105件中 21 - 30件表示
  • モデム

    モデムから見た

    ボイスモデムは、データ通信と切替または、対応機器間で同時に声通信が可能なものである。1990年代後半に製造されていたが、2000年代に入りほとんど製造されていない。モデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たコンピュータ

    機器の製品形態としては、通信用シリアルポート(RS-232C,USB)を備えた単体の箱型・ドングル型、コンピュータ内部のマザーボード上や拡張カード・PCカードスロットに装着(内蔵)されたものに大別される。通信回線の種類に応じた網制御装置 (NCU) を持つものが多く、誤り検出と再送信・データ圧縮などの機能を持つものもある。モデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たPCカード

    機器の製品形態としては、通信用シリアルポート(RS-232C,USB)を備えた単体の箱型・ドングル型、コンピュータ内部のマザーボード上や拡張カード・PCカードスロットに装着(内蔵)されたものに大別される。通信回線の種類に応じた網制御装置 (NCU) を持つものが多く、誤り検出と再送信・データ圧縮などの機能を持つものもある。モデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たInternet Protocol

    ADSLモデム・ケーブルモデム・無線モデムなどのInternet Protocolの仮想LANカード・ルーター・ブリッジ機能のあるネットワークデバイス機器に内蔵された場合は、デバイスとしてのモデムには明示的にアクセスできない場合もある。モデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たデジタル加入者線

    デジタル加入者線用モデム : ADSLモデム、VDSLモデムなどモデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たパケット通信 (アマチュア無線)

    Bell 103やBell 202は有線通信の他、パケット通信などでも使用された。モデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たデータ回線終端装置

    モデム(modem)は、ディジタル通信の送受信装置である。modemという語は、送信のためのデータに基づく変調装置(モジュレータ、modulator)と、受信した信号からデータを取出す復調装置(デモジュレータ、demodulator)のそれぞれの前半を取り出してつなげた一種のかばん語である。ディジタル信号を伝送路の特性に合わせたアナログ信号にディジタル変調して送信するとともに、伝送路からのアナログ信号をデジタル信号に復調して受信するデータ回線終端装置の機能部分であり、通信方式は、ITU-Tにより標準化されている。モデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たLocal Area Network

    ケーブルモデム・ADSLモデムなどの高速なものは、LANポート(イーサネット)で接続するものが多い。モデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たPeripheral Component Interconnect

    コンピュータやルーターなどとは、古い機種ではRS-232C・RS-422などのシリアルポート、比較的新しい機種ではUSBやExpressCardなどのインタフェースで接続するのが多い。また、パソコン本体に内蔵されたものや、PCIなどの拡張スロットに装着するもの、PCカードタイプのものもある。モデム フレッシュアイペディアより)

  • モデム

    モデムから見たハードウェア

    光回線の光回線終端装置 (ONU)・ISDN回線のターミナルアダプタ (TA)は、オペレーティングシステムから見たデバイスとしてはモデムとして扱われることがあるが、モデムと呼ばれることはない。モデム フレッシュアイペディアより)

105件中 21 - 30件表示