121件中 51 - 60件表示
  • 第60回ゴールデングローブ賞

    第60回ゴールデングローブ賞から見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    メリル・ストリープ ? 『めぐりあう時間たち』第60回ゴールデングローブ賞 フレッシュアイペディアより)

  • エド・ベグリー・ジュニア

    エド・ベグリー・ジュニアから見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    1949年にカリフォルニア州ロサンゼルスに生まれる。父はアカデミー助演男優賞を受賞した俳優のエド・ベグリー。ニューヨーク州のロングアイランドへ移住。しばらくして一家は再びロサンゼルスへ戻って来て、地元の高校、大学を卒業する。その後、少しずつテレビ・映画に顔を出し始め、徐々にキャリアを築いていく。これまでその演技を評価されてエミー賞には6回、ゴールデン・グローブ賞には1回ノミネートされているが、いずれも受賞には至っていない。主な作品にはロザンヌ・バー、メリル・ストリープ共演のブラック・コメディ『シー・デビル』での女泣かせな亭主役やガス・ヴァン・サント監督の『カウガール・ブルース』、人気シリーズの続編『バットマン フォーエヴァー』などの出演で知られる。また近年では、人気テレビドラマシリーズへゲスト出演したり、『ザ・シンプソンズ』や『キング・オブ・ザ・ヒル』などのアニメ作品への声のゲスト出演もした。エド・ベグリー・ジュニア フレッシュアイペディアより)

  • ロザンヌ・バー

    ロザンヌ・バーから見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    人気テレビシリーズ『ロザンヌ』の主演や、コメディエンヌ、女優として知られるバーは1952年、ユタ州ソルトレイクシティに生まれる。かつてユダヤ系移民の祖先を持ち、もともとの名字は“ボリソフスキー”だった。1980年初頭あたりから、スタンダップ・コメディアンとして舞台に立ち始め、数多くの評価を得る。その後の1988年から1997年までABC製作の人気テレビシリーズ『ロザンヌ』へ主演して、一躍スターダムにのし上がる。同作品の出演において、1993年にテレビ業界の栄誉賞でもあるエミー賞とゴールデン・グローブ賞をそれぞれ受賞した。またその功績を認められ、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにもその名を刻まれている。1989年には映画へも進出。メリル・ストリープ、エド・ベグリー・Jrら共演の『シー・デビル』において、夫とその浮気相手に復讐心を燃やす地味な主婦をユーモラスに演じて印象を残した。その他の作品としてはガス・ヴァン・サント監督の『カウガール・ブルース』などがある。ロザンヌ・バー フレッシュアイペディアより)

  • ゴールデングローブ賞 助演女優賞

    ゴールデングローブ賞 助演女優賞から見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    1979年(第37回) - メリル・ストリープ(クレイマー、クレイマー)ゴールデングローブ賞 助演女優賞 フレッシュアイペディアより)

  • デビー・レイノルズ

    デビー・レイノルズから見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    1990年にはデビーとキャリーをモデルにした映画『ハリウッドにくちづけ』が製作され、シャーリー・マクレーンとメリル・ストリープが出演した。デビー・レイノルズ フレッシュアイペディアより)

  • マンマ・ミーア!

    マンマ・ミーア!から見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    さらに、メリル・ストリープ主演によるハリウッド映画化が行われ(マンマ・ミーア! (映画))、欧米諸国では2008年7月に封切られた。日本公開は世界で最も遅い2009年1月30日から公開され、同年6月4日に上映は終了した。マンマ・ミーア! フレッシュアイペディアより)

  • ティム・ガン

    ティム・ガンから見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    メリル・ストリープやヒラリー・クリントン、 キム・カーダシアンなど著名な女性のファッション性についてのコメントでティムは度々物議を醸している。ヒラリーへの批評では「彼女はジェンダーが分からなくなったんじゃないかと思う。彼女のドレス姿は男っぽく見える。」と発言し、メリルに関しては「彼女と『衣服の記号論』についておしゃべりしてみたいね。…ファッションに関しては『よくお分かり』みたいだから。」とコメントしている。キムについては彼女のファッション新ラインについて「ファッションテイストがずれてるから、あまり長く続けるのは良くないと思う」と述べた。ティム・ガン フレッシュアイペディアより)

  • ゾーイ・カザン

    ゾーイ・カザンから見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    2009年、ナンシー・マイヤーズ監督のコメディ映画『恋するベーカリー』に出演、メリル・ストリープの娘ギャビーを演じた。2010年公開の監督のコメディ映画『ハッピーサンキューモアプリーズ』でメインキャストとして出演した。2012年に公開されたジョナサン・デイトンとヴァレリー・ファリスが監督を務めたロマンス映画『ルビー・スパークス』で脚本を担当、主演した。ゾーイ・カザン フレッシュアイペディアより)

  • 1949年の映画

    1949年の映画から見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    6月22日 - メリル・ストリープ、、女優1949年の映画 フレッシュアイペディアより)

  • 日本インターネット映画大賞

    日本インターネット映画大賞から見たメリル・ストリープメリル・ストリープ

    助演女優賞 メリル・ストリープ 「プラダを着た悪魔」日本インターネット映画大賞 フレッシュアイペディアより)

121件中 51 - 60件表示

「メリル・ストリープ」のニューストピックワード