111件中 41 - 50件表示
  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見た交通安全

    三代目ポリスの吉永千夏、美翔芽里の二人によるユニットで、ドイツの性的ポップスデュオE-Roticの原曲に日本語の歌詞を合わせたカバー曲。番組内で「交通安全ソング」として使用された他、ギルガメッシュないとでE-Roticとの共演も果たしている。発売は東芝EMI、8cmCDのみのリリース。クラブイベントに出演した際はこの他にも未発表曲が存在したが、そちらは結局リリースされることはなくお蔵入りとなっている。当時のにE-Roticと一緒に掲載されている。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見た秋葉原

    2009年、突然ミニスカポリスが復活することがで明らかになった。高橋プロデューサーの許諾によりカメラマンの山岸伸がプロデュースを手がけた。当面は秋葉原のイベントスペースを中心に活動を行い、行く行くはテレビ放映などへ道筋を付けていくという話であったが、5月14日のGyaOジョッキー「六本木音楽部」に滝ありさと藤井梨花が出演する等にとどまった。なお、復活したミニスカポリスにはテリー伊藤は一切関与していない。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見たニコニコ動画

    ニコニコ動画・アイパイ★ちゃんねる出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見たホームページ

    その後、番組制作会社であった株式会社CIAのホームページもミニスカポリスを前面に打ち出した以前のものとは全く違う物となり、ミニスカポリスの公式サイトも全く更新されないまま放置状態になっている。メンバーの活動も先細り傾向になり、引退したり、となったメンバーも多い。メンバー各々の個人サイトも閉鎖が相次いでいる。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見た警察官

    ミニスカートでアメリカン・ポリス風の婦人警官の制服に身を包んだミニスカポリスたちが、「時にはパンチ!時にはキック!タイホしちゃうぞ!」を決めゼリフに、「任務」と呼ばれる様々なゲーム等に挑戦するという主旨で放送されていた。当初は自動車情報の伝達が中心だったが、後にお色気路線を打ち出すようになり、自動車情報番組の要素はなくなっていき、後半にはパチンコ系の情報要素が強くなっている。演出はテリー伊藤が担当、プロデュースは高橋紀成が行った。当時は『トゥナイト2』や『足立区のたけし、世界の北野』をはじめ深夜番組の時間帯ではお色気番組が多く、時にはミニスカポリスとセクシー女優が対戦する企画もあった。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見たGyaO

    2001年11月に番組は『新・出動!ミニスカポリス』と改題。一旦はお色気要素を廃し、情報番組路線になったものの、しばらくして元の路線に戻った。その後、2003年9月に地上波(テレビ東京)での放送を終了した。翌10月には同系列局製作番組のBSチャンネルであるBSジャパンへと移り、『出動!ミニスカポリス全国版』と題して放送された。その後は2005年10月からはインターネットテレビのGyaOで『ミニスカポリス7ティ〜ン』と題して放送されていたが、2006年にインターネットテレビの配信も終了。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見た殉職

    メンバーが番組を卒業する際は「殉職」として、撃たれる演出(腹部にある火薬が爆発)をする公開放送というのがお決まりだった。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見たAV女優

    ミニスカートでアメリカン・ポリス風の婦人警官の制服に身を包んだミニスカポリスたちが、「時にはパンチ!時にはキック!タイホしちゃうぞ!」を決めゼリフに、「任務」と呼ばれる様々なゲーム等に挑戦するという主旨で放送されていた。当初は自動車情報の伝達が中心だったが、後にお色気路線を打ち出すようになり、自動車情報番組の要素はなくなっていき、後半にはパチンコ系の情報要素が強くなっている。演出はテリー伊藤が担当、プロデュースは高橋紀成が行った。当時は『トゥナイト2』や『足立区のたけし、世界の北野』をはじめ深夜番組の時間帯ではお色気番組が多く、時にはミニスカポリスとセクシー女優が対戦する企画もあった。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見た深夜番組

    ミニスカートでアメリカン・ポリス風の婦人警官の制服に身を包んだミニスカポリスたちが、「時にはパンチ!時にはキック!タイホしちゃうぞ!」を決めゼリフに、「任務」と呼ばれる様々なゲーム等に挑戦するという主旨で放送されていた。当初は自動車情報の伝達が中心だったが、後にお色気路線を打ち出すようになり、自動車情報番組の要素はなくなっていき、後半にはパチンコ系の情報要素が強くなっている。演出はテリー伊藤が担当、プロデュースは高橋紀成が行った。当時は『トゥナイト2』や『足立区のたけし、世界の北野』をはじめ深夜番組の時間帯ではお色気番組が多く、時にはミニスカポリスとセクシー女優が対戦する企画もあった。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

  • 出動!ミニスカポリス

    出動!ミニスカポリスから見たインターネットテレビ

    2001年11月に番組は『新・出動!ミニスカポリス』と改題。一旦はお色気要素を廃し、情報番組路線になったものの、しばらくして元の路線に戻った。その後、2003年9月に地上波(テレビ東京)での放送を終了した。翌10月には同系列局製作番組のBSチャンネルであるBSジャパンへと移り、『出動!ミニスカポリス全国版』と題して放送された。その後は2005年10月からはインターネットテレビのGyaOで『ミニスカポリス7ティ〜ン』と題して放送されていたが、2006年にインターネットテレビの配信も終了。出動!ミニスカポリス フレッシュアイペディアより)

111件中 41 - 50件表示

「ミニスカポリス」のニューストピックワード