前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
226件中 1 - 10件表示
  • 大村孝佳

    大村孝佳から見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    ロックバンド C4のメンバー、dCprGのメンバーであるほか、マーティ・フリードマン、LIV MOON、BABYMETAL(神バンド名義)などのサポートギタリストとしても活動する。また、MI JAPAN 大阪校の講師も務める。大村孝佳 フレッシュアイペディアより)

  • パーペチュアル・バーン

    パーペチュアル・バーンから見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    「テンプル・オヴ・ジ・アブサード」と「イレヴン・ブルー・エジプシャンズ」は、当時ベッカーと共にで活動していたマーティ・フリードマンとの共作で、フリードマンはこれらの曲及び「ドゥエラー・イン・ザ・セラー」でギターも弾いている。また、カコフォニーのデビュー・アルバム『スピード・メタル・シンフォニー』(1987年)に引き続き、アトマ・アナーがドラムスを担当した。「エアー」は、多重録音によりバッハ風の対位法を取り入れた曲である。パーペチュアル・バーン フレッシュアイペディアより)

  • ユースアネイジア

    ユースアネイジアから見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンとニック・メンザの加入後のアルバムとしては3作目に当たる。前作に引き続き、マックス・ノーマンとデイヴ・ムステインの共同プロデュース体制で制作された。「ア・トゥー・ル・モンド」の歌詞の一部はフランス語が使われている。前作に引き続き、アメリカのBillboard 200でトップ5入りを果たした。アルバムタイトルは "Euthanasia" (安楽死) と "Youth" (若さ・若者) をかけた造語である。ユースアネイジア フレッシュアイペディアより)

  • Beautiful Chaser

    Beautiful Chaserから見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    「Beautiful Chaser」(ビューティフル・チェイサー)は、超特急 feat.マーティー・フリードマン名義でリリースされた超特急の10枚目のシングル。2015年9月9日にSDRから発売された。Beautiful Chaser フレッシュアイペディアより)

  • きれいな旋律

    きれいな旋律から見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    作曲に元メガデスのギタリスト「マーティ・フリードマン」、作詞に『マリア様がみてる』著者の「今野緒雪」、アレンジに「I've」を迎えたコラボレーションソングとなっている。今野緒雪に作詞を依頼することは、タイアップがOVA『マリア様がみてる 3rdシーズン』の後半であること、前作『Chercher 〜シャルシェ〜』で今野緒雪が作詞を手がけたことによるもの。KOTOKO曰く、「後半の主題歌も、引き続き自分が歌うことになったときから、スタッフ側が構想していた」とのこと。作曲者のマーティ・フリードマン曰く、『マリア様がみてる』シリーズと歌い手であるKOTOKOについて、よく知った上で曲の世界観・イメージを創りあげたとのこと。きれいな旋律 フレッシュアイペディアより)

  • サーティーン (メガデスのアルバム)

    サーティーン (メガデスのアルバム)から見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    「ニュー・ワールド・オーダー」と「ミレニアム・オヴ・ザ・ブラインド」は、マーティ・フリードマンとニック・メンザが在籍していた時期に作られた曲で、アルバム『ユースアネイジア』(1994年)が2004年に再発された際、リマスターCDに当時の音源がボーナス・トラックとして追加収録されている。「ニュー・ワールド・オーダー」は1991年のアルバム『破滅へのカウントダウン』制作時にデモ録音された曲で、ショーン・ドローヴァーがこの曲の録音を強く推したことで再レコーディングされる運びとなった。また、「ミレニアム・オヴ・ザ・ブラインド」は1991年にデモ録音された曲にデイヴ・ムステインとジョニー・Kが手を加えて完成させた。サーティーン (メガデスのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ラスト・イン・ピース

    ラスト・イン・ピースから見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    通算4作目に当たり、マーティ・フリードマンとニック・メンザの在籍時としては第一弾。メガデスは、以後10年に渡って同じラインナップで活動していく。ガンズ・アンド・ローゼズとの仕事で知られるマイク・クリンクを共同プロデューサーに起用。ラスト・イン・ピース フレッシュアイペディアより)

  • ヘビメタさん

    ヘビメタさんから見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    ヘヴィメタルを専門に取り上げていた番組で、ヘヴィメタルに明るくない視聴者にも分かりやすく、かつ掘り下げた話題や企画を織り込むなど硬軟取り混ぜた内容で放送されていた。また、マーティ・フリードマンのタレントとしての地盤を築いた番組でもある。ヘビメタさん フレッシュアイペディアより)

  • QUIT30

    QUIT30から見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    ギターは元メガデスのマーティ・フリードマン、ベースは美久月千晴、ドラムスは村石雅行が担当。QUIT30 フレッシュアイペディアより)

  • 前田遊野

    前田遊野から見たマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン

    Blue Man Group IN TOKYOでの出演をきっかけにプロ活動を開始し、BABYMETALやマーティ・フリードマンをはじめとする多岐にわたるアーティストのバックバンドやスタジオミュージシャンとしての活動を行う。前田遊野 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
226件中 1 - 10件表示

「マーティ・フリードマン」のニューストピックワード

  • 核拡散防止条約(NPT)6条に基づき、誠実に交渉に臨む義務がある

  • アジア太平洋全体にとって憂慮すべきことだ

  • 金があればいくらでも輸入