネシア語などを含む場合があり、政府が「マレーシアの国語としてのマレー語」を「マレーシア語」と表記することを定め、2007年より正式に使われている。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見た国際連合教育科学文化機関

    マレーシア国内には、ユネスコの世界遺産リストに登録された自然遺産が2件ある。詳細は、マレーシアの世界遺産を参照。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見た福建省

    1777年 隣国シャム (現在のタイ) のソンクラー国主に福建省漳州府海澄県出身の華僑・呉譲が就任。以後、ソンクラー国を拠点としてシャム軍がパタニ王国、クダ・スルタン国への侵略の動きを見せ始める。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見た義浄

    マレーシアとは「『ムラユ (Melayu)』の国」の意味だが、この「ムラユ」という言葉自体は、サンスクリット語で「山脈のある土地」を意味する「マラヤドヴィパ (Malayadvipa)」を語源としている。古代インドの時代には、交易商たちがマレー半島を指すときに使う言葉であった。その後、7世紀の唐の僧侶の義浄による記録に現れるスマトラ島に存在したシュリーヴィジャヤ王国(3世紀 - 14世紀)の他称『』として継承され、近代に入ってからフランス人の探検家ジュール・デュモン・デュルヴィルによってマレーシアという言葉が生み出される。もっとも、当時は現在のマレーシアのみならず、東インド諸島全体を指し示していた。そのため、現在のフィリピンが独立する際、国名をマレーシアとする案もあったとされるが、フィリピンよりも先にマラヤ連邦 (現在のマレーシア) が先に自らをマレーシアと呼称するようになり、現在に至る。マレーシア フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア

    マレーシアから見たタクシー

    イギリスの植民地時代から道路が整備されていたが、特に近年は都市部を中心に道路の整備が進んでおり、高速道路網の整備は非常に進んでいる。市街地では国産車・プロトンを使ったタクシーやバス路線網が発達しているが、一部整備状体の悪い車両もあり、またタクシーにおいては不当請求が常態化するなどの問題もある。マレーシア フレッシュアイペディアより)

233件中 31 - 40件表示

「マレーシア」のニューストピックワード