449件中 51 - 60件表示
  • メキシコ

    メキシコから見たホルヘ・ルイス・ボルヘス

    メキシコの作家としては、フアン・ルルフォ、アマード・ネルボ、カルロス・フエンテス、ホセ・エミリオ・パチェコ、オクタビオ・パス、アルフォンソ・レイエスなどが挙げられる。オクタビオ・パスは1990年にノーベル文学賞を受賞した。アルフォンソ・レイエスはアルゼンチンのホルヘ・ルイス・ボルヘスに大きな影響を与えた作家としても知られる。革命以降のインディヘニスモ小説としては、ロサリオ・カスティリャーノスの『バルン・カナン』などが挙げられる。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見たチャボ・ゲレロ・ジュニア

    ルチャリブレはメキシコを代表するスポーツの1つで、派手なマスクと華麗な空中戦が見もののメキシカン・プロレスであり、メキシコの象徴的である。古くはミル・マスカラスからチャボ・ゲレロ・ジュニアまで多くの世界的に有名な選手を生んでいる。メキシコ連邦区ボクシング・レスリング協会(CBLL)及びルチャリブレ選手組合によりプロレスラーライセンスを発行しており、ナショナル王座も存在する。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見たディエゴ・リベラ

    革命後、インディヘニスモ運動の文脈の中で1930年代からはじまったディエゴ・リベラ、ダビッド・アルファロ・シケイロス、ホセ・クレメンテ・オロスコなどの壁画家たちによるメキシコ壁画運動(メキシコ・ルネサンス)は世界の美術史の中でも特出している。ディエゴ・リベラの妻のフリーダ・カーロもメキシコの女流画家として世界中で紹介されている。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見た伊達政宗

    そして1613年(慶長18年)に仙台藩主伊達政宗の命を受けた支倉常長は、ローマ教皇に謁見すべくメキシコ、スペインを経由しイタリアのローマに向かった。支倉常長ら慶長遣欧使節団の乗ったサン・フアン・バウティスタ号は太平洋を横断しアカプルコへ、その後陸路メキシコシティを経由し大西洋岸のベラクルスからスペインへ至った。メキシコでは大変手厚いもてなしを受け、現在、記念碑や教会のフレスコ画などに当時を偲ぶことができる。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見たイスラエル・バスケス

    メキシコにおいてボクシングもまた人気の高いスポーツのひとつ。世界最大の団体であるWBCの本部が置かれており、3階級制覇を達成したフリオ・セサール・チャベスを筆頭にアメリカで活躍するマルケス兄弟、イスラエル・バスケス、日本でもなじみの深いルーベン・オリバレスやリカルド・ロペスら世界王者も数多く輩出している。チャベスがエスタディオ・アステカにグレグ・ホーゲンを迎えたWBC世界ジュニアウェルター級タイトルマッチは世界最多の有料入場者となる13万人を動員した。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見たミゲル・イダルゴ

    1808年、ナポレオン・ボナパルトが兄のジョゼフをスペイン王ホセ1世として即位させた。それに反発するスペイン民衆の蜂起を契機としてスペイン独立戦争が始まると、インディアス植民地は偽王への忠誠を拒否。1809年から1810年にかけて、キト、ラパス、サンティアゴ、カラカス、ボゴタ、ブエノスアイレスとインディアス各地でクリオーリョ達の蜂起が始まる中、メキシコでも 1810年9月15日にミゲル・イダルゴ神父らにより、スペイン打倒を叫ぶメキシコ独立革命が始まり、長い戦いの火蓋が切られた。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見たジャッキー・ナバ

    女子プロボクシングも盛んであり、2階級制覇を達成したジャッキー・ナバを筆頭に多くの女子世界王者も輩出している。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見たフェルナンド・バレンズエラ

    米国のメジャーリーグで活躍するメキシコ人選手も多い。これまでに106人のメキシコ人選手がメジャーリーグでプレーした。その中で最も有名なメキシコ人選手は、1980年代にロサンゼルス・ドジャースのエースとして活躍したフェルナンド・バレンズエラである。また、サンディエゴ・パドレスの4番打者エイドリアン・ゴンザレスのようにメキシコ系アメリカ人の選手も多いため、国際大会であるワールド・ベースボール・クラシックにはメキシコ人とメキシコ系アメリカ人の混成チームで出場している。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見た染田秀藤

    ラス・カサス/染田秀藤訳『インディアスの破壊についての簡潔な報告』岩波書店〈岩波文庫〉、1976年1月。、。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見たオクタビオ・パス

    メキシコの作家としては、フアン・ルルフォ、アマード・ネルボ、カルロス・フエンテス、ホセ・エミリオ・パチェコ、オクタビオ・パス、アルフォンソ・レイエスなどが挙げられる。オクタビオ・パスは1990年にノーベル文学賞を受賞した。アルフォンソ・レイエスはアルゼンチンのホルヘ・ルイス・ボルヘスに大きな影響を与えた作家としても知られる。革命以降のインディヘニスモ小説としては、ロサリオ・カスティリャーノスの『バルン・カナン』などが挙げられる。メキシコ フレッシュアイペディアより)

449件中 51 - 60件表示

「メキシコ」のニューストピックワード