2393件中 91 - 100件表示
  • .mm

    .mmから見たミャンマーミャンマー

    .mmは国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の一つで、ミャンマーに割り当てられている。1997年に割り当てられた。1989年以前は、ISO 3166-1によりビルマにBUのコードが割り当てられていたが、.buというccTLDが使われたことはない。.mm フレッシュアイペディアより)

  • パーリ仏典

    パーリ仏典から見たミャンマーミャンマー

    現在、スリランカ・ミャンマー・タイ等の上座部仏教文化圏で流通しているパーリ仏典は、分別説部(赤銅鍱部)と呼ばれる上座部一派の流れをくむ、スリランカ仏教大寺派に起源を持つものが、12世紀以降に広まったものであり、瑣末な差異こそあれ、基本的に同一のテキストである。パーリ仏典 フレッシュアイペディアより)

  • 南方特別留学生

    南方特別留学生から見たミャンマーミャンマー

    留学生の出身地は、現在のマレーシア・インドネシア・ミャンマー・タイ・フィリピン・ブルネイであり、当時の各地の有力者、政治家の子弟などそれぞれの土地の将来を担うと見られた有為の人材が多かった。なかでも日本実質支配下での傀儡政府首脳(ビルマ国首相バー・モウ、フィリピン行政府長官バルガス、フィリピン(第2)共和国大統領ラウレルなど)の子弟が含まれていたため、皮肉をこめて「大東亜の人質」と呼ばれることもある。南方特別留学生 フレッシュアイペディアより)

  • チッタゴン丘陵地帯

    チッタゴン丘陵地帯から見たミャンマーミャンマー

    チッタゴン丘陵地帯(-きゅうりょうちたい、Chittagong Hill Tracts, CHT)は、バングラデシュ南東部に広がる面積13,180平方kmの丘陵地帯。インドおよびミャンマーとの国境地帯に当たる。ヒマラヤ山系の延長部にあたる。行政的にはチッタゴン管区に属する。チッタゴン丘陵地帯 フレッシュアイペディアより)

  • マンダレー地方域

    マンダレー地方域から見たミャンマーミャンマー

    マンダレー地方域(-かんく)は、ミャンマーの行政区画の一つ。国の中央に位置する。南部に、首都ネピドーがある。マンダレー地方域 フレッシュアイペディアより)

  • モン州

    モン州から見たミャンマーミャンマー

    モン州(モンしゅう)はミャンマーの行政区画の一。ミャンマー南東部に位置し、面積12,155平方キロ。西はアンダマン海に面しており、海岸線は566キロあり、海岸沿いに位置する島嶼群もモン州の一部である。日本では小説や映画で有名な「ビルマの竪琴」は、ムドン収容所が舞台である。モン州 フレッシュアイペディアより)

  • ラカイン州

    ラカイン州から見たミャンマーミャンマー

    ラカイン州(ラカインしゅう)はミャンマーの行政区画である。面積36,762平方キロメートル、州都はシットウェ。ラカイン州 フレッシュアイペディアより)

  • 高尾光子

    高尾光子から見たミャンマーミャンマー

    1935年(昭和10年)、松竹を退社してP.C.L.映画製作所に移籍、トーキーに出演する。同年、イギリス領ビルマとの合作映画で、「ビルマ映画の父」と呼ばれるウー・ニイプ監督の『にっぽんむすめ』に出演する。1937年(昭和12年)7月1日に公開された、滝沢英輔監督の『東海道は日本晴れ』に出演したのを最後に、満22歳の誕生日を目前に映画界を引退、同年、東京劇団に入団して舞台演劇に進出した。高尾光子 フレッシュアイペディアより)

  • ミンガラドン工業団地

    ミンガラドン工業団地から見たミャンマーミャンマー

    ミンガラドン工業団地()は、ミャンマーのミンガラドン工業団地社が管理する工業団地。1998年に開設されたミャンマー初の国際水準の工業団地。ヤンゴン市ミンガラドン郡区に位置する。日本企業が多く入居する。ミンガラドン工業団地 フレッシュアイペディアより)

  • 景洪市

    景洪市から見たミャンマーミャンマー

    雲南省最南部に位置し、東は?臘県、江城県、西は?海県、北は普洱市と接し、南はミャンマーと国境を接する。市面積の95%は山林で、農地面積は5%である。景洪市 フレッシュアイペディアより)

2393件中 91 - 100件表示

「ミャンマー」のニューストピックワード