211件中 41 - 50件表示
  • 1967年のスポーツ

    1967年のスポーツから見たモハメド・アリモハメド・アリ

    4月28日 - モハメド・アリ、兵役を拒否。世界ボクシング協会タイトルを剥奪。1967年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • フェスティバル (アルバム)

    フェスティバル (アルバム)から見たモハメド・アリモハメド・アリ

    オリジナル・メンバーのホセ・チェピート・アリアスが復帰。また、2000年代に至るまでサンタナに籍を置くこととなるラウル・リコウが新加入。本作はスティーヴィー・ワンダー、ボブ・ディラン、モハメド・アリの3人に捧げられていることがクレジットに記載されている。フェスティバル (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ヴァル・バーカー・トロフィー

    ヴァル・バーカー・トロフィーから見たモハメド・アリモハメド・アリ

    モハメド・アリでさえ獲得できなかったアマチュアボクシング最高の勲章とされる。ヴァル・バーカー・トロフィー フレッシュアイペディアより)

  • ザ・モンスターマン

    ザ・モンスターマンから見たモハメド・アリモハメド・アリ

    モハメド・アリとの試合で世界的に有名になったアントニオ猪木に、「全米プロ空手世界ヘビー級王者」という触れ込みで挑戦状を叩きつけ、1977年8月2日に日本武道館で試合が実現した。結果はパワーボムからのギロチンドロップでKO負けとなった。ザ・モンスターマン フレッシュアイペディアより)

  • メイスルズ兄弟

    メイスルズ兄弟から見たモハメド・アリモハメド・アリ

    1960年、ダイレクト・シネマの最初の映画とされるロバート・デュー監督の『プライマリー』に、アルバートが撮影監督として参加した。また『モンタレー・ポップ フェスティバル'67』(監督D・A・ペネベイカー、1967年)、『モハメド・アリ かけがえのない日々』(監督レオン・ギャスト、主演モハメド・アリ、1996年)にも撮影技師のひとりとして参加している。メイスルズ兄弟 フレッシュアイペディアより)

  • ジュビリー2000

    ジュビリー2000から見たモハメド・アリモハメド・アリ

    活動は主にキリスト教会のチャンネルを通して広められ、債務に起因する困難の状況が広く訴えられた。組織的活動はイギリスに置かれた事務局を通して立ち上げられ、ジュビリー2000の精神に基づき世界各地で運動に参加するものに運動の統一ロゴマークの使用を認めた。運動の支持者にはロックバンドU2のボノ、モハメド・アリ、ボブ・ゲルドフ、ユッスー・ンドゥール、トム・ヨークらの著名人が加わった。ジュビリー2000 フレッシュアイペディアより)

  • サンディエゴ・チキン

    サンディエゴ・チキンから見たモハメド・アリモハメド・アリ

    サンディエゴ・チキンは2005年にマスコット栄誉の殿堂が創設された際、最初に殿堂入りの表彰を受けている。公式サイトの紹介文によれば、サンディエゴ・チキンはそれまでに8,500試合以上のプロスポーツのゲームに登場し、加えてパレードや展示会、メディアなどに合わせて17,000回以上もの出演をこなしてきたとされている。スポーティングニューズ紙が「20世紀のスポーツ界の最も影響力のある100人」を選定した際には、サンディエゴ・チキンがモハメド・アリ、ベーブ・ルース、ジェシー・オーエンスらと共に選ばれている。サンディエゴ・チキン フレッシュアイペディアより)

  • 1964年のスポーツ

    1964年のスポーツから見たモハメド・アリモハメド・アリ

    2月25日 - ボクシングのカシアス・クレイ、世界ヘビー級チャンピオンに1964年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 延髄斬り

    延髄斬りから見たモハメド・アリモハメド・アリ

    元々は、モハメド・アリとの試合で用いる予定で考案され、公開スパーリングでこの技を目の当たりにしたアリ陣営がルール変更を強要したという逸話がある。そのためアリとの対戦では使用が禁じられたが、その後のプロレスの試合や異種格闘技戦で頻繁に用いた。そのため延髄斬りは猪木の代名詞の1つとなっており、かつて猪木が政治活動をしていた際には「消費税に延髄斬り」などとキャッチフレーズにも用いられていた。ワールドプロレスリングが生中継だった時代には「8時45分に猪木の延髄斬りで試合が終わる」とファンの語り草になっていた。しかしその一方でオールドファンの中には「生中継の終了時間に間に合わせるための瞬間芸」と揶揄する声も少なからずあったようである。延髄斬り フレッシュアイペディアより)

  • Smile (the pillowsのアルバム)

    Smile (the pillowsのアルバム)から見たモハメド・アリモハメド・アリ

    「Monster C.C」はモハメド・アリについてを歌ったものである。Smile (the pillowsのアルバム) フレッシュアイペディアより)

211件中 41 - 50件表示

「モハメド・アリ」のニューストピックワード