694件中 111 - 120件表示
  • コサックギツネ

    コサックギツネから見たモンゴル国モンゴル国

    アフガニスタン北部、イラン北部、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、中華人民共和国北部、トルクメニスタン、モンゴル、ロシア南部コサックギツネ フレッシュアイペディアより)

  • モンゴル岩塩

    モンゴル岩塩から見たモンゴル国モンゴル国

    モンゴル岩塩(モンゴルがんえん)は、モンゴル国の北西部、ウヴス県 () のウヴス・ヌール盆地 () に位置する岩塩鉱床より採掘される岩塩である。モンゴルでは、この岩塩鉱床で採掘される岩塩のみを限定して、ジャムツ・ダウス () と呼ばれる。モンゴル岩塩 フレッシュアイペディアより)

  • ウランバートル・レールバス

    ウランバートル・レールバスから見たモンゴル国モンゴル国

    ウランバートル・レールバス(蒙: '、英: ')は、モンゴル国の首都ウランバートル市で運行されている鉄道ベースの公共輸送システムである。ウランバートル・レールバス フレッシュアイペディアより)

  • サンジャースレン・ミヤラグチャー

    サンジャースレン・ミヤラグチャーから見たモンゴル国モンゴル国

    サンジャースレン・ミヤラグチャー(Sanjaasuren Miyaragchaa 1983年8月30日- )はモンゴルの柔道選手。階級は66kg級。サンジャースレン・ミヤラグチャー フレッシュアイペディアより)

  • ドーム型テント

    ドーム型テントから見たモンゴル国モンゴル国

    ルーツは中華人民共和国北部やモンゴル国で使われるゲルに求められるのではないかと考えられている。ドーム型テント フレッシュアイペディアより)

  • サヴォイア・マルケッティ SM.75

    サヴォイア・マルケッティ SM.75から見たモンゴル国モンゴル国

    モスカテッリ操縦のSM.75 GA RTは1942年6月29日 05:30にグイドーニアを離陸し、その日の内に2,030 km (1,261 ml) 離れたドイツ占領下のウクライナのザポリージャにある枢軸国が使用できる再東端の飛行場に着陸した。日本(当時はソ連と戦争状態に無かった)を困惑させることになるような書類や証拠品を持たず、搭乗員はもし敵領域に着陸せざるを得なくなった場合は機体と証拠書類を焼却処分するように命令されていた。重量21,500 kg (47,400 lb) の内 11,000 kg (24,250 lb) -- 10,340 リットル (2,721 ガロン) --の燃料を搭載した過荷重状態のSM.75 GA RTがザポリージャの700 m (2,297 ft) の草地滑走路から離陸するのは困難で危険をはらんでいた。厳格な通信封鎖が実施され、ソ連軍の対空砲火、悪天候、ソ連軍戦闘機(おそらくヤコヴレフ Yak-1)との遭遇にも関わらず夜間を無傷で過ごし、アラル海北岸、バイカル湖の縁、タルバガタイ山脈を通過しゴビ砂漠上空を横断した。地図上のソ連領内の位置が不正確なことがわかりモスカテッリは発見されることを避けるために高度を5,000 m (16,404 ft) まで上げなければならず、これにより予定よりも早く機体に備えた備蓄酸素を使い切ってしまった。モンゴル上空では砂嵐にも巻き込まれたが、1942年6月30日 22:00に搭乗員は黄河を視認し、最後の燃料を使用してザポリージャから東に6,000 km (3,728 ml) にある日本占領下の内モンゴル、包頭の海抜1,000 m (3,280 ft) 以上にある1,300 m (4,270 ft) 滑走路に1942年7月1日 15:30に着陸した。日本の空域内で安全なように日本の標識が施された機体は通訳を同乗させ、東京への2,700 km (1,678 ml) の最終レグを飛行した。サヴォイア・マルケッティ SM.75 フレッシュアイペディアより)

  • ザブハン川

    ザブハン川から見たモンゴル国モンゴル国

    ザブハン川 (ザブハン・ゴル) とは、ハンガイ山脈よりヒャルガス湖に流れ込むモンゴル国 の河川である。長さは670km 、流域面積は約 71,000 km2。流域の大部分はゴビ・アルタイ県とザブハン県の県境を流れる。ザブハン川 フレッシュアイペディアより)

  • 宮原賢次

    宮原賢次から見たモンゴル国モンゴル国

    2003年(平成15年) - 日本経団連副会長就任。モンゴル国より邦人民間人初の友好勲章・ナイラムダル・メダルを授与される。宮原賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年アジア競技大会における囲碁競技

    2010年アジア競技大会における囲碁競技から見たモンゴル国モンゴル国

    中華台北2、韓国2、中国2、中国香港2、北朝鮮2、日本2、ベトナム1、タイ2、モンゴル1、マレーシア12010年アジア競技大会における囲碁競技 フレッシュアイペディアより)

  • ソム

    ソムから見たモンゴル国モンゴル国

    ソム(sumu, 蘇木、簡体字:)は、モンゴル国および中国内モンゴル自治区の行政区画。ソム フレッシュアイペディアより)

694件中 111 - 120件表示

「モンゴル」のニューストピックワード