前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
188件中 1 - 10件表示
  • ミス・ティーンUSA

    ミス・ティーンUSAから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    毎年夏、全米各地で大会が開催され、各州の州大会で優勝した候補者たちが出場する。審査方法はミス・ユニバースと同一で、大会の前に事前審査(水着審査・イヴニングガウン審査・面接)を行い、大会当日にその結果を踏まえてTOP15を発表する。この15名が、水着審査・イヴニングガウン審査でTOP5にまで絞られ、5人が最後の質疑応答コーナーに進む。優勝者はミス・ユニバース、ミスUSA同様Diamond Nexus Labs製の王冠を戴冠される。ミス・ティーンUSA フレッシュアイペディアより)

  • ミス・ユニバース2007

    ミス・ユニバース2007から見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    ミス・ユニバース2007(Miss Universe 2007)は56回目のミス・ユニバースで、2007年5月28日にメキシコの首都メキシコシティのナショナル・オーディトリアムで開催された。メキシコでの開催は1993年以来14年ぶり4回目。ミス・ユニバース2007 フレッシュアイペディアより)

  • ナタリア・ギマランエス

    ナタリア・ギマランエスから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    ナタリアは2006年にミス・インターコンチネンタルに出場しセミファイナリストとなったほか、ミス・フォトジェニック賞を受賞した。2006年12月、ミス・ミナスジェライスに選ばれ、ミス・ユニバースブラジル代表選出大会に出場する権利を得た。その後2007年2月14日に中国で行われた第14回トップモデル・オブ・ザ・ワールド大会に出場し、参加した51人のモデルのなかから見事第1位に選ばれた。2007年4月14日、ミス・ブラジル・ユニバース大会で優勝し、ミス・ユニバース世界大会出場権を得たが、そのためトップモデル・オブ・ザ・ワールドのタイトルは第2位のMichelle De Leon(フィリピン)に譲られた。2007年5月28日、メキシコシティーで行われたミス・ユニバース2007において、ナタリアは水着審査で9.560で同審査第1位の森理世に僅か0.039の差で2位につけた。続くイヴニングガウン審査では9.599と第1位のスコアを出した(森理世は8.943)。インタビュー審査では、米フィギュアスケーターのミッシェル・クワンから「heartとmindとどちらに従って生きるべきであるか」という質問を受けた。ナタリアはミス・ユニバース総合第2位に選ばれた。ナタリア・ギマランエス フレッシュアイペディアより)

  • アメリア・ベガ

    アメリア・ベガから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    アメリア・ベガ(1984年11月7日 - 、サントドミンゴ出身)は2003年にドミニカ共和国で初めてミス・ユニバースに選出された女性。受賞時彼女は18歳であり、1994年以来最年少で受賞する。アメリア・ベガ フレッシュアイペディアより)

  • ミスUSA

    ミスUSAから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    ミスUSA(Miss USA)は、毎年春に開催されるミス・ユニバース機構が主催するミス・コンテスト。ミス・ユニバースUSA代表選考会を兼ねている。テレビはNBCで中継されている。全米50州とコロンビア特別区の代表51名がミスUSAを目指す。ミスUSA フレッシュアイペディアより)

  • 神山まりあ

    神山まりあから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    2011年(平成23年)の『ミス・ユニバース・ジャパン』であり、同年9月12日に行われた世界大会、ミス・ユニバースに日本代表として出場した。神山まりあ フレッシュアイペディアより)

  • ミンスコフ劇場

    ミンスコフ劇場から見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    1981年にはミス・ユニバース世界大会の会場となり、日本からは織作峰子が出場している。ミンスコフ劇場 フレッシュアイペディアより)

  • ミス・コリア

    ミス・コリアから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    最終的に選抜された上位からミス・ユニバース、ミス・ワールド、ミス・インターナショナル、ミス・アースなどの各国際大会の韓国代表としての権利を得る事になる。ミス・コリア フレッシュアイペディアより)

  • 古野弥生

    古野弥生から見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    古野 弥生(ふるの やよい)は、1960年(昭和35年)の 『ミス・ジャパン』であり、同年のミス・ユニバース世界大会でも 『トップ15』に入賞した。古野弥生 フレッシュアイペディアより)

  • 中山幸子

    中山幸子から見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    中山 幸子(なかやま さちこ)は、1975年(昭和50年)の『ミス・ジャパン』であり、同年のミス・ユニバース世界大会に日本代表として出場、『トップ12』に入賞した。中山幸子 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
188件中 1 - 10件表示

「ミス・ユニバース」のニューストピックワード