33件中 11 - 20件表示
  • VIA Nano

    VIA Nanoから見たUMPCUltra-Mobile PC

    VIA Nanoの製品ラインナップはメインストリームデスクトップ/ノートPC向けのLシリーズと、SFFデスクトップ/UMPC向けのUシリーズに大別される。VIA Nano フレッシュアイペディアより)

  • 工人舎

    工人舎から見たUltra-Mobile PCUltra-Mobile PC

    チップセットにIntel 945GU Expressを採用し、Intel Ultra Mobile Platform 2007に準拠した小型ノートPC。CPUはIntel A100(600MHz)またはA110(800MHz)を搭載。工人舎 フレッシュアイペディアより)

  • WS016SH

    WS016SHから見たUltra-Mobile PCUltra-Mobile PC

    WS016SHはシャープが開発し、ウィルコム向けに供給されていたUltra-Mobile PC、PHS。通称WILLCOM D4(ウィルコム ディーフォー)。WS016SH フレッシュアイペディアより)

  • VIA C7

    VIA C7から見たUMPCUltra-Mobile PC

    VIA C3同様、主にVIA社製Mini-ITXマザーボードにオンボード搭載されて組込市場で利用されている他、英国Evesham Technology、 Tranquil PCのカーボンフリーPC、米国Everex Systemsのノートパソコン、OQO model 02や一部のUMPCにも採用がされた。VIA C7 フレッシュアイペディアより)

  • ポインティング・スティック

    ポインティング・スティックから見たUMPCUltra-Mobile PC

    物理的外観は、短い棒状のボタンである。キーボード(一部機種ではパームレスト)の中央部分に設置されたこの「点」に指先で入力指示を与えることで、画面上のマウスポインタを操作する。設置面積が小さく、モバイルに特化して筐体を小型化した UMPC など、タッチパッドの搭載困難な機種にも適している。ポインティング・スティック フレッシュアイペディアより)

  • ポメラ

    ポメラから見たUltra-Mobile PCUltra-Mobile PC

    ノートパソコンも精力的に技術開発されており、たとえば、Ultra-Mobile PCやネットブックなどの登場により、小型軽量化が進んでいた。しかし、たとえば会議や打ち合わせなどでメモを取る道具としてみると、ノートパソコンは依然として不必要な機能を多く搭載しており、質量が大きい、バッテリー持続時間が短く電池残量を気にしたり電源の確保が必要といった手軽さに欠けるハードウエア仕様である。ソフトウエアを見ても、キーボード入力により日本語のテキストメモをとるという目的のためには、起動に時間が必要であり、ハードおよびソフトの両面から大掛かりなものとなっている。ポメラ フレッシュアイペディアより)

  • CrunchBang Linux

    CrunchBang Linuxから見たUltra-Mobile PCUltra-Mobile PC

    CrunchBang Linuxとは、LinuxディストリビューションであるDebianをベースとした軽量ディストリビューションである。ウィンドウマネージャとしてOpenboxを採用したことにより、Ultra-Mobile PC (UMPC) などのローエンドなマシンでも軽快な動作を可能にしている。Live CDからインストールが可能。CrunchBang Linux フレッシュアイペディアより)

  • Lunascape

    Lunascapeから見たUltra-Mobile PCUltra-Mobile PC

    バージョン5.0 rc3で実装。ブラウザ上部のツールバーを隠し、サイトの表示面積を大きくすることができる。ネットブック/UMPCでの利用に適した表示モードである。Lunascape フレッシュアイペディアより)

  • FMV

    FMVから見たUMPCUltra-Mobile PC

    2007年春モデルでは、テレビに繋いで使う、という新しいコンセプトを元に、FMV-TEO(テオ)シリーズを発売(同じ時期に、ソニーも同じ概念のVAIOを発売した)。また、6月にはコンバーチブル型WindowsPCでは世界最小(2007年5月現在)としながらQWERTY配列キーボードを装備したIntel Ultra Mobile Platform 2007準拠のUMPC「LOOX U」を発売。発売当初は注文が殺到し、注文から到着まで最大2カ月近くかかる場合もあった。FMV フレッシュアイペディアより)

  • ワンセグ

    ワンセグから見たUltra-Mobile PCUltra-Mobile PC

    JEITAの統計によれば2011年1月でワンセグ機能付き携帯電話の日本国内出荷実績が2007年7月からの累積出荷台数で1億台を突破した。また2008年8月にはそれ以降の全携帯電話の出荷の85.1%がワンセグ機能付きである。ダイバーシティ受信を行なうため、アンテナとチューナー回路を複数備えるものも登場している。このように新規生産される携帯電話への搭載はほぼ行き渡りつつあり、今後はスマートフォンやカーナビへの広がりやノートパソコン、UMPC、携帯メディアプレーヤにも搭載が期待されている。ワンセグ フレッシュアイペディアより)

33件中 11 - 20件表示

「ミニノートパソコン」のニューストピックワード