84件中 41 - 50件表示
  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見た世界ボクシング協会

    ジムに入門後、アリは8週間でアマチュアボクサーとしてデビューした。対戦相手は、アリ同様にデビューしたてのロニー・オキーフだった。試合は3分3Rで行われ、スプリットデシジョンで判定勝ちした。アリが通っていたジムには、後に世界ボクシング協会 (WBA) 世界ヘビー級王者になるジミー・エリスも通っており、アリはアマチュア時代にエリスと2度対戦し、1勝1敗の戦績を残した。この間に、アリはヴァージニア大通り小学校とデゥヴァル中学校を卒業。セントラル高校に進学している。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見た日本武道館

    1972年に初来日。この時は4月1日に東京・日本武道館でマック・フォスターと対戦し、15回判定勝ちを収めた。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見たネーション・オブ・イスラム

    デビュー当初はカシアス・クレイと呼ばれていたが、1964年にネーション・オブ・イスラムへの参加を機に、リングネームのみならず本名自体をモハメド・アリに改名し、その名で呼ばれるようになった。アマチュアボクサーとしてボクシングを始め、1960年のローマオリンピック・ライトヘビー級金メダリスト。プロに転向するや無敗で世界ヘビー級王座を獲得。その後は3度王座奪取に成功し通算19度の防衛を果たした。人種差別と戦い、ベトナム戦争の徴兵拒否など()社会的にも多くの注目を集めた人物である。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見たアントニオ猪木対モハメド・アリ

    1976年の来日では6月26日に日本武道館でプロレスラーのアントニオ猪木と「格闘技世界一決定戦」を行う。特別ルールで戦い結果は3分15回を戦い時間切れ引き分け(詳細はアントニオ猪木対モハメド・アリ)。アリのテーマソングである「炎のファイター」(通称「アリ・ボマイエ(ボンバイエ)」、作曲: マイケル・マッサー)は、76年に格闘技世界一決定戦を戦った猪木に記念品として寄贈されたということになっており、「イノキ・ボンバイエ」として歌われている。この歌は、翌年公開の映画「アリ/ザ・グレーテスト」のエンディング・テーマ「I Always Knew I Had It In Me」(作詞:ジェリー・ゴフィン)としてジョージ・ベンソンが全く別アレンジのバラードとなって流れる。ちなみにオープニング・タイトルの「The Greatest Love of All」は後にホイットニー・ヒューストンがカバーして大ヒットとなった。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見たパーキンソン病

    ただし、以降の防衛戦でこの戦法を多用する一方、対戦相手のパンチを被弾することも増加していったため、後年のパーキンソン病の遠因ではないかとする説がある。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見たアイルランド

    モハメド・アリ(Muhammad Ali、1942年1月17日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。アフリカ系アメリカ人であり、他にイングランドとアイルランドの血を引いていた。ケンタッキー州ルイビル出身。本名は同じで、旧名はカシアス・マーセラス・クレイ・ジュニア (Cassius Marcellus Clay Jr.)。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見たボクシング

    デビュー当初はカシアス・クレイと呼ばれていたが、1964年にネーション・オブ・イスラムへの参加を機に、リングネームのみならず本名自体をモハメド・アリに改名し、その名で呼ばれるようになった。アマチュアボクサーとしてボクシングを始め、1960年のローマオリンピック・ライトヘビー級金メダリスト。プロに転向するや無敗で世界ヘビー級王座を獲得。その後は3度王座奪取に成功し通算19度の防衛を果たした。人種差別と戦い、ベトナム戦争の徴兵拒否など()社会的にも多くの注目を集めた人物である。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見たアメリカ合衆国

    モハメド・アリ(Muhammad Ali、1942年1月17日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。アフリカ系アメリカ人であり、他にイングランドとアイルランドの血を引いていた。ケンタッキー州ルイビル出身。本名は同じで、旧名はカシアス・マーセラス・クレイ・ジュニア (Cassius Marcellus Clay Jr.)。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見た北米ボクシング連盟

    NABFヘビー級王座(5度防衛)モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・アリ

    モハメド・アリから見た公民権運動

    1960年に勃発し、のちにアメリカが本格参戦したベトナム戦争への徴兵を拒否したことから無敗のままヘビー級王座を剥奪され、3年7か月間ブランクを作ったが、復帰後、実力で王座奪還を果たした。また露骨な黒人差別を温存するアメリカ社会に批判的な言動を繰り返した。その後公民権運動などの貢献が称えられ、ドイツの平和賞「オットー・ハーン平和メダル」を受賞。モハメド・アリ フレッシュアイペディアより)

84件中 41 - 50件表示

「モハメド・アリ」のニューストピックワード