41件中 21 - 30件表示
  • マンダム

    マンダムから見たFM802

    2000年頃からは、FM802との関係を深めており、同局でタイムシグナル(時報)CMを放送している。マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見た丹頂チック

    1933年にスティック状で使う分だけ、押し出して塗って髪を整える「丹頂チック」を発売。爆発的なヒットを記録し、これが同社を長年に渡って支え続けるロングセラー商品となる(現在まで販売中)。戦後を経て、その後も「丹頂ヘアトニック」「丹頂コールドクリーム」など、自社ブランド「丹頂」名の製品が多くなったことから、1959年には丹頂株式会社に社名を変更。しかし1963年に資生堂からシリーズ型男性用化粧品の先駆けとなる「MG5」が発売されると、一転してシェアは低下、倒産の危機に直面するが、1970年にチャールズ・ブロンソンをイメージ・キャラクターに起用した「マンダム」シリーズを発売。当時テレビ放映されたCMの影響も手伝って、大ヒットを記録。倒産寸前の窮地から復活を遂げると、1971年にマンダムへと社名変更する。マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見たゴルフ

    よみうりオープンゴルフトーナメント - 2003年から2006年まで特別協賛していた日本ゴルフツアー機構(JGTO)公認による男子プロゴルフトーナメント。当時同社所属だった星野英正がホストプロを務めていた。マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見たFNNニュースレポート23:00

    FNNニュースレポート23:00(フジテレビ)※1980年代前半一時期マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見たコマーシャルメッセージ

    1970年4月:チャールズ・ブロンソンと広告キャラクターとして契約。CMでのブロンソンの台詞「う〜ん、マンダム」が、一躍流行語となった。(ジェリー・ウォレス(Jerry Wallace)の歌うCMソング「男の世界」(再発盤レコードでは「マンダム〜男の世界」と表記)にも「マンダム」のフレーズが登場した。なお、同曲はシングル売り上げ120万枚の大ヒットとなった。)このCMのディレクターは大林宣彦が担当した。マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見た時報

    2000年頃からは、FM802との関係を深めており、同局でタイムシグナル(時報)CMを放送している。マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見た整髪料

    1989年:30代をターゲットにした無香料の整髪料、ルシードを発売。マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見た中央区 (大阪市)

    株式会社 マンダム(Mandom Corporation)は、大阪府大阪市中央区十二軒町に本社を置く日本の化粧品メーカーである。主にヘアフォームを中心とした男性用化粧品に強みを持ち、シェアは日本国内トップに位置するが、ライバル会社の資生堂が奪回した年もあり、両社の攻防が続いている。マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見た日本

    株式会社 マンダム(Mandom Corporation)は、大阪府大阪市中央区十二軒町に本社を置く日本の化粧品メーカーである。主にヘアフォームを中心とした男性用化粧品に強みを持ち、シェアは日本国内トップに位置するが、ライバル会社の資生堂が奪回した年もあり、両社の攻防が続いている。マンダム フレッシュアイペディアより)

  • マンダム

    マンダムから見たコマーシャルソング

    1970年4月:チャールズ・ブロンソンと広告キャラクターとして契約。CMでのブロンソンの台詞「う〜ん、マンダム」が、一躍流行語となった。(ジェリー・ウォレス(Jerry Wallace)の歌うCMソング「男の世界」(再発盤レコードでは「マンダム〜男の世界」と表記)にも「マンダム」のフレーズが登場した。なお、同曲はシングル売り上げ120万枚の大ヒットとなった。)このCMのディレクターは大林宣彦が担当した。マンダム フレッシュアイペディアより)

41件中 21 - 30件表示

「マンダム」のニューストピックワード