4703件中 81 - 90件表示
  • ラテンアメリカ

    ラテンアメリカから見たメキシコメキシコ

    また、地理学的名称としてラテンアメリカは中南米と呼称される場合もあるが、北アメリカに属するメキシコが含まれるなど、こちらも正確な表現では無い。ラテンアメリカ フレッシュアイペディアより)

  • プロレス

    プロレスから見たメキシコメキシコ

    プロレスは、リング上で主に観客へ見せることを目的とした攻防を展開する、格闘技を基本とした興行色の強い試合のことである。もしくは、その試合を複数展開することにより開催される興行のことである。正式名称はプロフェッショナル・レスリング(Professional wrestling)といい、日本では略してプロ・レスリング(Pro-wrestling)とも呼ばれ、俗にプロレスという略称が定着している。興行レスリング、職業レスリングとも。また、メキシコ合衆国では「ルチャ・リブレ」と呼ばれ、アメリカなどの国では単に「レスリング」と呼ばれることも多い。ヨーロッパでは「キャッチ」と呼ばれる。プロレス フレッシュアイペディアより)

  • ボブキャット

    ボブキャットから見たメキシコメキシコ

    体長65–105cm、尾長11–13cm、体重6–15kg。アメリカを含むカナダ南部からメキシコ北東部にかけての森林・草原・半砂漠地帯に生息し、12種類の亜種が確認されている。個体数は72万5000頭ほど。体色は砂漠では黄色っぽく、森林では暗い色をしているなど、生息する地域によって異なる。ボブキャット フレッシュアイペディアより)

  • アリゾナ州

    アリゾナ州から見たメキシコメキシコ

    アリゾナ州はいわゆるフォー・コーナーズと呼ばれる4州の1つである。ニューメキシコ州、ユタ州、ネバダ州およびカリフォルニア州と境を接しており、コロラド州とはフォーコーナーズの1点で接している。メキシコのソノラ州とバハ・カリフォルニア州とも国境で接しており、その総延長は389マイル (626 km) になる。アメリカ合衆国の内陸州としては人口最大である。州内にはグランド・キャニオン国立公園がある他、多くの国立の森、公園、保護地域がある。領域の4分の1以上は連邦信託地となっており、ナバホ族、ホピ族、トホノ・オーダム族とアパッチ族、さらにはヤヴァパイ族、クチャン族、フアラパイ族などユマン部族の土地になっている。アリゾナ州 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の歴史

    アメリカ合衆国の歴史から見たメキシコメキシコ

    1844年に領土膨張主義を主張するポークが大統領に就任すると、翌1845年には、メキシコから独立していたテキサスを併合、1846年にオレゴンを併合して領土は太平洋に到達した。また同年に英国と協定を結び、メキシコとの間で米墨戦争を行って勝利した。これによって1848年にメキシコ北部ニューメキシコとカリフォルニアを獲得、1858年にさらにメキシコ北部を買収した。編入された領土ではメキシコ時代に廃止された奴隷制が復活した。アメリカ合衆国の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • スペル・デルフィン

    スペル・デルフィンから見たメキシコメキシコ

    ユニバーサル時代の初期には前座として『モンキーマジック・ワキタ』のリングネームで、MASAみちのく(現:ザ・グレート・サスケ)と組み、ブルドッグKT&クーリーSZ(現:邪道)と主に対戦。その後、MASAみちのくと共にメキシコに渡った。スペル・デルフィン フレッシュアイペディアより)

  • 2003 CONCACAFゴールドカップ

    2003 CONCACAFゴールドカップから見たメキシコメキシコ

    この大会は、アメリカとメキシコの共同開催であり、アメリカのマイアミ、フォックスボローとメキシコのメキシコシティで開催された。大会の形式は1991年と同様であり、参加した12カ国は3カ国ずつ4つのグループに分けられ、各グループ上位2カ国の計8カ国が準々決勝へ進出する。この大会では、北中米カリブ海サッカー連盟以外の国としてコロンビアとブラジル U-23が招待された。決勝ではメキシコがブラジル U-23を2-1で下し、1998年以来3大会ぶり4回目の優勝を決めた。2003 CONCACAFゴールドカップ フレッシュアイペディアより)

  • フィリピン

    フィリピンから見たメキシコメキシコ

    西方からやってくるヨーロッパ列強に東南アジアが次々と植民地化される中、スペイン艦隊は太平洋を横断しメキシコから到来する。1521年、セブ島にポルトガル人の航海者マガリャンイス(マゼラン)がヨーロッパ人として初めてフィリピンに到達した。マガリャンイスはこのとき、マクタン島の首長ラプ・ラプに攻撃され戦死した。1494年スペインとポルトガルが結んだトルデシーリャス条約でブラジルを除く新大陸(インディアス)がスペイン領有とし、1529年のサラゴサ条約でフィリピン諸島をスペイン領有とした。スペインはフィリピンをアジア進出の拠点とした。やがてスペインなどの航海者が来航するようになり、1565年にはスペイン領ヌエバ・エスパーニャ副王領(メキシコ)を出航した征服者ミゲル・ロペス・デ・レガスピ(初代総督)がセブ島を領有したのを皮切りに19世紀末までスペインのフィリピン支配が始まり、徐々に植民地の範囲を広げ、1571年にはマニラ市を植民地首府とし、フィリピン諸島の大部分が征服され、スペインの領土となった。これ以降、約250年間、マニラとアカプルコ(メキシコ)をつなぐガレオン貿易が続いた。フィリピン フレッシュアイペディアより)

  • パパゴ

    パパゴから見たメキシコメキシコ

    アメリカ合衆国南西からメキシコ北西にかけて広がるソノラ砂漠が、元来の生活地。「パパゴ」の由来は、「パパ(豆)」+「オオタム(人々)」で、「豆の人々」という意味をコンキスタドールが採用したもの。そのためパパゴの多くはこれを拒絶し、代わりに「トホノ・オ=オダム」(Tohono O'odham、砂漠の民)という自称が用いられることが次第に増えてきている。言語はユト・アステカ語族のパパゴ語(別名ピマ語、オオダム語)。パパゴ フレッシュアイペディアより)

  • ラテンアメリカ及びカリブ核兵器禁止条約

    ラテンアメリカ及びカリブ核兵器禁止条約から見たメキシコメキシコ

    最初に条約式が行われたメキシコ外務省の所在地名から、トラテロルコ条約(、)とも呼ばれている。ラテンアメリカ及びカリブ核兵器禁止条約 フレッシュアイペディアより)

4703件中 81 - 90件表示

「メキシコ」のニューストピックワード