314件中 101 - 110件表示
  • モルディブサッカー協会

    モルディブサッカー協会から見たモルディブモルディブ

    モルディブサッカー協会(モルディブサッカーきょうかい、Football Association of Maldives)は、モルディブのサッカーを統括する団体である。モルディブサッカー協会 フレッシュアイペディアより)

  • 南アジア

    南アジアから見たモルディブモルディブ

    南アジア(みなみアジア)は、アジア南部の地域。インド、スリランカ、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、ブータン、モルディブの各国を含む地域。南アジア フレッシュアイペディアより)

  • 自衛隊インド洋派遣

    自衛隊インド洋派遣から見たモルディブモルディブ

    一つの説として、モルディブ南方のインド洋にイギリス領チャゴス諸島があり、チャゴス諸島ディエゴガルシア島にはアメリカ空軍が使用している軍事基地がある。ディエゴガルシア基地は、米英軍にとって中東有事における重要な出撃基地であり、実際にアフガニスタン侵攻とイラク戦争においても使用された。当然、米英軍に敵対する勢力のターゲットになりやすい基地だが、作戦域の後方にあり、米英軍の艦船を周辺海域に常駐させる余裕がないため、補給艦の護衛という名目でイージス艦を派遣し、補給艦の護衛の傍らで、ディエゴガルシア島の上空及び周辺部の監視を行ったというものである。その事を示すかのように、イラク戦争が発生した2002年から2003年にかけてと、2004年には年間を通じてイージス艦がインド洋に派遣されている。もちろん、海上自衛隊は派遣の目的は給油活動のためとしており、詳しい派遣区域についての説明もしていない。自衛隊インド洋派遣 フレッシュアイペディアより)

  • キャンベラ (ケント級重巡洋艦)

    キャンベラ (ケント級重巡洋艦)から見たモルディブモルディブ

    1941年2月、US9船団をフリーマントルからコロンボまで護衛。コロンボには2月20日に到着し、護衛を軽巡洋艦リアンダーと交代してキャンベラはモルディブへ向かった。2月22日、キャンベラはインド洋で通商破壊を行っていたドイツのポケット戦艦アドミラル・シェーアの捜索を命じられた。キャンベラ他何隻かの艦艇が捜索に当たったがアドミラル・シェーアは捕捉できず、2月26日に捜索は中止された。キャンベラはセーシェルのヴィクトリアで燃料補給を行った後、3月2日にリアンダーと合流し、通商破壊艦の捜索に当たった。3月4日、キャンベラは2隻の船を発見した。それはコーブルク (Coburg) とKetty Brovigであった。コーブルクはドイツの通商破壊艦に対する補給を行う船で、Ketty Brovigはドイツの仮装巡洋艦アトランティスに捕獲されたノルウェーのタンカーであった。キャンベラはコーブルクに対して砲撃を行い、コーブルクは沈没した。また、コーブルクとは別方向に逃走したKetty Brovigはキャンベラの搭載機によって停船させられ、最後はキャンベラの砲撃で沈められた。キャンベラ (ケント級重巡洋艦) フレッシュアイペディアより)

  • チョーラ朝

    チョーラ朝から見たモルディヴモルディブ

    また、ケーララを支配下に収めたラージャラージャ1世は、台頭著しいアラブ商人に対抗して西方貿易の利を確保するため海軍をおくってモルディヴ諸島までも征服した。チョーラ朝 フレッシュアイペディアより)

  • ジュメイラ・インターナショナル

    ジュメイラ・インターナショナルから見たモルディブモルディブ

    1997年にドバイを本拠地に設立された。現在、アラブ首長国連邦のアミール(首長)であるムハンマド・ビン=ラーシド・アール=マクトゥームが経営最高責任者を務めるドバイ・ホールディングスの傘下企業として、1999年に完成し世界一の高層ホテルであったブルジュ・アル・アラブ(ブルジ・アル・アラブ)を筆頭に、アラブ所長国連邦やイギリス、ドイツ、イタリア、スペイン、トルコ、アゼルバイジャン、モルディブ、中国で高級ホテルを所有・運営する。ジュメイラ・インターナショナル フレッシュアイペディアより)

  • 平成18年台風第13号

    平成18年台風第13号から見たモルディブモルディブ

    佐伯市でモルディブ船籍のフェリーが転覆。海に投げ出された乗務員5人のうち1人が死亡。平成18年台風第13号 フレッシュアイペディアより)

  • 小川正二

    小川正二から見たモルディブモルディブ

    東京都出身。1971年に東京大学経済学部を中退し、外務省入省。サウジアラビア在勤、国際連合日本政府代表部参事官、1991年外務省外務大臣官房領事移住部邦人保護課長、1994年日本輸出入銀行営業第三部参事役、1997年在スリランカ日本国大使館公使兼モルディブ公使、2000年在アイルランド日本国大使館公使、2002年在デンマーク日本国大使館公使兼リトアニア公使を経て、2004年(平成16年)7月から2005年2月まで、自ら希望して在クウェート日本国大使館公使兼イラク公使と兼務して在サマーワ外務省連絡事務所長を務めた。2005年(平成17年)アトランタ総領事を経て、2008年(平成20年)から2010年(平成22年)までイラク駐箚特命全権大使。退官後はイラク関係のビジネスコンサルト業を行っており、日立製作所のアドバイザーなどを務める。小川正二 フレッシュアイペディアより)

  • 東博史

    東博史から見たモルディブモルディブ

    高橋邦夫(11年駐ネパール大使・09年駐スリランカ兼モルディブ大使)東博史 フレッシュアイペディアより)

  • 田尻和宏

    田尻和宏から見たモルディブモルディブ

    高橋邦夫(11年駐ネパール大使・09年駐スリランカ兼モルディブ大使)田尻和宏 フレッシュアイペディアより)

314件中 101 - 110件表示

「モルディブ」のニューストピックワード