165件中 11 - 20件表示
  • めだか

    めだかから見たメダカメダカ

    めだか フレッシュアイペディアより)

  • 目高

    目高から見たメダカメダカ

    目高 フレッシュアイペディアより)

  • ニホンメダカ

    ニホンメダカから見たメダカメダカ

    ニホンメダカ フレッシュアイペディアより)

  • 井草川

    井草川から見たメダカメダカ

    開渠時には野生のメダカが生息していた。その後、野生種は絶滅したと思われていたが、2008年(平成20年)1月26日付朝日新聞によると、その時捕獲された野生種が杉並区内在住の元教諭宅で飼育されていることが判明した。井草川 フレッシュアイペディアより)

  • カラーメダカ

    カラーメダカから見たメダカメダカ

    カラーメダカ(カラー目高)とはメダカの突然変異種の総称である。色により呼び名が変わる。カラーメダカ フレッシュアイペディアより)

  • シロメダカ

    シロメダカから見たメダカメダカ

    シロメダカ(白目高)はメダカの突然変異型(品種)の一つである。シロメダカ フレッシュアイペディアより)

  • 荻窪用水

    荻窪用水から見たメダカメダカ

    童謡『めだかの学校』は、童話作家の茶木滋がこの荻窪用水をモデルに作詞したといわれている。1996年(平成8年)に小田原市が、荻窪地区の用水の脇に憩いの場としてメダカを放流した「めだかの学校」を開校した。荻窪用水 フレッシュアイペディアより)

  • 近交系メダカ

    近交系メダカから見たメダカメダカ

    近交系メダカ(きんこうけいメダカ)とは、近親交配(多くの場合は、兄妹同士の交配)を20世代以上継続して得られた、遺伝子的にほぼ同一になったメダカ系統のことである。言い換えれば、この系統内ではどの個体をとっても遺伝子の組成がほぼ同一である。純系メダカともよばれる。近交系メダカ フレッシュアイペディアより)

  • 石川裕二

    石川裕二から見たメダカメダカ

    東北大学理学部を卒業後、千葉大学医学部助手を経て、1985年から1992年まで琉球大学医学部で助教授を勤める。1992年からは、放射線医学総合研究所、上席研究員。この間、日本医科大学などの非常勤講師(神経解剖学)。メダカを対象として、脳・神経の形態発生学、遺伝学について研究し、メダカの脳構造と、その放射線照射などによる発生異常について明らかにした。2004年放射線医学総合研究所業績表彰。また、同研究所の田口泰子によって開発された、近交系メダカの保存・提供事業を行っている。石川裕二 フレッシュアイペディアより)

  • 梅田川 (宮城県)

    梅田川 (宮城県)から見たメダカメダカ

    仙石、福住町付近においては、春季、約1kmにわたって、菜の花が堤一面に咲き乱れる。川辺にカワセミやサギ、ハト等の鳥類の姿を見る事が出来るほか、冬場にはガンやハクチョウが飛来し羽を休める。魚類はフナやメダカが生息する。梅田川 (宮城県) フレッシュアイペディアより)

165件中 11 - 20件表示

「メダカ」のニューストピックワード