212件中 31 - 40件表示
  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た狩野英孝狩野 英孝

    2009年10月14日に、テレビ朝日『ロンドンハーツ』の特別企画によって幕張メッセで開催された50TA(狩野英孝)の復活ライブにおいて、楽曲『ヘビーメタルステーション』のギタリストとして出演した。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た美空ひばり

    テレビ東京の『ミューズの晩餐』(2008年8月30日放送分)で語った好きな日本人女性アーティストに、1位:美空ひばり(天才的な歌声と絶賛)、2位:松浦亜弥(松浦本人だけでなく、松浦の個性を引き出し、完成度の高いアイドルとしてプロデュースしたつんく♂の才能にも敬意を払っている)、3位:相川七瀬(ライブにも参加しているため)を挙げている。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た石川さゆり石川 さゆり

    2008年3月1日に渋谷のNHKホールで開催された『平成19年度NHKのど自慢チャンピオン大会』では、オープニングでこの番組のテーマ曲をロック調にアレンジし、ソロで演奏した。またジェロのアルバム『COVERS』収録の「釜山港へ帰れ」に参加した。『2008年紅白歌合戦』では、石川さゆりの「天城越え」の伴奏者も務めた。その他、同年公開の映画『デトロイト・メタル・シティ』にジャック・イル・ダークのバンドのギタリストとして出演した。同じく2008年公開の映画『グーグーだって猫である』にも出演した。9月からは『ビッグコミック』誌上にて「邦楽の殿堂」連載を開始する(2008年9月10日号より)。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た奥田民生

    ビートルズが嫌いである。理由としてドラッグとヒッピーといった退廃的な文化をアメリカに広めたため、とのことである。しかし、ビートルズやニールヤングの影響が大きい奥田民生のサウンドやビートルズの作曲能力の高さは認めている。なお、2016年11月2日にオーチャードホールで開催された元ビートルズのリンゴ・スターのコンサートの最後の2曲(With A Little Help From My Friends/Give Peace A Chance)にゲスト参加し、スティーブ・ルカサーとリンゴ・スターの間でギターを弾いた。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    2014年1月4日、東京ドームで行われた新日本プロレスの興行WRESTLE KINGDOM ?のメインマッチ・ IWGPインターコンチネンタル選手権試合の挑戦者・棚橋弘至の入場時にスペシャルゲストとして登場。棚橋の入場曲「HIGH ENERGY」を生演奏するというパフォーマンスを見せた。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見たニールヤング

    ビートルズが嫌いである。理由としてドラッグとヒッピーといった退廃的な文化をアメリカに広めたため、とのことである。しかし、ビートルズやニールヤングの影響が大きい奥田民生のサウンドやビートルズの作曲能力の高さは認めている。なお、2016年11月2日にオーチャードホールで開催された元ビートルズのリンゴ・スターのコンサートの最後の2曲(With A Little Help From My Friends/Give Peace A Chance)にゲスト参加し、スティーブ・ルカサーとリンゴ・スターの間でギターを弾いた。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見たPUFFY

    NHKの『英語でしゃべらナイト』の2006年11月17日の放送ではB'z、ZARD、相川七瀬、パフィー、広瀬香美等を聴いていると発言し、J-POP好きをアピールした。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た平原綾香

    中田ヤスタカのプロデュースによるPerfumeの楽曲もそのメジャー・デビュー時より注目し、大いに気に入っているJ-POP楽曲として「ポリリズム」を挙げた。また、平原綾香の「孤独の向こう」なども挙げている。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た鈴木亜美鈴木 亜美

    その後、東京都新宿区に完全移住した。2005年にはX JAPANのPATAやLUNA SEAの真矢と共に、相川七瀬のコンサートツアーに参加した。5月から放送開始となった番組『ヘビメタさん』にもレギュラー出演している。また鈴木亜美のギタリストとして念願の『NHK紅白歌合戦』出場の夢も実現した。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た日本テレビ放送網

    2006年4月より『ROCK FUJIYAMA』(テレビ東京系)にレギュラー出演する(2007年3月まで)。同年6月12日からは日本テレビの『歌スタ!!』に「ウタイビトハンター」として出演する。またこの年から4年連続『タモリ倶楽部』の年度末企画「空耳アワード」に出演し、2006年、2008年には逆空耳(日本語の歌が外国語に聞こえる)を2つずつ紹介した(2006年は2曲とも浜崎あゆみ、2008年はB'zとmihimaru GT)。さらに2006年から2008年まで鉄鋼業界の団体日本鉄鋼連盟の新卒採用PRのイメージキャラクターとなる。キャッチコピーは「メタルはイケてるのか?」、「メタルはイケてるぜ!!」。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

212件中 31 - 40件表示

「マーティ・フリードマン」のニューストピックワード