120件中 61 - 70件表示
  • マスメディア

    マスメディアから見た公共

    高い公共性が要求される。マスメディア業界(特に大手新聞社・テレビ局)は多くの国民に迅速かつ正確な情報を伝える性格を持つからである。また、大手マスメディアはその公共性ゆえ、博物館におけるイベントやスポーツ大会の主催者、または協賛者になっている。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見たサラリーマン

    マスメディアは政治家や官僚、サラリーマン等の既得権益はしばしば批判を行うが、マスメディアの既得権益である記者クラブや新聞特殊指定については沈黙を守るか、見直しの動きについては自社メディアを使って露骨な反対を行う。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見た雑誌

    マスメディア(Mass Media)は、新聞社・出版社・放送局など特定少数の発信者から、一方的かつ不特定多数の受け手へ向けての情報伝達手段となる新聞・雑誌・ラジオ放送・テレビ放送などのメディア(媒体)である。マスメディアにより実現される情報の伝達(コミュニケーション)が「マスコミュニケーション」である。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見た博物館

    高い公共性が要求される。マスメディア業界(特に大手新聞社・テレビ局)は多くの国民に迅速かつ正確な情報を伝える性格を持つからである。また、大手マスメディアはその公共性ゆえ、博物館におけるイベントやスポーツ大会の主催者、または協賛者になっている。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見たペイ・パー・ビュー

    新聞や雑誌と異なり、放送は課金手段が様々ある。民間放送は広告料のみで運営する。公共放送の場合、BBCやNHKのように受信料のみで運営する局のほか、広告料と受信料の両方受け取る局、政府交付金を受ける局など、国によって収入源が異なる(公共放送の項参照)。衛星放送や有線放送の場合、ペイ・パー・ビュー方式などで視聴者に課金する局もある。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見たブログ

    取材には資金と組織力が必要なこと、検証可能性の高さなどから、インターネット時代においても新聞社などマスコミ企業の優位性は変わらないという意見がある。また、マスコミ企業は取材中心の通信社的な役割に縮小し、評論や世論形成はブログなど個人のウェブサイトが中心になるという見方もある。インターネット上の市民ジャーナリズムに期待する向きもある。これは一般市民が記者となって取材活動を行うもので、マスコミ企業の欠点の克服・補完を目指している。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見たお色気番組

    一部のバラエティ番組に代表されるような低俗番組や有害番組、お色気番組の他、擬似科学(占い、健康関連情報など)が挙げられる。『発掘!あるある大事典』のような例もある。これらの番組は事実の正確さよりも視聴率を取ることを重要視しているため、しばしば不正確な事実を包含する。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見た空母

    在日米海軍司令部によれば、日本の記者の中には、駆逐艦と空母の違いも分からない者が存在しているという。また日本の記者は、政治家から金銭を貰って報道に便宜を図っているとの疑いがある。イギリスのエコノミストは、日本の歴代の政権与党が、官房機密費からメディアの解説者やテレビ評論家に多額の資金を渡していることを報道している。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見たマスメディア集中排除原則

    政府は放送法などによりマスメディアを規制している。この中にはマスメディア集中排除原則などがある。メディア規制三法などより強い規制も検討されている。新聞業界は日本新聞協会などが倫理規定を策定している。テレビ業界は放送倫理・番組向上機構(BPO)を作っている。マスメディア フレッシュアイペディアより)

  • マスメディア

    マスメディアから見た国会議員

    その一方、内閣府所管の世論調査機関である中央調査社が2008年8月に行った調査によれば、日本のマスメディアへの信頼度は自衛隊、警察、大企業、教師などよりも低く、国会議員、官僚よりは高かった。マスメディア フレッシュアイペディアより)

120件中 61 - 70件表示

「メディア」のニューストピックワード