694件中 61 - 70件表示
  • モンゴル国の通信

    モンゴル国の通信から見たモンゴル国モンゴル国

    モンゴル国の通信(モンゴルこくのつうしん)では、モンゴル国における通信に関して記述する。モンゴル国の通信 フレッシュアイペディアより)

  • G208国道

    G208国道から見たモンゴル国モンゴル国

    G208国道(G208こくどう/国道208線、G208線)は中華人民共和国内モンゴル自治区エレンホト市から山西省長治市を結ぶ全長990kmの中国の国道である。エレンホトより南に向かい、内モンゴル自治区、山西省の二つの省及び自治区を通る。簡称は二長線(にちょうせん)である。エレンホト口岸を通じてモンゴル国の道路と接続しており、エレンホトからウランチャブ市集寧区まではアジアハイウェイ3号線の一部となっている。エレンホトからウランチャブまでは集二線に、ウランチャブから大同市までは京包線に、大同から山陰県まではに、代県陽明堡鎮から原平市までは京原線に、原平から太原市までは同蒲線に、沁県から襄垣県まではに沿っている。G208国道 フレッシュアイペディアより)

  • 共戴紀元

    共戴紀元から見たモンゴル国モンゴル国

    共戴紀元(きょうたいきげん、、ラテン文字転写:Olnoo örgögdsön)は、モンゴル国のボグド・ハーンが即位した西暦1911年を元年とする紀元である。「共戴」はモンゴル語の原語(万人に推戴された)の漢訳。なお、実際の用例の中には、定義に掲げた原語と異なる語が使用されているものもあり、一定していない。共戴紀元 フレッシュアイペディアより)

  • モウコガゼル

    モウコガゼルから見たモンゴル国モンゴル国

    中華人民共和国(内モンゴル自治区)、モンゴル、ロシア(ネルチンスク周辺)モウコガゼル フレッシュアイペディアより)

  • マミジロ

    マミジロから見たモンゴル国モンゴル国

    インドネシア(スマトラ島)、シンガポール、タイ、韓国、中国、台湾、北朝鮮、日本、ネパール、ベトナム、マレーシア(マレー半島)、ミャンマー、モンゴル、ラオス、ロシア東部マミジロ フレッシュアイペディアより)

  • ザバイカル

    ザバイカルから見たモンゴル国モンゴル国

    西はバイカル湖畔から東はシルカ川とアルグン川の合流点まで、1000kmを超え、北はパトム高原および北バイカル高原から南はモンゴル、中国との国境まで約1000km。ダウール族が多く住む地であったことから、かつては沿アムールも含めてダウリヤ(ダウーリヤ、ダウーリア、, Dauria, Dauriya)と呼ばれた。ザバイカル フレッシュアイペディアより)

  • モンゴル国におけるLGBTの権利

    モンゴル国におけるLGBTの権利から見たモンゴル国モンゴル国

    モンゴル国のレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー(LGBT)の人々には、非LGBTの人々にはない法的課題が存在している。男性間および女性間の性的行為は2002年より非犯罪化されたが、同性カップルや、同性カップルを長とする家族に対しては異性間のカップルが享受できる法的保護を得ることができない。モンゴル国におけるLGBTの権利 フレッシュアイペディアより)

  • ツバメチドリ

    ツバメチドリから見たモンゴル国モンゴル国

    インド、インドネシア、オーストラリア北部、カンボジア、シンガポール、スリランカ、ソロモン諸島、大韓民国、台湾、朝鮮民主主義人民共和国、中華人民共和国東部および南部、日本、ネパール、パキスタン東部、パラオ、バングラデシュ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マーシャル諸島、マレーシア、ミクロネシア連邦、ミャンマー、モンゴル、ラオス、ロシア南東部ツバメチドリ フレッシュアイペディアより)

  • コサメビタキ

    コサメビタキから見たモンゴル国モンゴル国

    インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、大韓民国、タジキスタン、中華人民共和国(香港含む)、朝鮮民主主義人民共和国、台湾、日本、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ブータン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、モンゴル、ラオス、ロシア東部コサメビタキ フレッシュアイペディアより)

  • .mn

    .mnから見たモンゴル国モンゴル国

    .mnは国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の1つで、モンゴルに割り当てられている。mnというドメイン名は、国名の1音節目の子音を組み合わせたものである。.mn フレッシュアイペディアより)

694件中 61 - 70件表示

「モンゴル」のニューストピックワード