155件中 101 - 110件表示
  • 有田 哲平

    有田哲平から見たメタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

    人間ドックで脂肪肝が判明し、ウエストの測定結果は97cmという危険な数値(メタボリックシンドロームの基準値は85cm)だったため、2007年の11月から炭水化物を完全に抜き、年内に体重を75kg、ウエストサイズを85cmにまで減らす事を同年放送の『オールナイトニッポン』で宣言した。そして同番組にて年末に体重測定を行った結果、83kgから76kg(脱衣時75kg)にまで減量していたが、約束の体重を1kgオーバーしていた為、上田の取り決めにより番組内で罰ゲームをする羽目になった。翌2008年6月24日の放送で久々に体重測定を行った結果、82kgへと再びリバウンドしてしまった。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 見附市

    見附市から見たメタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

    高齢化が進行しているため、2002年より(株)つくばウエルネスリサーチと共同で、有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせたプログラムを開発し、寝たきり予防やメタボリックシンドローム対策の一環として健康運動教室を開くなど、見附市を日本一元気なまちにすることを掲げた「いきいき健康づくり事業」を推進し、市民とくに中高齢者の生活習慣の改善を積極的に行っている。このことは、平成19年版高齢社会白書においても取り上げられている。このプログラムを導入した3年後には、健康運動教室参加者(平均年齢70.1歳)の医療費が年間一人当たり27.0万円となり、同年齢の平均より約10万円抑制たという結果が出ている。見附市 フレッシュアイペディアより)

  • メイラード反応

    メイラード反応から見たメタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

    老化現象と深い関わりを持つコラーゲンの糖化反応は、肌の張りと弾力性を失わせ、骨の質(骨強度)を劣化させる。また、糖化された老廃物の蓄積が白内障や動脈硬化の進行(高血圧症)となって表れるなど、老化の顕著な特徴と直結している。アルツハイマー病は脳内のアミノ酸が糖化される現象という説も存在する。また体の糖化と糖尿病の合併症やメタボリックシンドロームには深い関係がある。メイラード反応 フレッシュアイペディアより)

  • つば九郎

    つば九郎から見たメタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

    背中には立派な燕尾を有し、通常のツバメとは異なり上を向いているのが特徴。リストバンドを腕ではなく尾先に装着する時もある。手羽には指があるため物を器用に扱えるが、逆に羽は退化して小さくなっているため、飛行は不可能。本人は「自分は敢えて飛ばないツバメ」「飛ぶ必要がない」と主張している。また、非常に恰幅のよい体型をしており、メタボリックシンドロームの典型である。つば九郎の世界ではこの体型が基準サイズとしているが、体型や黒白のカラーリングでしばしばペンギンと間違えられてしまうため、2009年には“契約更改”で「ペンギンと間違われない」がインセンティブに含まれたこともある(後述)。つば九郎 フレッシュアイペディアより)

  • 堂上蜂屋柿

    堂上蜂屋柿から見たメタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

    岐阜県が行う産学共同事業である「地域連携型技術開発プロジェクト」を通して蜂屋柿の果皮に様々な効能があることが明らかになっている。岐阜県国際バイオ研究所らの研究グループは、果皮エキスにアディポネクチンの量を増やす作用があることを新たに発見。このアディポネクチンは、「メタボリックシンドローム」を改善し、糖尿病、高血圧、動脈硬化などを抑制する働きをもつ物質である。また、同研究所らは果皮エキスが糖化反応を抑制することも見出している。糖化反応は、糖尿病や皮膚の老化に深く関与していることが知られている。これらの働きから蜂屋柿の果皮が生活習慣病を防ぐ健康食品や皮膚の老化を防ぐ化粧品の原料として注目されている。堂上蜂屋柿 フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン料理

    スウェーデン料理から見たメタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

    インスタント食品やファストフードの増加に伴い、肥満とメタボリックシンドロームが近年増加している。スウェーデン料理 フレッシュアイペディアより)

  • 病気

    病気から見たメタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

    戦争による負傷で大量の死者が出ることが続いた20世紀前半には西洋医学が目覚しい進展を見せ、抗生物質やワクチンが開発され生命を脅かす感染症などを激減させることに成功はした。だがその後、疾患の状況はすっかり様変わりし、生活習慣や生活環境に起因した心疾患、脳血管疾患、アレルギー疾患、メタボリックシンドローム、膠原病などの慢性疾患が急増し重大な課題となっている。これらの慢性疾患は西洋医学的な治療法(その多くが対症療法)だけでは限界があり、根本治癒にはどうしても、生活習慣を是正しつつ自己治癒力を高めることが不可欠となるので、心と体を一体としてとらえ全体のバランスとリズムをとりもどし病を癒す、と考え、心身一如の思想に立つ東洋医学の考え方が必須となる。病気 フレッシュアイペディアより)

  • リルぷりっ

    リルぷりっから見たメタボメタボリックシンドローム

    おとぎの国の住人。リリ同様開いた穴から妻のもみじ共々人間界に落ちてきた。メタボ体型でズボラな性格。リルぷりっ フレッシュアイペディアより)

  • 名鉄百貨店

    名鉄百貨店から見たメタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

    2011年(平成23年)6月1日から7日まで、愛知県の特定検診 啓発キャンペーンとして、キャンペーン中メタボリックシンドロームの体形、ウエスト180cmから285cmに変更。名鉄百貨店 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年新型インフルエンザの世界的流行

    2009年新型インフルエンザの世界的流行から見たメタボメタボリックシンドローム

    持病のある人 - じん臓・心臓・呼吸器・神経に病気・障害のある人、糖尿病など代謝性疾患の人、免疫機能不全の人(癌、ステロイド全身投与、メタボ等)2009年新型インフルエンザの世界的流行 フレッシュアイペディアより)

155件中 101 - 110件表示

「メタボ健診」のニューストピックワード