36件中 11 - 20件表示
  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見た2002 FIFAワールドカップ

    1999年4月28日のスコットランド戦で代表デビューを果たす。2002 FIFAワールドカップ準決勝の韓国戦では、イエローカードをもらうと累積警告で決勝に出場できなくなることを知りながら、味方のミスをカバーするために戦術的ファウルを犯し、イエローカードをもらう。直後にチームを決勝へと導くゴールを挙げた。欠場した決勝には敗れて準優勝に終わった。バラックは大会最多となる4アシストをマークした。ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見たDFBポカール

    DFBポカール 準優勝(2001-02) ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見たFAカップ

    2009-10シーズンは32試合に出場し、チェルシーの4シーズンぶりのプレミアリーグ優勝に貢献。しかし、シーズン最終戦であるFAカップ決勝のポーツマスFC戦で、ブンデスリーガ時代から因縁があったケヴィン=プリンス・ボアテングに右足首を踏みつけられた際に靭帯を痛め、2010 FIFAワールドカップ出場が絶望となった。チェルシーでは4シーズンでリーグ戦105試合に出場した。2010年夏、契約満了によりチェルシーを退団、同年6月25日にブンデスリーガの古巣バイエル・レバークーゼンへ復帰した。ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見た2006 FIFAワールドカップ

    ユルゲン・クリンスマンが2004年に代表監督に就任すると東ドイツ出身の選手として初めてキャプテンに指名された。自国開催となる2006 FIFAワールドカップでは得点こそできなかったが、その構成力とキャプテンシーで自国を3位に導く活躍を見せた。ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見たUEFA EURO 2008

    EURO2008ではグループリーグのオーストリア戦で決勝点を挙げるなどチームの準優勝に貢献した。ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見たドイツ民主共和国

    ミヒャエル・バラック(Michael Ballack, 1976年9月26日 - )は、ドイツ・ザクセン州ゲルリッツ(旧東ドイツ)出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィールダーで、ドイツ代表であった。ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見た2010 FIFAワールドカップ

    2009-10シーズンは32試合に出場し、チェルシーの4シーズンぶりのプレミアリーグ優勝に貢献。しかし、シーズン最終戦であるFAカップ決勝のポーツマスFC戦で、ブンデスリーガ時代から因縁があったケヴィン=プリンス・ボアテングに右足首を踏みつけられた際に靭帯を痛め、2010 FIFAワールドカップ出場が絶望となった。チェルシーでは4シーズンでリーグ戦105試合に出場した。2010年夏、契約満了によりチェルシーを退団、同年6月25日にブンデスリーガの古巣バイエル・レバークーゼンへ復帰した。ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見たカーリングカップ

    カーリングカップ優勝 1回(2006-07)ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見たドイツサッカー連盟

    2010 FIFAワールドカップは、前述5月の負傷により欠場となった。ポーツマスMFのケヴィン=プリンス・ボアテングによるタックルによるもので、右足首靭帯断裂と診断された。2011年6月には、ドイツサッカー連盟から代表引退が発表された。しかし、バラック自身はこの発表に不満を持っており、引退試合への出場も拒否した。ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

  • ミヒャエル・バラック

    ミヒャエル・バラックから見たバロンドール

    バロンドール; ノミネート 2002, 2003, 2005, 2006, 2008ミヒャエル・バラック フレッシュアイペディアより)

36件中 11 - 20件表示