2393件中 11 - 20件表示
  • 第二次世界大戦

    第二次世界大戦から見たミャンマーミャンマー

    また、3月のバタビア沖海戦でも日本海軍は圧勝し、連合国は連戦連敗により、アジア地域の連合軍艦隊はほぼ壊滅した。まもなくジャワ島に上陸した日本軍は疲弊したオランダ軍を制圧し同島全域を占領。この頃、フィリピンの日本軍はコレヒドール要塞を制圧し、太平洋方面の連合国軍総司令官ダグラス・マッカーサーは多くのアメリカ兵をフィリピンに残したままオーストラリアに逃亡した。また、日本陸軍も3月8日、イギリス植民地ビルマ(現在のミャンマー)首都ラングーン(現在のヤンゴン)を占領。日本は連戦連勝、破竹の勢いで占領地を拡大した。しかし、4月18日、空母ホーネットから発進した米陸軍の双発爆撃機ノースアメリカン B-25による東京空襲(ドーリットル空襲)は、日本の軍部に衝撃を与えた。第二次世界大戦 フレッシュアイペディアより)

  • ゴホンツノカブト属

    ゴホンツノカブト属から見たミャンマーミャンマー

    ミャンマー北部に生息する。前翅全体が褐色。胸角は太く短く、身体に対し平行に伸びる。ゴホンツノカブト属 フレッシュアイペディアより)

  • シマキンパラ

    シマキンパラから見たミャンマーミャンマー

    L.p.subundulata ブータン・バングラデシュ・インド北部・ミャンマー西部シマキンパラ フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敬司

    鈴木敬司から見たビルマミャンマー

    鈴木 敬司(すずき けいじ、1897年(明治30年)2月6日 - 1967年(昭和42年)9月20日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍少将。1941年から1942年にかけて存在した、ビルマ(現在のミャンマー)の独立運動の支援を任務とする、日本軍の特務機関「南機関」の機関長。鈴木敬司 フレッシュアイペディアより)

  • ラオスの歴史

    ラオスの歴史から見たビルマミャンマー

    南詔王国の滅亡を機にラーオ族は大移動をはじめ、インドシナ半島、ビルマ、アッサムなどの各地に散り、ムアンを形成しはじめた。ラオスの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 古式ムエタイ

    古式ムエタイから見たミャンマーミャンマー

    シャムがミャンマーの属領とされていた1584年頃、アユタヤー王朝のナレースワン大王がミャンマーのタウングー王朝との戦争に勝って独立を回復した。この独立戦争時に古式ムエタイが大きな役割を果たしたと『チュー・バサート』(戦勝論)は記している。これが事実なら、少なくとも400年以上の歴史があることになる。古式ムエタイ フレッシュアイペディアより)

  • アカゲラ

    アカゲラから見たミャンマーミャンマー

    ヨーロッパ、北アフリカの一部、ロシア、モンゴル、オホーツク、カムチャツカ半島、中国北東部、朝鮮半島、日本、ミャンマー、インドシナ半島北部に分布する。アカゲラ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の気象・地象・天象

    2007年の気象・地象・天象から見たミャンマーミャンマー

    中旬 - タイ北部・ミャンマー東部・ラオスで大規模な森林火災、タイ北部2県では非常事態宣言を出して避難を呼びかけるなどした。2007年の気象・地象・天象 フレッシュアイペディアより)

  • ヤンゴン日本人商工会議所

    ヤンゴン日本人商工会議所から見たミャンマーミャンマー

    ヤンゴン日本人商工会議所(やんごんにほんじんしょうこうかいぎしょ、、略称:JCCY)は、日本国・ミャンマー両国間の商工業および経営全般の促進、会員間の親睦、商業活動発展のための援助と便宜供与を目的とした組織として1996年にヤンゴンにおいて創立。ミャンマーに進出している日本企業が会員として加盟している。ヤンゴン日本人商工会議所 フレッシュアイペディアより)

  • ミヤマクワガタ属

    ミヤマクワガタ属から見たミャンマーミャンマー

    L. l. lucidulus - ミャンマーミヤマクワガタ属 フレッシュアイペディアより)

2393件中 11 - 20件表示

「ミャンマー」のニューストピックワード