133件中 51 - 60件表示
  • アビゲイル・ブレスリン

    アビゲイル・ブレスリンから見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    3歳の時に「Toys "R" Us」のCMでデビュー。2002年にM・ナイト・シャマラン監督作品『サイン』でメル・ギブソンの娘役で映画デビュー。アビゲイル・ブレスリン フレッシュアイペディアより)

  • 復讐捜査線

    復讐捜査線から見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    メル・ギブソンにとっては『サイン』(2002年)以来となる主演映画である。復讐捜査線 フレッシュアイペディアより)

  • スターリング大学

    スターリング大学から見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    1995年にスコットランドの英雄ウィリアム・ウォレスの生涯を描いた映画『ブレイブハート』のヨーロッパプレミア試写会がスターリング大学で開催された。その際、同映画に出演したメル・ギブソンとキャサリン・ゼタ=ジョーンズが会場に訪れた。スターリング大学 フレッシュアイペディアより)

  • テキーラ・サンライズ (映画)

    テキーラ・サンライズ (映画)から見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    『テキーラ・サンライズ』(原題:Tequila Sunrise)は1988年制作のアメリカ合衆国のサスペンス映画。メル・ギブソン、カート・ラッセル、ミシェル・ファイファー出演。テキーラ・サンライズ (映画) フレッシュアイペディアより)

  • マチェーテ・キルズ

    マチェーテ・キルズから見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    『マチェーテ・キルズ』(Machete Kills)は、ロバート・ロドリゲス監督によるアクション・エクスプロイテーション映画である。『グラインドハウス』の偽予告編を長編化した2010年の映画『マチェーテ』の続編である。出演は、ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、リンジー・ローハン、ミシェル・ロドリゲスらが続投するほか、新たにレディー・ガガ、ヴァネッサ・ハジェンズ、ソフィア・ベルガラ、デミアン・ビチル、キューバ・グッディング・ジュニア、アレクサ・ヴェガ、ゾーイ・サルダナ、アンバー・ハード、ウィリアム・サドラー、チャーリー・シーン、メル・ギブソンらがキャストに加わった。今作は米国政府から依頼されたマチェーテ(トレホ)が、ミサイル攻撃によって世界戦争勃発を企む武器商人(ギブソン)と戦うという内容である。マチェーテ・キルズ フレッシュアイペディアより)

  • リーサル・ウェポン3

    リーサル・ウェポン3から見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    マーティン・リッグス:メル・ギブソンリーサル・ウェポン3 フレッシュアイペディアより)

  • ローガン・ラーマン

    ローガン・ラーマンから見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    ラーマン一家は1915年からベルリンで義足を作る会社を営んでいたが、ユダヤ人であるためナチスの迫害から逃れるために、ベルリンからアメリカに移住した。幼い頃にコマーシャルに出演。2000年、『パトリオット』でメル・ギブソン演じる主人公の子供の一人を演じて映画デビュー。ローガン・ラーマン フレッシュアイペディアより)

  • 世良公則

    世良公則から見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    リーサル・ウェポン2/炎の約束(1989年、ビデオ・DVD)マーティン・リッグス(=メル・ギブソン世良公則 フレッシュアイペディアより)

  • 陰謀のセオリー

    陰謀のセオリーから見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    ニューヨークでタクシー運転手をするジェリー・フレッチャー(メル・ギブソン)。陽気だが変人の彼は、夜な夜な乗客たちに様々な都市伝説的な陰謀論を語り聞かせていた。だが彼は、タクシー運転手になる以前の記憶が無い。ただ一つの記憶は、司法省ニューヨーク局の連邦検事であるアリス・サットン(ジュリア・ロバーツ)をストーキングし、その安全を毎日確認しなければならないと言うこと。そして彼のもう一つの顔は、陰謀論に基づいた時事解説を載せる月刊ニュースレター「陰謀のセオリー」を個人で編集・発行しているということ。陰謀のセオリー フレッシュアイペディアより)

  • チキン・ラン

    チキン・ランから見たメル・ギブソンメル・ギブソン

    メル・ギブソン:ロッキー(日本語吹替:岸谷五朗、予告編時:青山穣)チキン・ラン フレッシュアイペディアより)

133件中 51 - 60件表示

「メル・ギブソン」のニューストピックワード