243件中 21 - 30件表示
  • つるの 剛士

    つるの剛士から見たミニストップミニストップ

    蝉に造詣が深く、蝉の鳴き真似も得意としている。鳴き真似は多くの番組で披露しており、「ミニストップ」のCMではツクツクボウシで披露。『お台場APPSラボ』では、セミ専門のアプリ『セミMAPS』を考案した。つるの剛士 フレッシュアイペディアより)

  • 一戸駅

    一戸駅から見たミニストップミニストップ

    2015年(平成27年)8月21日 - キヨスク跡地にミニストップいわて銀河鉄道一戸駅店開業。一戸駅 フレッシュアイペディアより)

  • 岸井ゆきの

    岸井ゆきのから見たミニストップミニストップ

    ミニストップ 「ハロハロ冷凍みかん」編(2016年)岸井ゆきの フレッシュアイペディアより)

  • 直方パーキングエリア

    直方パーキングエリアから見たミニストップミニストップ

    直方パーキングエリア(のおがたパーキングエリア)は、福岡県直方市植木の九州自動車道上(門司方面のみ)にあるパーキングエリア。2007年7月31日に鞍手PAと共にミニストップが出店した。直方パーキングエリア フレッシュアイペディアより)

  • おもちゃのハローマック

    おもちゃのハローマックから見たミニストップミニストップ

    十和田稲生町店(十和田市)- 現在はミニストップに改装。※おもちゃのハローマック フレッシュアイペディアより)

  • ピザポテト

    ピザポテトから見たミニストップミニストップ

    2010年からは定期的に期間限定商品が発売されている。また、2012年には発売20周年を記念して、「カルビー ピザポテト味焼そば」(発売元:エースコック)や「ピザポテトコロッケ」(ミニストップ限定)、ピザポテト20%増量パッケージも発売された。ピザポテト フレッシュアイペディアより)

  • ローソン

    ローソンから見たミニストップミニストップ

    2009年(平成21年)4月8日よりJR東日本エリア全店でSuicaが導入された。関東地方全店でSuicaが利用できるようになったコンビニでは、駅の中にあるニューデイズを除けばミニストップ、ファミリーマート、スリーエフ、am/pm(現在はファミリーマートに移管・統合)に次ぐ5社目である。その後もJR各社(JR四国エリアの約420店には2012年2月7日にJR西日本のICOCA電子マネーを導入)、および他社局のIC乗車カードのエリアでの電子マネーサービスの導入が進められている。ローソン フレッシュアイペディアより)

  • 蒲郡市

    蒲郡市から見たミニストップミニストップ

    ミニストップ蒲郡三谷北通店蒲郡市 フレッシュアイペディアより)

  • イオントップバリュ

    イオントップバリュから見たミニストップミニストップ

    親会社のイオン株式会社は、ジャスコ株式会社時代の1974年に発売したカップ麺「ジェーカップ」を皮切りに様々なプライベートブランドを展開していた。その中の一つとして1994年9月1日に統一ブランドとして導入した「トップバリュー」(現 トップバリュ)へ後に集約されていった一方で、トップバリュの中で様々なシリーズブランドを新たに展開するようになっている。なお、総合スーパーのイオンのみならず、マックスバリュ・ザ・ビッグ・ミニストップなど、他のイオングループの店舗やハピコム参加企業でも販売している他、他のプライベートブランドとの並行でダイエー・マルエツ・いなげや・マルナカグループ等でも販売している。また、関連会社のイオントップバリュ(タイランド)やAEON TOPVALU MALAYSIA SDN. BHD.を通じて、ベトナム・カンボジア・マレーシアのイオン各店でも販売されている。ベトナム・カンボジア向け製品には住友化学と共同開発した蚊帳「オリセットネット」をラインナップしている。マレーシア向けの製品では同国の宗教事情から、食料品に関してはハラール認証を受けている。イオントップバリュ フレッシュアイペディアより)

  • Suica

    Suicaから見たミニストップミニストップ

    カードのチャージ(入金)は、自動券売機(緑色)・多機能券売機(黒色、設置されていない駅もある)・チャージ専用機(ピンク色、設置されていない駅もある)・自動精算機・キオスク・NewDaysや一部大手コンビニエンスストア(ファミリーマート(サークルKおよびサンクスを含む)、ミニストップ、ローソン、セブン-イレブン、スリーエフ)を始めとするSuicaに対応した一部店舗(→「Suicaショッピングサービス」を参照)、PASMOなど相互利用可能な他社局線の駅にある券売機や入金機などで対応している。最大20,000円までの入金に対応し、同じカードの繰り返し使用を可能としている。自動券売機での1回当たりの入金金額は500円・1,000円・2,000円・3,000円・5,000円・10,000円である。乗り越しの場合は自動精算機や改札窓口で10円単位の入金が可能である。なお、JR以外のPASMO事業者の券売機では、10円単位での入金ができるものもある。Suica フレッシュアイペディアより)

243件中 21 - 30件表示

「ミニストップ」のニューストピックワード