446件中 11 - 20件表示
  • 今井雅隆

    今井雅隆から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    今井 雅隆(いまい まさたか、1959年4月2日 - )は、静岡県清水市(現・静岡市清水区)出身の元サッカー選手・サッカー指導者。モンテディオ山形ユースの監督。今井雅隆 フレッシュアイペディアより)

  • 西河翔吾

    西河翔吾から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    西河 翔吾(にしかわ しょうご、1983年7月1日 - )は、広島県広島市中区出身のサッカー選手(ディフェンダー)。Jリーグ・モンテディオ山形所属。広島修道大学出身者として唯一のJリーグ選手。西河翔吾 フレッシュアイペディアより)

  • 奥野僚右

    奥野僚右から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    奥野 僚右(おくの りょうすけ、1968年11月13日 - )は京都府出身の元プロサッカー選手(DF)、サッカー指導者(JFA 公認S級コーチ)。現在はモンテディオ山形監督。奥野僚右 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太

    清水健太から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    清水 健太(しみず けんた、1981年9月18日 - )は、千葉県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・モンテディオ山形所属。ポジションはゴールキーパー。愛称はシミケン。清水健太 フレッシュアイペディアより)

  • 仙台のスポーツ

    仙台のスポーツから見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    隣接する山形県のスポーツチームとの間には、ライバル関係がみられることがある。一例として、Jリーグ公式戦におけるベガルタ仙台とモンテディオ山形との対戦は「みちのくダービー」と呼ばれ、スタジアムが満員になる程の観客数を呼び込む最大のカードとなっている。両チームのサポーターの間での応援合戦は激しく、試合自体も白熱する(→日本のダービーマッチ)。仙台のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 水戸ホーリーホック

    水戸ホーリーホックから見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    前年17得点のアンデルソンが鳥栖へ移籍し、更にキャプテン吉本岳史が故障で離脱。その結果チームは出遅れ、シーズン初勝利は第13節の東京V戦となり、2勝目も第21節の山形戦となるなど、前半戦(第26節)終了時点でわずか3勝にとどまった。観客動員も更に落込み、第11節の湘南戦は3桁台の958人となった他、前半戦主催12試合中6試合で観客数が2000人以下となった。チームの勝敗のみならず、低予算でのクラブ経営、少人数体制での顧客サービスの低下、クラブスタッフの相次ぐ退職などからサポーターへのアプローチやスポンサーへの営業力が低下し、クラブ経営を問われる声が上がった。この状況に対し、クラブ株主の過半数から小林の経営責任を問う声が上がり4月23日付で宮田裕司が社長に就任した。水戸ホーリーホック フレッシュアイペディアより)

  • サガン鳥栖

    サガン鳥栖から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    開幕戦で山形に勝ち、J2参戦10年目にして開幕戦初勝利を挙げると、その勢いでJ1昇格争いに絡んだ。この年1度も首位を明け渡すことなく優勝した広島との試合時間の兼ね合いで、クラブ史上初めて暫定首位に立ったこともある。8月にはゲームメーカーであるMF船谷圭祐を獲得したが、第3クールに入ると下位チームへの取りこぼしが目立ち、昇格争いから脱落。最終順位は6位であった。なお、同じ九州でライバルの福岡が8位に終わり、鳥栖は初めて福岡をリーグ戦の順位で上回った。天皇杯では大分、神戸のJ1勢に勝利を収めて、ベスト8へ進出。サガン鳥栖 フレッシュアイペディアより)

  • 太田雅之

    太田雅之から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    太田 雅之(おおた まさゆき、1973年6月17日 - )はJリーグディビジョン2(J2)のモンテディオ山形に所属していた元プロサッカー選手。ポジションはDF。太田雅之 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎フロンターレ

    川崎フロンターレから見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    町田元監督の相馬直樹が監督に就任。DF森勇介が東京V、稲本潤一の加入などで出場機会を減らした谷口博之がユース時代に所属した横浜FM、植草裕樹がレンタル移籍先の山形、木村祐志が北九州へそれぞれ移籍した。川崎フロンターレ フレッシュアイペディアより)

  • アビスパ福岡

    アビスパ福岡から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    リーグ戦では前半戦・中盤戦と好不調の波が激しく安定した結果が残せずなかなか上位3チームに食い込めなかったが、シーズンも終盤にさしかかった第37節から最終節まで8連勝。最終節で山形を破りシーズン3位となり、J1・J2入れ替え戦に進出。なお、入れ替え戦は柏にホーム、アウェイ共に敗戦し、昇格はならなかった。アビスパ福岡 フレッシュアイペディアより)

446件中 11 - 20件表示