29件中 11 - 20件表示
  • デール・カーネギー

    デール・カーネギーから見たミキモトミキモト

    カーネギーは宮の下、川奈、熱海、蒲郡、岐阜、山田、鳥羽、奈良、京都、広島をそれぞれ訪問しながら下関まで旅行した。旅行中、宮の下の富士屋ホテル、奈良市の奈良ホテル、蒲郡の常盤館、岐阜の長良川ホテルなどに宿泊し、三重県の伊勢神宮や鳥羽のミキモト真珠養殖場を見学する機会もあった。 この岐阜への訪問は、日本におけるデール・カーネギー・トレーニングの発展へとつながる大きな転機となる。ここでフランク・モチヅキとデール・カーネギーとの衝撃の出会いが待っていたからだ。デール・カーネギー フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木宏子

    佐々木宏子から見たミキモトミキモト

    1977年、初個展『青のあいだ』(ミキモトホール)。論文『青の精神 無から有』を個展カタログに発表。永井一正が「象徴的な抽象」、南画廊の志水楠男が「大成功」と評した。以降、個展を主軸に発表。佐々木宏子 フレッシュアイペディアより)

  • ミス・ユニバース

    ミス・ユニバースから見たミキモトミキモト

    2002年大会から2007年まで、優勝者の王冠はミキモト製を使用していたが、2008年大会はベトナムのPNJ社製のクラウンを使用した。2009年大会以降は人工宝石会社Diamond Nexus Labs製のクラウンを使用している。ミス・ユニバース フレッシュアイペディアより)

  • 鳥羽港

    鳥羽港から見たミキモトミキモト

    真珠王御木本幸吉が真珠養殖に成功した島でミキモトの子会社が所有する。真珠博物館や御木本幸吉記念館など。鳥羽港 フレッシュアイペディアより)

  • 水谷孝次

    水谷孝次から見たミキモトミキモト

    2006年2月 - 「Merry EXPO in TOKYO」(ミキモト東京店)、「Merry EXPO in NAGOYA」(ミキモト名古屋店)水谷孝次 フレッシュアイペディアより)

  • ブーズ・アレン・ハミルトン

    ブーズ・アレン・ハミルトンから見たミキモトミキモト

    寺澤直樹 ミキモト 副社長。東海銀行を経て、前身のジェミニコンサルティング入社ブーズ・アレン・ハミルトン フレッシュアイペディアより)

  • 五ヶ所浦

    五ヶ所浦から見たミキモトミキモト

    明治時代も末になるとウンシュウミカンが持ち込まれて栽培が盛んになり、1907年(明治40年)には御木本真珠が五ヶ所湾に進出するなど産業構造が変化した。特に御木本真珠は昭和初期に真珠養殖の本拠地を五ヶ所浦小字野添に移し、最盛期の1930年(昭和5年)頃には五ヶ所村の就業人口の6割が御木本真珠で勤めるに至った。こうした中、五ヶ所村は1940年(昭和15年)に町制を施行し五ヶ所町となるが、基幹産業の真珠養殖は第二次世界大戦の影響で衰退した。五ヶ所浦 フレッシュアイペディアより)

  • 9月21日

    9月21日から見たミキモトミキモト

    1954年 - 御木本幸吉、実業家・御木本真珠店創業者(* 1858年)9月21日 フレッシュアイペディアより)

  • 1858年

    1858年から見たミキモトミキモト

    3月10日(安政5年1月25日) - 御木本幸吉、ミキモト創業者(+ 1954年)1858年 フレッシュアイペディアより)

  • ムットーニ

    ムットーニから見たミキモトミキモト

    2006年 銀座 ミキモト本店 「クリスマスファンタジー MUTTONI The Night Angel Comes」ムットーニ フレッシュアイペディアより)

29件中 11 - 20件表示

「ミキモト」のニューストピックワード