前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
212件中 1 - 10件表示
  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見たキッス

    メリーランド州ローレル(ワシントンD.C.近郊)出身で、アシュケナジム・ユダヤ人の家庭に生まれた。父親の仕事の都合で西ドイツなどを転々とする中、米国に帰国して間もない14歳の時にクラスメイトと行ったKISSのコンサートに衝撃を受け、ギターを始める。17歳の頃に住んでいたハワイではビーチに行くこともほとんどせず、部屋に籠もりひたすらギターの練習をしていた。丁度その頃日系の人たちが聞いていた日本の音楽に興味を持ち、特に演歌には強い影響を受ける。演歌のこぶしを自身のギター・テクニックに取り入れたりしたが、当時のバンド仲間からは白眼視されていたという。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見たももいろクローバーZ

    2011年12月25日、『ももいろクリスマス2011 さいたまスーパーアリーナ大会』にのゲストとして、ももいろクローバーZと共演し、自身も参加している楽曲『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」と「行くぜっ!怪盗少女」をギター演奏した。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た相川七瀬

    2004年に、仕事も何も決まっていない状態で日本への移住を決める。保証人もいなかったため、最初の数か月は6畳のウィークリーマンションに住まざるを得なかったという。日本語の勉強になると割り切って、やりたくない仕事もやっていたが、間もなく友人の紹介で相川七瀬と知り合い、彼女のバックバンドにギタリストとして参加する。これをきっかけに日本でのミュージシャンとしての活動を開始する。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た浜崎あゆみ浜崎 あゆみ

    2006年4月より『ROCK FUJIYAMA』(テレビ東京系)にレギュラー出演する(2007年3月まで)。同年6月12日からは日本テレビの『歌スタ!!』に「ウタイビトハンター」として出演する。またこの年から4年連続『タモリ倶楽部』の年度末企画「空耳アワード」に出演し、2006年、2008年には逆空耳(日本語の歌が外国語に聞こえる)を2つずつ紹介した(2006年は2曲とも浜崎あゆみ、2008年はB'zとmihimaru GT)。さらに2006年から2008年まで鉄鋼業界の団体日本鉄鋼連盟の新卒採用PRのイメージキャラクターとなる。キャッチコピーは「メタルはイケてるのか?」、「メタルはイケてるぜ!!」。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た高見沢俊彦

    2010年8月25日、THE ALFEEの高見沢俊彦のソロアルバム『Fantasia』、楽曲「エデンの君」のギタリストとして参加した。2010年9月12日に東京国際フォーラムで開催された『Fantasia』のライブにおいて、アンコールで「エデンの君」のギタリストとしてゲスト出演した。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見たテレビ東京

    2006年4月より『ROCK FUJIYAMA』(テレビ東京系)にレギュラー出演する(2007年3月まで)。同年6月12日からは日本テレビの『歌スタ!!』に「ウタイビトハンター」として出演する。またこの年から4年連続『タモリ倶楽部』の年度末企画「空耳アワード」に出演し、2006年、2008年には逆空耳(日本語の歌が外国語に聞こえる)を2つずつ紹介した(2006年は2曲とも浜崎あゆみ、2008年はB'zとmihimaru GT)。さらに2006年から2008年まで鉄鋼業界の団体日本鉄鋼連盟の新卒採用PRのイメージキャラクターとなる。キャッチコピーは「メタルはイケてるのか?」、「メタルはイケてるぜ!!」。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見たテレビ朝日

    2009年 5月3日、テレビ朝日『題名のない音楽会』のゲストとして、井上道義指揮、オーケストラ・アンサンブル金沢との競演で、バッハ作曲『ブランデンブルク協奏曲』第3番の第3楽章を演奏した。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見たB'z

    一方、メガデスのリーダーのデイヴ・ムステインは雑誌「BURRN!」のインタビューで「マーティはメガデスを日本のバンドのB'zみたいにしたがっていたんだよ」と述べ、原因はマーティにあるとしていた(ただし後のインタビューでは、自分にも落ち度があったと述べている)。また、後に『ザ・システム・ハズ・フェイルド』収録時にフリードマンをメガデスに呼び戻そうともしていたが、フリードマンは日本での活動が多忙のため辞退した。アルバムには結果的にクリス・ポーランドが参加することになった。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見たタモリ

    ヘビメタやデスメタルがあまり好きではないタモリに「なんでああ言う人たちはあんな歌い方なの?」と聞かれ「周りの楽器に負けないように」と語り、「フォークギターでメタルはやらないの?」と聞かれ「バンドが迷走した時にはやる」と答え、近田春夫に「メガデスはそういう曲ないの?」と聞いたところ「やりたかったけど、迷走しなかったから辞めさせられちゃった。でも本当はみんなメタルの人たちも隠れてモー娘。とか聴いてるんだよー!」と怒っていた。理想としてはデーモン小暮のように色んな歌手もメタルながら歌うことだという。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た中川翔子中川 翔子

    しょこ?リータ(「勝手にキャラソン」で中川翔子とコラボしてアニメキャラソングをつくるクリエイターとして出演)マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
212件中 1 - 10件表示

「マーティ・フリードマン」のニューストピックワード