2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
101件中 91 - 100件表示
  • メジロ

    メジロから見た奄美大島

    奄美大島以南の南西諸島に分布する。外見の特徴が亜種メジロと亜種ヒメメジロの中間。メジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見た野鳥観察

    メジロは甘い蜜を好み、また里山や市街地でも庭木や街路樹などの花を巡って生活している。そのため昔から人々に親しまれた鳥である。現在も、切った果物や砂糖水などを庭先に吊しておくことでメジロを呼ぶことができ、野鳥観察において馴染み深い鳥の一種である。メジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見たナンキンハゼ

    ファイル:Zosterops japonicus eating seed of Triadica sebifera.JPG|ナンキンハゼの種子を啄むメジロメジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見た翼幅

    全長約12 cmで、スズメよりも小さい。翼開長は約18 cm。緑がかった背と暗褐色の羽を持ち、雌雄同色。目の周りの白い輪が特徴であり、名前の由来ともなっている(なおメジロ科に属する鳥は英名でも "White-eye" と呼ばれ、また中国語名では「繡眼鳥」と呼ばれ、やはり名前の由来となっている)。室町時代からメジロの名で知られている。昔は「繡眼児」という漢字が用いられていた。メジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見た学名

    メジロ(目白・繍眼児、学名 Zosterops japonicus)はスズメ目メジロ科メジロ属の鳥の一種である。メジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見た沖縄県

    日本ではダイトウメジロ(Z. j. daitoensisが、沖縄県でレッドリストの「絶滅のおそれのある地域個体群」の指定を受けている。メジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見た北海道

    北海道、本州、四国、九州、佐渡、隠岐、対馬、壱岐、五島列島に分布する。韓国南部にも分布する。メジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見た大分県

    和歌山県、大分県の県鳥に指定されている。また 2007年までは50円切手のデザインのモデルになっていたメジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見た和歌山県

    和歌山県、大分県の県鳥に指定されている。また 2007年までは50円切手のデザインのモデルになっていたメジロ フレッシュアイペディアより)

  • メジロ

    メジロから見た軽度懸念

    国際自然保護連合(IUCN)により、2004年からレッドリストの軽度懸念(LC)の指定を受けている。メジロ フレッシュアイペディアより)

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
101件中 91 - 100件表示

「メジロ」のニューストピックワード