前へ 1 2 3
22件中 1 - 10件表示
  • 博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜

    博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜から見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    見えそうで見えないセクシークイーンミシェル・ウィー博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜 フレッシュアイペディアより)

  • ミシェルウィー

    ミシェルウィーから見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    ミシェルウィー フレッシュアイペディアより)

  • 姉御ぉゆりか

    姉御ぉゆりかから見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    演じたのは「見えそうで見えないセクシークイーン ミシェル・ウィー」の物真似。姉御ぉゆりか フレッシュアイペディアより)

  • ヨーロピアン・マスターズ

    ヨーロピアン・マスターズから見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    2006年にはミシェル・ウィーが女子選手としてはじめて参加した大会であった(結果は予選落ち)このとき9500人の観衆が集まった 。ヨーロピアン・マスターズ フレッシュアイペディアより)

  • 手嶋多一

    手嶋多一から見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    2005年の「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」で、選手会長の横田真一と副会長の手嶋が、女子選手として参戦したミシェル・ウィーと同じ組で回って話題を呼んだ。手嶋は“ウィーちゃん”との同組ラウンドにご機嫌だったという。手嶋多一 フレッシュアイペディアより)

  • 宮里美香

    宮里美香から見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    2008年12月3-7日にかけて行われたLPGAツアーのクオリファイングトーナメント(シード権獲得のための資格試験)において、宮里はアマチュアながら12位で合格し、2009年のシード権を獲得した。合格者は20人で、アマチュアの合格選手は宮里1人だけである。予選会終了後の12月9日、彼女はプロ転向を宣言した。一緒に合格した選手には、日本の元賞金女王大山志保のほかに、かつての世界ランキング2位だったミシェル・ウィーもいた。宮里美香 フレッシュアイペディアより)

  • オロナミンCドリンク

    オロナミンCドリンクから見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    ミシェル・ウィー(プロゴルファー:ロングパットのコツ?!編)オロナミンCドリンク フレッシュアイペディアより)

  • ヤニ・ツェン

    ヤニ・ツェンから見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    ツェンは2004年から2006年にかけて台湾のトップアマチュアゴルファーであった。アマチュアとしての経歴の白眉は決勝でミシェル・ウィーを1アップで下して優勝した2004年の全米女子アマパブリック選手権 (U.S. Women's Amateur Public Links) である。ヤニ・ツェン フレッシュアイペディアより)

  • ロレーナ・オチョア

    ロレーナ・オチョアから見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    2006年から女子ゴルフにも世界ランキングが導入され、オチョアは世界ランキング7位からスタートした。同年の女子ゴルフメジャー第1戦「クラフト・ナビスコ選手権」で、オチョアは初日に62(10アンダー)を出して首位スタートを切ったが、最終日にカリー・ウェブとのプレーオフに敗れ、2位に終わる。この後、「LPGA武富士クラシック」と5月の「サイベース・クラシック」で優勝。女子ゴルフメジャー最終戦・全英女子オープンの開幕直前に、世界ランキングの算定方法変更が正式に決定され、獲得ポイントを出場試合数で割り算する平均点方式に加えて、試合数の少ない選手でも「すべて35で割り算する」と発表された。全英女子オープンで4位に入ったオチョアは、この新方式によりミシェル・ウィーに代わって世界ランキング2位となった。(それまで2位だったウィーは7位に後退した。)この年はLPGAツアーで年間6勝を挙げ、出場25大会中20大会でベスト10に入った。これでオチョアの年間獲得賞金は「259万2,872ドル」となり、初めてLPGAツアーの賞金ランキング1位(賞金女王)になった。ロレーナ・オチョア フレッシュアイペディアより)

  • カシオワールドオープンゴルフトーナメント

    カシオワールドオープンゴルフトーナメントから見たミシェル・ウィーミシェル・ウィー

    日本でも人気の高いタイガー・ウッズが日本ゴルフツアーのトーナメントに初出場したのが、1998年度の本大会であることもよく知られている。また、2003年大会ではソフィー・グスタフソン(スウェーデン)が女性として初めて日本の男子プロゴルフトーナメントに参戦、2005年・2006年は当時女子高校生プロゴルファーだったミシェル・ウィー(アメリカ)が参戦して話題を呼んだが、いずれも予選落ちになった。カシオワールドオープンゴルフトーナメント フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
22件中 1 - 10件表示

「ミシェル・ウィー」のニューストピックワード