87件中 11 - 20件表示
  • モルディブ

    モルディブから見た観光

    主産業は漁業と観光業。観光部門がGDPの約3分の1を占めており、最大の外貨獲得源でもある。リゾート島は85 - 100もあるといわれる。2001年7月、政府は20年間で工業化促進を目指す「2020ビジョン」を発表。各島は、その機能が特定されていることが多く、空港の島・ごみの島・囚人の島・観光の島など特化している場合が多い。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見た非常事態宣言

    長期政権となっているガユーム大統領と野党勢力の対立が続き、政治犯釈放を求めるデモが拡大し、非常事態宣言が出される。以後、政治の民主化改革が行われる。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見た国際通貨基金

    かつては後発開発途上国(いわゆる最貧国)の一つであった(2011年、経済成長により指定解除)。IMFの統計によると、2013年のモルディブのGDPは22.76億ドル。一人当たりのGDPは6,764ドルで、南アジアでは最も高い。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見た国内総生産

    かつては後発開発途上国(いわゆる最貧国)の一つであった(2011年、経済成長により指定解除)。IMFの統計によると、2013年のモルディブのGDPは22.76億ドル。一人当たりのGDPは6,764ドルで、南アジアでは最も高い。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見た津波

    12月26日、スマトラ島沖地震による津波の襲来を受け82名が死亡するなどの被害を受けた。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見たデモ活動

    長期政権となっているガユーム大統領と野党勢力の対立が続き、政治犯釈放を求めるデモが拡大し、非常事態宣言が出される。以後、政治の民主化改革が行われる。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見た漁業

    主産業は漁業と観光業。観光部門がGDPの約3分の1を占めており、最大の外貨獲得源でもある。リゾート島は85 - 100もあるといわれる。2001年7月、政府は20年間で工業化促進を目指す「2020ビジョン」を発表。各島は、その機能が特定されていることが多く、空港の島・ごみの島・囚人の島・観光の島など特化している場合が多い。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見た一院制

    議会は一院制で「Majlis(国民議会)」と呼ばれる。全85議席で、任期は5年。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見たテロリズム

    2007年9月29日、首都マレで、爆弾テロと見られる爆発があり、日本人2人を含む外国人観光客12人が負傷した。モルディブ フレッシュアイペディアより)

  • モルディブ

    モルディブから見たスリランカ

    モルディブ共和国(モルディブきょうわこく、, )、通称モルディブは、アジアのインド洋にある島国で、インドとスリランカの南西に位置する。モルディブ フレッシュアイペディアより)

87件中 11 - 20件表示

「モルディブ」のニューストピックワード