1 2 3 4 次へ
36件中 31 - 36件表示
  • 安珠

    安珠から見たミキモトミキモト

    AOKIホールディングス、メナード化粧品、大丸松坂屋百貨店、サンスター、SONY、サンヨー、ミキモト、日本たばこ産業、近畿日本鉄道、ゆうちょ銀行、桂由美ブライダルハウス、エア・フランス、レナウン、株式会社ダリヤ、AKAMI HOLDINGS株式会社、Canon、OLYMPUS(新聞広告大賞)など多数。`00文京女子大学パンフレット「歩きはじめる時」全国大学パンフレット人気投票一位最優秀賞。NHK朝の連続ドラマ小説では、女性カメラマン初起用で`05「わかば」広告ポスター撮影が話題に。映画ポスターも多く手がけ、映画「失楽園」(本年度の日本映画ポスター最優秀賞)は、`07日本映画記念切手に。浜松のHOTEL「day by day」写真空間をプロデュース。2012年ファッションデザイナーRINSHUが映画監督をした「9 3/4」ポスターと写真集「9 3/4 RIO」制作。2013、2014、京都ファッションカンタータWEB写真展http://www.fashion-cantata.jp/photo/。安珠 フレッシュアイペディアより)

  • 9月21日

    9月21日から見たミキモトミキモト

    1954年 - 御木本幸吉、実業家、御木本真珠店創業者(* 1858年)9月21日 フレッシュアイペディアより)

  • タイガー魔法瓶

    タイガー魔法瓶から見たミキモトミキモト

    学年誌に連載された作品をまとめたもの。菊池武範以外には安藤百福(日清食品)、江崎利一(江崎グリコ)、早川徳次(シャープ)、松下幸之助(パナソニック)、佐藤安太(タカラトミー)、御木本幸吉(ミキモト)、小林一三(阪急電鉄)、本田宗一郎(ホンダ)、田宮義雄(タミヤ)、伊藤雅敏(イトーヨーカドー)、水野利八(ミズノ)が掲載。タイガー魔法瓶 フレッシュアイペディアより)

  • 5番街 (マンハッタン)

    5番街 (マンハッタン)から見たミキモトミキモト

    34丁目から60丁目にかけては、ティファニー、カルティエ、バーバリー、エルメネジルド・ゼニア、グッチ、ルイヴィトン、シャネル、ブルックス・ブラザーズ、プラダ、エルメス、サルヴァトーレ・フェラガモ、ミキモト、ブルガリ、エミリオ・プッチ、アルマーニ・エクスチェンジ、コーチ、エスカーダ、クリスチャン・ディオール、ヴィクトリアズ・シークレット、ラコステ、フェンディ、セフォラ、ヴェルサーチ、ケネス・コール (en) 、サックス・フィフス・アベニュー、H.スターン (en) 、ハリー・ウィンストン、ヘンリ・ベンデル (en) 、エマニュエル・ウンガロ、ピーターフォックス、バナナ・リパブリック、ヒューゴ・ボス、バーグドーフ・グッドマン (en) などの高級小売店が軒を連ねる。5番街 (マンハッタン) フレッシュアイペディアより)

  • 森理世

    森理世から見たミキモトミキモト

    メキシコ・メキシコシティの「国立オーディトリアム」で行われた、「ミス・ユニバース2007」に日本代表として出場し、満場一致の得票で優勝を飾った。その際、彼女にはダイヤモンドや真珠があしらわれた25万ドル(約3000万円)相当の冠(ミキモト製)が渡された。ただしこの冠は、次回大会の優勝者に引き継がれ、その年の優勝者がもらえるのは2万ドル相当のティアラである(やはりミキモト製)。森理世 フレッシュアイペディアより)

  • 銀座

    銀座から見たミキモトミキモト

    日本有数の繁華街であり下町の一つでもある。東京屈指の高級な商店街として、日本国外においても戦前よりフジヤマ、ゲイシャ、ミキモト、赤坂などとともに知られる。「銀座」の名は一種のブランドになっており全国各地の商店街には「○○銀座」と呼ばれる所がそこかしこに見受けられる。銀座の地名の由来は、江戸時代に設立された銀貨幣の鋳造所のことで、1601年(慶長6年)に京都の伏見に創設されたのが始まり。1606年(慶長11年)に駿府(現・静岡市)の置かれていた幕府の銀座鋳造所(銀座役所)が、1612年(慶長17年)に江戸に移され、その後1800年に東京の蛎殻町に移転して以来、元の「新両替町」の名称に代わって「銀座」として親しまれるようになり、銀座役所が日本橋に移転されたあともこの地名が定着した。また、銀座四丁目交差点周辺は商業地として日本一地価の高い場所としても知られる。銀座 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
36件中 31 - 36件表示

「ミキモト」のニューストピックワード