91件中 61 - 70件表示
  • コマーシャルソング

    コマーシャルソングから見たマンダムマンダム

    マンダム〜男の世界〜(ジェリー・ウォレス;マンダムコマーシャルソング フレッシュアイペディアより)

  • 荒野の七人

    荒野の七人から見たマンダムマンダム

    最初に日本公開された時のポスターでは、ユル・ブリンナーが中心だったが、その後スティーブ・マックイーン、チャールズ・ブロンソンが有名になったことから、リバイバル公開のポスターではこの二人が前面に出ている。チャールズ・ブロンソンは映画では髭をはやしていないが、男性化粧品のCMのイメージが強かったため、髭が書き加えられた。荒野の七人 フレッシュアイペディアより)

  • 木曜洋画劇場

    木曜洋画劇場から見たマンダムマンダム

    化粧品マンダムのCMに於けるチャールズ・ブロンソンの有名なセリフ「うーん、マンダム」のパロディ。木曜洋画劇場 フレッシュアイペディアより)

  • ファルコ (ミュージシャン)

    ファルコ (ミュージシャン)から見たマンダムマンダム

    木村拓哉が出演しているマンダム・ギャッツビーのCMでこの曲の替え歌が使用されている。ファルコ (ミュージシャン) フレッシュアイペディアより)

  • 1927年

    1927年から見たマンダムマンダム

    12月22日 - 金鶴香水(後のマンダム)設立1927年 フレッシュアイペディアより)

  • 機動戦士ガンダム

    機動戦士ガンダムから見たマンダムマンダム

    この時点での仮題は「ガンボーイ」だった。これが当時人気を博したアメリカ映画『コンボイ』から「ガンボイ」に、さらにチャールズ・ブロンソンがテレビCMで流行語にした「う〜ん、マンダム」から「フリーダム」のダムとかけて「ガンダム」という名前が生み出された。富野によると「ンのはいった四文字のタイトルの作品は当たる。」というジンクスがあるという。機動戦士ガンダム フレッシュアイペディアより)

  • ナット・キング・コール

    ナット・キング・コールから見たマンダムマンダム

    12歳年下の弟、アイク・コールは日本でマンダムのCMソング「男の世界」をカバーし、また日本語で歌唱した「マイ・ボーイ/夜のカレンダー」をリリースしたこともあった。ナット・キング・コール フレッシュアイペディアより)

  • 前園真聖

    前園真聖から見たマンダムマンダム

    マンダム 「ASI's(アズ・イズ)」前園真聖 フレッシュアイペディアより)

  • 同族経営

    同族経営から見たマンダムマンダム

    マンダム - 社長が創業家(西村家)出身。同族経営 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪テレビ放送

    大阪テレビ放送から見たマンダムマンダム

    11月1日からサービス放送を開始したが、数日ごとに段階を追って放送時間、番組数などを増やす一方、11月3日には東京六大学野球連盟の試合をラジオ東京テレビから、11月9日には日本テレビ放送網から丹頂化粧品(現・マンダム)協賛の日米野球・読売ジャイアンツ対ブルックリン・ドジャーズの試合をネット放送するなど早くから営業活動は開始していた。また、サービス放送最終日には、日本テレビに向けてプロレス試合番組をネット送出し、初売り上げをたてた。大阪テレビ放送 フレッシュアイペディアより)

91件中 61 - 70件表示

「マンダム」のニューストピックワード