前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
165件中 1 - 10件表示
  • 江上信雄

    江上信雄から見たメダカメダカ

    学生時代からメダカを研究材料として選び、生殖生物学、放射線生物学を中心に多くの業績をあげた。メダカを用いた老化や発ガンの研究を進展させると共に、多数の共同研究者を育て、メダカの生物学の発展に中心的役割を果たした。彼に師事したメダカの生物学関連の研究者には、嶋昭紘、田口泰子、青木一子、酒泉満、三谷啓志、島田敦子、成瀬清などがいる。江上信雄 フレッシュアイペディアより)

  • ビオトープ

    ビオトープから見たメダカメダカ

    子供たちに対しては、そこに住む生き物も含めて魅力が大きくまた、それを手に取り、どろんこになる体験教育としての効果も期待されていて、このような水田を想定した浅い池を田んぼビオトープなどと称する。しかし、田んぼにメダカとホテイアオイを入れただけのものであったりと、「ビオトープ」と称するには無理のあるものもいくつか見受けられる。ビオトープ フレッシュアイペディアより)

  • ダツ目

    ダツ目から見たメダカメダカ

    ダツ目()は、硬骨魚類の分類群の一つ。2亜目5科36属で構成され、メダカ・ダツなど227種を含む。ダツ亜目にはサンマ・トビウオ・サヨリなど、水産資源として重要な魚類が多く所属する。ダツ目 フレッシュアイペディアより)

  • 漢那ダム

    漢那ダムから見たメダカメダカ

    貯水池の富栄養化対策のため本ダム付近に2基の間欠式空気揚水筒が設置されており、必要に応じて湖水の攪拌が行われる。魚類としてはメダカ、ギンブナ、ナガノゴリ、ゴクラクハゼなどに加えて外来種のカワスズメやグッピーが生息する。鳥類としては水辺を利用するカワセミやミサゴなどが見られる。漢那ダム フレッシュアイペディアより)

  • グッピー

    グッピーから見たメダカメダカ

    雄は体長3-4cm、雌は5-6cm。雌の形はメダカやカダヤシに似ている。野生種では薄い褐色の体に、透明な鰭を持つ。雄では雌よりやや細身ながら、ほぼ同じ形であるが、背びれと尾びれが大きく広がる。特に尾ひれは後端が不規則な形の旗のように広がり、また、胴体の側面と尾ひれに青や赤など様々な色の模様が出て、一部は金属光沢を帯びる。これらの斑点は個体変異が大きく、親子兄弟でも違ったものが見られる。また、尻びれは細長くとがる。この尻びれはゴノポディウム(gonopodium)とよばれる管状の交接器になっており、これによって精子のかたまりをメスの総排出腔に注入する。グッピー フレッシュアイペディアより)

  • 繁殖

    繁殖から見たメダカメダカ

    理化学の実験のために、多種多様な実験動物が飼育栽培されている。科学的な比較実験などを行うために、特殊な環境化(無菌状態など)で飼われるケース、特殊な処置を施されて繁殖させるケース(放射線を浴びせたり、安定同位体を摂取させて飼育したり)など、特殊な飼育繁殖が行われる場合が多い。実験に都合がいいという理由だけでなく、他の近い種の生物にもみられる特徴を顕著に備えているという理由で飼育繁殖が行われる場合もある(詳しくは→モデル生物)。代表的な実験動物としてマウス、ラット、ハムスター、ショウジョウバエ、メキシコサラマンダー、メダカなどがある。繁殖 フレッシュアイペディアより)

  • 外来種

    外来種から見たメダカメダカ

    「蚊を絶やす」という和名をもつカダヤシ(アメリカ中南部原産)はボウフラの駆除を狙って日本各地に導入されたが、生息環境が類似するメダカを駆逐してしまい「メダカダヤシ」と揶揄されるまでになってしまった。外来種 フレッシュアイペディアより)

  • 田口泰子

    田口泰子から見たメダカメダカ

    メダカを用いて放射線の生物影響を研究した。その過程で、遺伝的に均一な近交系メダカを世界で初めて作出した。これによってメダカは、マウスやラットと同様な、遺伝的にコントロールされた実験動物として確立された。1989年科学技術庁長官業績表彰。また、1994年の日本人初の女性宇宙飛行士、向井千秋(スペースシャトルコロンビア号)によるメダカの宇宙実験に共同研究者として参加し、実験を成功させた。田口泰子 フレッシュアイペディアより)

  • 会田龍雄

    会田龍雄から見たメダカメダカ

    島津製作所初代社長・島津源蔵の援助によって、京都の自宅の庭に水槽などの実験用設備を整え、メダカの色素の遺伝について精密な交配実験を行った。高等工芸には1週間に1日出勤すればよかったので、自宅でのびのびと研究することができたという。シロメダカの体色が限性遺伝という遺伝様式に従うことを発見し、Y染色体には遺伝子が含まれていない、とした当時の常識をくつがえした。実験結果は、日本の学会には発表せず、アメリカの専門学術雑誌に直接発表した。メダカを実験材料とした遺伝学について、その他にも多くの業績をあげ、1932年帝国学士院賞。会田龍雄 フレッシュアイペディアより)

  • ゴリ

    ゴリから見たメダカメダカ

    ゴリ(鮴)は、一般的には典型的なハゼ類の形をした淡水魚を指す一般名、地方名である。ただし、一部にメダカ類やシマドジョウ類を指す地方も存在する。ゴリ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
165件中 1 - 10件表示

「メダカ」のニューストピックワード