4703件中 51 - 60件表示
  • ドゥルセ・デ・レチェ

    ドゥルセ・デ・レチェから見たメキシコメキシコ

    アルゼンチン、チリ、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジルを中心に、ボリビア、ペルー、エクアドル、コロンビア、ベネズエラ、パナマ、コスタリカ、エルサルバドル、ホンジュラス、グアテマラ、メキシコ、ドミニカ共和国などで広く食されている。ドゥルセ・デ・レチェ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・ブニュエル

    ルイス・ブニュエルから見たメキシコメキシコ

    ルイス・ブニュエル('', 1900年2月22日 - 1983年7月29日)は、スペイン出身、のちにメキシコに帰化した映画監督、脚本家、俳優である。フランス、スペイン、アメリカ合衆国、メキシコ、国境を越えて多種多様な映画を撮った。特にシュールリアリズム作品とエロティシズムを描いた耽美的作品で有名である。キリスト教に関する作品もあり、物議を醸した。ルイス・ブニュエル フレッシュアイペディアより)

  • マツヨイグサ

    マツヨイグサから見たメキシコメキシコ

    本属植物は、メキシコ北東部からアメリカ合衆国のテキサス州にかけての地域が発祥の地と考えられている。氷河期にこの地域は結氷から取り残され、そこに本属植物が生き残った。間氷期にはそこから再び大陸全土に分布し、氷河期に入ると再び分布を縮小した。更新世には都合四度のこうした分布の縮小と拡大が繰り返され、それが今日見られる多様な種分化を促したと考えられている。また本属植物は野生下においても容易に種間で交雑し、そうして生じた雑種や、人為的に交配して得られた品種が固定され、新種に分化することがあるため、種数が非常に多い。マツヨイグサ フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫食

    昆虫食から見たメキシコメキシコ

    昆虫食は世界各地で行われており、中国の『周礼』「天官冢宰」で「蚳醢」と呼ばれたシロアリの卵の塩辛で客をもてなしたとあり、ヨーロッパにおいても古代ギリシャや古代ローマでセミなどを食べたという記録が残っている。アフリカ諸国、南米のアマゾン、メキシコ、メラネシアなどの熱帯、亜熱帯地域などの多くの地域で常食されている。アフリカ北部などでは、しばしばサバクトビバッタが大発生により農作物を食い尽くされる蝗害が発生するが、こういう場合には、農作物の代わりにサバクトビバッタを緊急食料として食べ、飢饉の軽減が行われる。また、アジアにおいてもラオス、ベトナム、タイ、中国でタガメを食べたり、中国、東南アジアなどでセミを食べたりするように、一部の民族、または民族集団の一部が食べる例がある。日本においても同様で、現代日本人の多くは日常的には昆虫食をしていないが、群馬県、長野県、岐阜県、宮崎県等の一部地域において、地方の食文化として現存しており、また、土産物などとしても売られている。昆虫食 フレッシュアイペディアより)

  • ミゲル・アンヘル・ゴンザレス

    ミゲル・アンヘル・ゴンザレスから見たメキシコメキシコ

    ミゲル・アンヘル・ゴンサレス・ダビラ(Miguel Angel Gonzalez Davila、男性、1970年11月15日 - )は、メキシコ出身の元プロボクサー。元WBC世界ライト級チャンピオン。ミゲル・アンヘル・ゴンザレス フレッシュアイペディアより)

  • ブラソ・デ・プラタ

    ブラソ・デ・プラタから見たメキシコメキシコ

    ブラソ・デ・プラタ(Brazo de Plata、1963年3月19日 - )は、メキシコのプロレスラー。メキシコ・メキシコシティ出身。ブラソ・デ・プラタとは日本語で『銀の腕』の意味を持つ。そのために右腕には銀色のサポーターをしている。本名:ホセ・アルバラート・ニエベス。ブラソ・デ・プラタ フレッシュアイペディアより)

  • ルーシュ

    ルーシュから見たメキシコメキシコ

    ルーシュ(Rush、1988年9月29日 - )は、メキシコのプロレスラー。メキシコメキシコハリスコ州出身。本名:ウィリアムス・アルトゥーロ・ムニョス・ゴンザレス。ルーシュ フレッシュアイペディアより)

  • シリモンコン・シンワンチャー

    シリモンコン・シンワンチャーから見たメキシコメキシコ

    1995年12月23日、バンコクのチャンネル7スタジオスで行われたWBU世界バンタム級王座決定戦でミゲル・エスピノサ(メキシコ)と対戦し、3-0(118-110、118-111、118-111)の判定勝ちを収め王座獲得に成功、2階級制覇を果たした。シリモンコン・シンワンチャー フレッシュアイペディアより)

  • エルパソ郡 (テキサス州)

    エルパソ郡 (テキサス州)から見たメキシコメキシコ

    メキシコ、チワワ州グアダルーペ - 南エルパソ郡 (テキサス州) フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラの歴史

    ベネズエラの歴史から見たメキシコメキシコ

    クリストーバル・コロンの来航以前の現在のベネズエラに相当する地域には、カリブ人系のカラカス人、テケス人や、アラワク人といったインディヘナの諸民族が生活していた。ベネズエラのインディヘナ達は南米西部のインカ文明、中央アメリカのマヤ文明、メキシコのアステカ文明、現コロンビアのチブチャ系諸文明のような高度な文明は築かなかったが、マラカイボ湖に水上村落が確認されたように航海技術が発展し、この地やギアナから西インド諸島へ航海していった人々も多かった。また、西部のアンデス山脈地域のインディヘナは村落共同体を築いて道路を建設するなどの動きもあり、現コロンビアのムイスカ人とも交流があったと推測されている。ベネズエラの歴史 フレッシュアイペディアより)

4703件中 51 - 60件表示

「メキシコ」のニューストピックワード