200件中 121 - 130件表示
  • 岩松鷹司

    岩松鷹司から見たメダカメダカ

    メダカを研究材料として選び、卵の操作等の微細実験技術を独自に開発し、卵や受精の発生現象に多くの業績をあげた。イクオリンを用いた受精波の可視化などで有名。定年退官時までに発表した論文は180編を超える。岩松鷹司 フレッシュアイペディアより)

  • ミナミヌマエビ

    ミナミヌマエビから見たメダカメダカ

    ただし自分より大きな魚がいると物陰に隠れてしまうし、小型なので捕食されやすい。同じ水槽で飼うならメダカなどの小魚か、ドジョウ類などのおとなしい魚がよい。オヤニラミなどの肉食魚と混泳させないのはもちろんだが、ドジョウ類でもホトケドジョウはミナミヌマエビが好物なので要注意である。また水温変化に強いとはいえ、大多数の生物と同じく急激な水温変化には弱い。ミナミヌマエビ フレッシュアイペディアより)

  • イカリムシ

    イカリムシから見たメダカメダカ

    宿主の範囲は広く、金魚、フナ、コイ、ドジョウ、モツゴ、メダカなど多くの淡水魚の他に、イモリやオタマジャクシに寄生する例も知られている。日本で本種の寄生が確認された宿主は18科34種にも上る(ただし外来種と飼育下のものを含む)。イカリムシ フレッシュアイペディアより)

  • 子殺し

    子殺しから見たメダカメダカ

    一つは、子であることを知らずに殺す、あるいは食べてしまう場合である。例えば金魚やメダカは、産卵させた水槽に親をそのまま置いておくと親が卵を食べてしまうことがある。いわゆる共食いである。このような生物の多くは多産戦略を採っており、子は素早く分散するなどして親が子を識別することがそもそもできない。また、人間飼育下の猫やハムスターが子を産んだ時に、飼い主があまり干渉すると親が子を食べてしまうことがある。ラットに見られるブルース効果は通常は子殺しには含まれないが、後述する適応的な子殺しの一種と見なすことができる。子殺し フレッシュアイペディアより)

  • 繁殖

    繁殖から見ためだかメダカ

    生物の保全というのは、環境も含めた生態系の保全であり、特定の生物種だけを保護することは自然保護ではないという批判的意見は多い。実際、生物が自然の中で暮らすには、環境の保全が不可欠であり、ある生物だけ増やすことは、種の保護としては緊急避難的な保護であるとされる場合が多い。たとえば、特定の魚だけ殖やす(最近はめだかで多い)ことを保護活動と謳うケースは多いが、いくら殖やしても汚い川に放しては生きていけない。こういったことから、生物の保全と環境の保全は両輪であるという考え方は根強い(この辺のことについて詳しく知りたい方は→生態系参照)繁殖 フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋丸紅ビル

    名古屋丸紅ビルから見たメダカメダカ

    地下鉄丸の内駅近くの丸紅が所有し、丸紅名古屋支店が利用していたビルを建替えて建設された超高層ビル。建替え後も丸紅グループが多くのフロアを使用するために「名古屋丸紅ビル」という名称を使用しているが、建替え前に小島プレス工業グループに売却されており、事業主体は小島プレス工業グループである。ヤマモミジ・サツキ・ツツジなどが植えられ、メダカが泳ぐ小川も流れるビオトープになった650?の屋上庭園がある。また、最上階にはレストランウェディングの「Vermillon Bague (ヴェルミヨンバーグ)」が開設される予定になっている。名古屋丸紅ビル フレッシュアイペディアより)

  • ヒメダカ

    ヒメダカから見たメダカメダカ

    ヒメダカ(緋目高)はメダカの突然変異型(品種)の一つ。観賞魚として、もしくは肉食魚の餌として販売されている。ヒメダカ フレッシュアイペディアより)

  • 浮島ヶ原自然公園

    浮島ヶ原自然公園から見たメダカメダカ

    浮島沼の湿原を保存するために建設された公園であり、サワトラノオ、ヒキノカサ、ノウルシ、タコノアシなどの貴重な植物や、アオサギ、白鷺、カワセミ、ノスリなどの野鳥、 チョウトンボ、アオモンイトトンボなどの昆虫、メダカ、ザリガニ、モクズガニなどの水棲生物などが見られる。浮島ヶ原自然公園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川 (岡山県)

    旭川 (岡山県)から見たメダカメダカ

    動物は、源流部に、特別天然記念物のオオサンショウウオが生息し、上流部は清流を好むアマゴ、カジカ、スナヤツメなどが、湯原ダムには、コイ、ギンブナ等が生息し、カルガモやマガモ等のカモ類が飛来している。また、ニホンザルやイノシシ、ムササビなどもみられる。中流部は、旭川ダムのすぐ近くまでアユやサツキマスが遡上し、ヒドリガモ、マガモ等のカモ類が飛来する。下流部でアユ、ウナギ、メダカなどが、水際の植生周辺にはオヤニラミが生息し、アオサギ等のサギ類やカワセミ等が飛来している。その他、ムカシトンボやゲンジボタル、モリアオガエル、カジカガエル等が生息している。旭川 (岡山県) フレッシュアイペディアより)

  • 富山市ファミリーパーク

    富山市ファミリーパークから見たメダカメダカ

    とんぼの沢(トンボ、メダカなどがいる。)富山市ファミリーパーク フレッシュアイペディアより)

200件中 121 - 130件表示

「メダカ」のニューストピックワード