188件中 91 - 100件表示
  • ホール・ニュー・ワールド

    ホール・ニュー・ワールドから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    2006年、イギリスのグラマーモデルKatie Priceが夫のPeter Andreと Children in Needチャリティー公演の一環としてカバー。このバージョンは彼女の2006年のアルバム A Whole New Worldに収録されている。同年にリリースされた倖田來未のアルバム BEST〜second session〜には、オリジナルシングルのピーボ・ブライソンと共演したバージョンが入っている。また、ブライソンは1994年にフィリピンのマニラで開かれたミス・ユニバース世界大会でパティ・ラベルと77人のコンテスト参加者とともにこの楽曲を歌唱している。ホール・ニュー・ワールド フレッシュアイペディアより)

  • 白都真理

    白都真理から見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    短大在学中に、ミス・ユニバース関東代表に選ばれる。1979年、NHK大河ドラマ「草燃える」にて女優デビュー。その後は、1984年の映画「人魚伝説」を始め、その他の映画、テレビドラマ、舞台などへ出演していた。白都真理 フレッシュアイペディアより)

  • バンデランテス

    バンデランテスから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    (毎年4月、ミス・ユニバースブラジル代表選考会)バンデランテス フレッシュアイペディアより)

  • 鈴里真帆

    鈴里真帆から見たミスユニバースミス・ユニバース

    2004年ミスユニバースでソニーミュージック所属、町本絵里の1stアルバム「WORLD BEAUTY」 M2『すみれの花の咲く頃に』M5『ひと雫』詞提供で参加。鈴里真帆 フレッシュアイペディアより)

  • 葛谷 由香里

    葛谷由香里から見たミスユニバースミス・ユニバース

    葛谷 由香里(くずや ゆかり、1983年9月29日 - )は、元ミスユニバース日本代表として著名な日本のファッションモデル。ショーの仕事を中心に活動してきた。葛谷由香里 フレッシュアイペディアより)

  • アニタ・エクバーグ

    アニタ・エクバーグから見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    ミス・ユニバースのスウェーデン代表となったことがきっかけでアメリカへ渡り女優となった。最初はお色気要員として雑誌のカバーガールをこなしながらB級映画やコメディに出演していたが、フェデリコ・フェリーニに気に入られイタリアへ渡り、『甘い生活』に出演しグラマー女優として一躍スターの仲間入りすることとなる。ドレスのまま入る噴水のシーンが有名である。アニタ・エクバーグ フレッシュアイペディアより)

  • 宮城県涌谷高等学校

    宮城県涌谷高等学校から見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    著名な卒業生として、1963年(昭和38年)のミス・ユニバース世界大会日本代表の安藤矩子がいる。宮城県涌谷高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • モデル (職業)

    モデル (職業)から見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    戦後に繊維産業の活況と共にファッションショーが開催されるようになった。当初は日劇のダンサーがモデルを務めたりしたが、昭和26年(1951年)に『英文毎日』がファッションコンテストを開催する際に出演する女性を募集し、応募者の中から東京20名、大阪15名が選ばれ、これらが日本のファッションモデル第一号と言われている。この中の伊東絹子が昭和28年(1953年)、アメリカで開催された第2回ミス・ユニバース世界大会で第3位に入賞して大きな話題となり、ファッションモデルという職業が社会的に認められるようになった。モデル (職業) フレッシュアイペディアより)

  • 五十嵐希 (モデル)

    五十嵐希 (モデル)から見たミスユニバースミス・ユニバース

    2011年に『ミスユニバース』の日本大会へ出場。結果、米澤早那、菅田かをり、神山まりあ、安田香織、高田知美、山崎愛香、長谷川優里弥、木田直美と並んで決勝にまで進出した。さらに『ミス・インターナショナル』の日本大会へ出場し入賞。翌2012年には『ミス・ワールド』に出場、日本代表に選ばれ世界大会へ出場する運びとなった。『ミス・ワールド』日本代表となってのちにはさっそく山形県から『やまがた特命観光・つや姫大使』の委嘱を受けるなどしている。やがて8月、中国・内モンゴルでの開催となった『2012年ミス・ワールド世界大会』に世界各国・地域からの計115名の代表者らとともに出場。入賞は逃す結果となった。五十嵐希 (モデル) フレッシュアイペディアより)

  • 上川誠二

    上川誠二から見たミス・ユニバースミス・ユニバース

    私生活では中日ドラゴンズ在籍当時、1980年(昭和55年)に日本代表としてミス・ユニバース世界大会に出場した檜山久恵と結婚した。上川誠二 フレッシュアイペディアより)

188件中 91 - 100件表示

「ミス・ユニバース」のニューストピックワード