265件中 91 - 100件表示
  • シンピュータ

    シンピュータから見たモデムモデム

    1MB弱の記録ができる廉価メモリーカードに対応。モデムは外付けだが、Encore社製シンピュータはオプションで内部に搭載も可能。USBポート、シリアルポート、IrDAポートなどもサポートしている。電源は初め3本の単三電池を使用していたが、2005年後期のモデルからはリチウムイオンバッテリが使われている。シンピュータ フレッシュアイペディアより)

  • 98MULTi CanBe

    98MULTi CanBeから見たモデムモデム

    『単なるパソコンではない、テレビやCDプレイヤー、FAX、ワードプロセッサ、ゲーム機にもなるオールインワンなマルチメディアマシン』を謳い文句にし、テレビチューナー、CD-ROMドライブ、FAXモデム(モデルによりオプション)、MPEGボード(モデルによりオプション)などを搭載していた。98ランチという独自のランチャーアプリケーションを備え、Windowsのインターフェースよりも視覚的な解りやすさを持っていた。ステレオスピーカーを装備していた他、リモコンを装備していたことも特徴で、テレビやCDプレイヤーの操作ができたほか、簡易的なキー操作も可能だった。また音源も豊富に持っており、ゲームに威力を発揮した。標準添付のソフトウェアも充実していた。98MULTi CanBe フレッシュアイペディアより)

  • 飯能ケーブルテレビ

    飯能ケーブルテレビから見たモデムモデム

    ※これら全て、モデムレンタル料、回線利用料、プロバイダ利用料を含めたベストエフォート通信サービスとしている飯能ケーブルテレビ フレッシュアイペディアより)

  • 工学社

    工学社から見たモデムモデム

    モデムが発売され後1200bps、2400bpsと速度は上がっていく。モデムの価格も2万円以下になる。TeleStarは当時アクセスポイントが東京に限られていたため、他都市からのアクセスをカバーするために「TeleStar Sky」という月額3,000円固定料金(アクセスポイントまでの電話代は別)の衛星回線を使ったサービスも行っていた。アクセスポイントは大阪、仙台、福岡などにも設けられていた。更にNTTのパケット通信、DDX-TPも開始され、全国からのアクセスが可能になった。工学社 フレッシュアイペディアより)

  • WS005IN

    WS005INから見たモデムモデム

    マーブルチョコをイメージしたシンプルなデザインのストレート型端末で、音声通話とメールに特化しており、ウェブブラウザもカメラも搭載されていない。USB端子は充電用で、モデム機能などは搭載されていない。WS005IN フレッシュアイペディアより)

  • 標準化団体 (コンピュータと通信)

    標準化団体 (コンピュータと通信)から見たモデムモデム

    モデムの通信方式。V.シリーズ規格はITU-Tで勧告。標準化団体 (コンピュータと通信) フレッシュアイペディアより)

  • バーチャファイター

    バーチャファイターから見たモデムモデム

    VF1のリメイク版。セガサターン互換アーケード基板「ST-V」で1995年4月末にリリースされた。その後セガサターン版も製作され、「セガサターン百万台キャンペーンボックス」という名称で本体と同梱で発売された。7月14日には単体版も発売された。価格は税別3400円。この作品は主にST-Vのシェアを拡大すべく開発されたもので、初代のゲーム内容そのままに、キャラクターにテクスチャマッピングを施しグラフィックを強化したものとなっている。セガサターン版VF1を元に開発されたが、カメラアングルの調整やリングにBG面を使用するなどし、ポリゴン欠けが解消されている。1996年7月にセガサターン用通信モデムが発売され、この作品の通信対応版が同梱された。XBANDのシステムを使用し、当時としては非常に画期的だった通信対戦を楽しむことができた。なお、パッケージとキャラクター選択画面のイラストは、寺田克也による物である。バーチャファイター フレッシュアイペディアより)

  • Advanced Communication Riser

    Advanced Communication Riserから見たモデムモデム

    ACRの前身となるAMRはAC'97準拠のオーディオやアナログモデム機能の物理層を接続するための規格であったが、ACRでサウスブリッジに統合されたEthernetコントローラやUSBとの接続が可能となっている。Advanced Communication Riser フレッシュアイペディアより)

  • EIA-422

    EIA-422から見たモデムモデム

    EIA-422のよくある使い方は、RS-232C拡張としてである。ビデオ編集スタジオでは、すべてのビデオ/オーディオのプレイヤーやレコーダーを中央制御台に接続するための制御信号をつなげるのに使われている。アップル社製のMacintoshシリーズでは、mini-DIN8コネクタ使用のRS-422変形のRS-232C互換品が「プリンターポート」または「モデムポート」として使われたが、1998年に発売されたiMacでこれらのポートがインテルが中心的に推進したUSBに置き換えられて以降は周辺機器も次第にUSBに置き換えられたため、1999年まで販売されたPower Macintosh G3(Beige)を最後にMacintoshシリーズでは採用されなくなった。EIA-422 フレッシュアイペディアより)

  • 空と海をこえて

    空と海をこえてから見たモデムモデム

    あかねたちはいよいよワークキャンプを開始。カケフ達は昼間野球をしていて打球が電話機に当たり壊してしまうが黙っている。食事を作っていた女の子が洗った後に落として土のついたキャベツを漬け込んでしまい、ボツリヌス菌が繁殖した漬物を食べてボツリヌス中毒が発生。あかねだけは運よく漬物を食べ損ね、中毒にかからずに済む。子供たちは次々に発病。やはり助けを呼んだ方がいいと電話機を取るが、壊れたことが発覚。遂には「あんたたちいったい何を食べたの」と叱っていたリーダーまでも発病。あかねが天体観測のために持ち込んでいたノートパソコンとモデム(モジュラープラグではなかったのでケーブルをほどき、ドライバーでねじを緩め固定した)をつないで自宅に電話をかけることを思いつく。しかし(1989年当時の)モデムには話者の声を相手に届ける機能が無いため、いくらモデムを使って通話しようとしても、向こうの声がこちらに聞こえるだけで、こちらの声は向こうに届かない。母は無言電話だと思い、怒って切ってしまう。窮余の策として入室可能なチャットへ手当たり次第に割り込んで助けを求めてみるが、チャット荒らしと思われてなかなか相手にされず、芭蕉ネットでようやく話を聞いてもらうことが出来る。いたずらではないかと疑ったメンバーもいたが、高志は俊夫がキャンプに行くと言っていたことを思い出し、あかねの身元も確認出来たので話を聞いてあげることにする。掲示板で沖縄の仲間を探したところ、漁師の伊良部徹が協力。開業医の伊是名又吉を連れて船を出す。診断の結果、熱はない・物が二重に見える・薬を飲み込めないなどの症状や、あかねだけが食べなかったものが漬物であったことを思い出し、ボツリヌス中毒ということが判明、病院に搬送し血清を待つ。しかし、マウスを使った検査の結果、これまでのA,B,E,F型のどれでもないことがわかり、希少種のG型のため、国内に血清がなく、苦闘する。空と海をこえて フレッシュアイペディアより)

265件中 91 - 100件表示

「モデム」のニューストピックワード

  • Warren, New Jersey, Dec 17, 2010

  • Rooster‐A800

  • Akiyo Kinoshita