451件中 121 - 130件表示
  • ミャンマー

    ミャンマーから見たノックエア

    ヤンゴン/バンコク線はミャンマー・ナショナル航空が1便/日+月水金土日、ノックエアが3便/日(ドンムアン空港)、エアアジアが4便/日(ドンムアン空港)、タイ・スマイルが2便/日、バンコク・エアウェイズが3便/日+月、タイ国際航空が2便/日、カタール航空が運休、ミャンマー国際航空が1便/日+月火水金土日、タイ・ライオン・エアが2便/日で運行。(2017/10更新)ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見た国有企業

    1962年から1988年まで、ネ・ウィン軍事政権はビルマ式社会主義という国家基本要綱に基づき、国有企業主導の統制経済による開発を行なった。この間、主要産業の企業・貿易は国家の管理下に置かれ、土地も国有化された。また、工業化政策によって1960 - 1970年代において、工業は一応の発展を遂げた。しかし、1980年代に至ってもGDPで工業が占める割合は10%程度で、依然農業が主産業の座を占めていた。また、鎖国的な経済体制によって、最貧国と認定される程にビルマ経済は著しく停滞し、他のアジア諸国と大きな差をつけられる結果となった。ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見たシルク・エア

    ヤンゴン/シンガポール線はミャンマー・ナショナル航空が2便/日、ジェットスターが1便/日+月火木金土日、タイガー・エアウェイズに代わりスクートが火木金土日、シンガポール航空が1便/日、シルク・エアが1便/日+月水木金土で運行、ミャンマー国際航空は運休。(2017/10更新)ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見たタイ・ライオン・エア

    ヤンゴン/バンコク線はミャンマー・ナショナル航空が1便/日+月水金土日、ノックエアが3便/日(ドンムアン空港)、エアアジアが4便/日(ドンムアン空港)、タイ・スマイルが2便/日、バンコク・エアウェイズが3便/日+月、タイ国際航空が2便/日、カタール航空が運休、ミャンマー国際航空が1便/日+月火水金土日、タイ・ライオン・エアが2便/日で運行。(2017/10更新)ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見た中国石油天然気

    後任の首相には、保守派のソー・ウィンが就任。同年、の協議が中国との間で開始され、翌2005年に中国石油天然気(PetroChina)との間で契約が成立し、中国のミャンマー進出が加速した。この緬中関係では、キン・ニュンの庇護の下でホテル経営を行っていた(羅星漢)率いる社が独占的な契約を結んでいった。2005年11月、政府機関がヤンゴンから中部ピンマナ近郊に建設中の行政首都への移転を開始し、2006年10月に行政首都ネピドーへの遷都を公表。2007年9月27日、APF通信社の長井健司が反政府デモ(サフラン革命)の取材中に射殺された。ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見たAPF通信社

    後任の首相には、保守派のソー・ウィンが就任。同年、の協議が中国との間で開始され、翌2005年に中国石油天然気(PetroChina)との間で契約が成立し、中国のミャンマー進出が加速した。この緬中関係では、キン・ニュンの庇護の下でホテル経営を行っていた(羅星漢)率いる社が独占的な契約を結んでいった。2005年11月、政府機関がヤンゴンから中部ピンマナ近郊に建設中の行政首都への移転を開始し、2006年10月に行政首都ネピドーへの遷都を公表。2007年9月27日、APF通信社の長井健司が反政府デモ(サフラン革命)の取材中に射殺された。ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見たみずほ銀行

    2014年10月1日、ミャンマー政府が2011年の民主化後初となる、外銀6ヵ国9行に支店開設の仮認可を交付したと発表。日本の銀行ではみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行のメガバンク3行が仮認可を取得している。その後、2015年4月2日に三菱東京UFJ銀行、オーバーシー・チャイニーズ銀行、三井住友銀行の3行が正式認可を取得し、2015年4月22日に三菱東京UFJ銀行が、同23日にオーバーシー・チャイニーズ銀行と三井住友銀行がそれぞれ支店を開業した。。ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見た中国南方航空

    ヤンゴン国際空港/広州路線は中国南方航空が月水金土、ミャンマー国際航空が火木金日で運行。(2017/10更新)ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見た香港エクスプレス航空

    ヤンゴン/香港路線はミャンマー・ナショナル航空が月水金、キャセイドラゴン航空が1便/日で運行、香港エクスプレス航空が運休。(2017/10更新)ミャンマー フレッシュアイペディアより)

  • ミャンマー

    ミャンマーから見たオーバーシー・チャイニーズ銀行

    2014年10月1日、ミャンマー政府が2011年の民主化後初となる、外銀6ヵ国9行に支店開設の仮認可を交付したと発表。日本の銀行ではみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行のメガバンク3行が仮認可を取得している。その後、2015年4月2日に三菱東京UFJ銀行、オーバーシー・チャイニーズ銀行、三井住友銀行の3行が正式認可を取得し、2015年4月22日に三菱東京UFJ銀行が、同23日にオーバーシー・チャイニーズ銀行と三井住友銀行がそれぞれ支店を開業した。。ミャンマー フレッシュアイペディアより)

451件中 121 - 130件表示

「ミャンマー」のニューストピックワード