418件中 81 - 90件表示
  • マクラーレン

    マクラーレンから見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    1月のテストを、ウィリアムズから移籍してきたデビッド・クルサードとアドバイザーであるプロストで進めていた。ミカ・ハッキネンも2月に戻ってきて3か月ぶりにドライブし、いきなりフェラーリのミハエル・シューマッハを凌ぐタイムを叩き出し、速さを示した。ハッキネンが開幕戦から参戦できる目処もつき、ハッキネンとクルサードのドライバーズラインナップになった。このコンビは2001年まで続く。MP4/11は前半戦でハンドリングに悩まされたが、後半戦からサーキットによりショートホイールベース仕様のMP4/11Bを投入した。信頼性の向上で完走&入賞数は増えたものの、速さに課題を残すシーズンとなった。マクラーレン フレッシュアイペディアより)

  • フェラーリ

    フェラーリから見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    2000年にはミハエル・シューマッハが21年ぶりのドライバーズ・チャンピオンを獲得した。さらにエディ・アーバインやルーベンス・バリチェロ、ミカ・サロなどのドライバーと、ジャン・トッド監督や後藤治、ロス・ブラウンなどの国籍にこだわらないメンバーが関わった戦闘力の高いマシンを投入し、コンストラクターズ部門とドライバーズ部門の両方で複数年連続でタイトルを奪取するなど、再び絶頂期を迎えることとなった。フェラーリ フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木亜久里

    鈴木亜久里から見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    ミハエル・シューマッハをF1デビューした頃から面倒を見ていたので、今でも仲が良い。グランプリの現場からミハエルがチャーターしたヘリに同乗して帰ることが良くある。「ミハエルに初めてキャビアを食べさせた男」とも古舘伊知郎に明かしている。デビューしたてのシューマッハはペイドライバーであったが、亜久里は億単位のギャラを得ていたため、食事を奢っていたという。約2年後にミハエル・シューマッハがF1で成功して自家用ジェットファルコンに乗り始めた当時、移動準備中の亜久里のファーストクラスのチケットを破って、「俺のシャトル(自家用ファルコンのこと)で行こうぜ!」とふざけて自慢してみせたとの逸話が残っている(なお、実際にモナコまで送り届けている)。鈴木亜久里 フレッシュアイペディアより)

  • デイモン・ヒル

    デイモン・ヒルから見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    翌1994年、アラン・プロストと入れ替わりにエース・ドライバーとなったアイルトン・セナとともにウィリアムズから継続参戦。しかし、サンマリノGPでのセナの事故死により、ヒルは唐突にエース・ドライバーになった。マシン性能はベネトンに劣ったものの、ミハエル・シューマッハの危険行為による出場停止もあって6勝をもぎ取り、最終戦直前では1点差まで追いつく。デイモン・ヒル フレッシュアイペディアより)

  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ

    新世紀GPXサイバーフォーミュラから見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    名前の由来はミハエル・シューマッハ。名字だけでなく「シュー(修)がマッハで走る」と二重の意味で引っ掛けている(ただし、苗字の英語綴りは「Schumacher」ではなく「Shoemach」であり、ミハエル・シューマッハはドイツ人なのに対し、ナイト・シューマッハはイギリス国籍となっている)。まだ頭角を表す前のシューマッハの名前を採用したものだが、当人のF1デビューは本作スタッフの予想以上に早かったという。TVシリーズ終盤では、放送当時のミハエル・シューマッハの所属チームであるベネトンにいる描写がある。新世紀GPXサイバーフォーミュラ フレッシュアイペディアより)

  • オメガ

    オメガから見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    「プロフェッショナル」・「オートマチック」ともに非常に限定モデルが多い。「プロフェッショナル」の場合、誕生した年より何十周年か経過すると「○○周年記念モデル」、各ロケット、スペースシャトルの打ち上げた年より何十周年か経過すると「○○(シャトル名)号○○周年記念」、変わったところでは「スヌーピー」「銀河鉄道999」等とコラボレートしたモデルも存在する。「オートマチック」の場合、下記の「M・シューマッハモデル」や「マルイ限定モデル」等が存在する。オメガ フレッシュアイペディアより)

  • 古舘伊知郎

    古舘伊知郎から見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    (例)F1ドライバーミハエル・シューマッハを「顔面三浦半島」、デーモン・ヒルを「顔面ジョージ・ハリスン」等古舘伊知郎 フレッシュアイペディアより)

  • ニュルブルクリンク

    ニュルブルクリンクから見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    ミハエル・シューマッハの活躍により1995年から2006年までヨーロッパGP(1997年と1998年はルクセンブルクGP)としてF1グランプリが再び開催されることとなった。F1開催復活と共にサーキット施設の改修も頻繁に行われるようになった。カストロールSの5000席のVIPエリア付きメルセデスグランドスタンドやメディカルセンターが新設。ニュルブルクリンク フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・シューマッハー

    ミヒャエル・シューマッハーから見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    ミヒャエル・シューマッハー フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・シューマッハ

    ミヒャエル・シューマッハから見たミハエル・シューマッハミハエル・シューマッハ

    ミヒャエル・シューマッハ フレッシュアイペディアより)

418件中 81 - 90件表示

「ミハエル・シューマッハー」のニューストピックワード