メタンハイドレート ニュース&Wiki etc.

メタンハイドレート()とは、メタンを中心にして周囲を水分子が囲んだ形になっている包接水和物である。低温かつ高圧の条件下で、水分子は立体の網状構造を作り、内部の隙間にメタン分子が入り込み氷状の結晶になっている。メタンは、石油や石炭に比べ燃焼時の二酸化炭素排出量がおよそ半分であるため、地球温暖化対策としても有効な新エネルギー… (出典:Wikipedia)

「メタンハイドレート」最新ニュース

「メタンハイドレート」Q&A

  • Q&A

    青山繁春氏がメタンハイドレートに言及しなくなりましたね 何故でしょうか?

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2017年1月6日 17:44

  • Q&A

    現在のような、ガソリン車の性能に匹敵する 燃料電池自動車などは作れますか? 燃費、パ…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2017年1月6日 16:00

  • Q&A

    青山繁晴氏は、これまでに一体何度、メディアで「メタンハイドレート」発見で魚群探知機を…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月23日 11:19

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「メタンハイドレート」のつながり調べ

  • 裏マルハーゲ帝国

    裏マルハーゲ帝国から見たメタンハイドレート

    名前の由来はメタンハイドレートから。(裏マルハーゲ帝国 フレッシュアイペディアより)

  • 島村英紀

    島村英紀から見たメタンハイドレート

    これらのほか、人間の活動がはからずも地震を起こしてしまった世界の多くの例があり、それらについて著書やホームページで啓蒙活動を続けている。近年のシェールガスの採掘が米国オハイオ州で地震誘発の怖れから採掘中止になったこと、アーカンソー州、コロラド州、オクラホマ州、ニューメキシコ州、テキサス州の米内陸部でも地震が20世紀に比べて6倍にも増えたことや、スペインで起きた地震が人間活動由来のものであることが報じられるなど、この種の地震誘発の危険の認識が高まっている。地熱開発やメタンハイドレート採掘も同じ問題に直面する可能性がある。(島村英紀 フレッシュアイペディアより)

「メタンハイドレート」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「メタンハイドレート」のニューストピックワード