640件中 41 - 50件表示
  • 岸本浩右

    岸本浩右から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    1999年から2001年まではFC東京GKコーチに就き、強烈なシュートでGK陣を鍛えた。2002年からはジェフ千葉各部門のGKコーチを歴任。2012年にはモンテディオ山形のGKコーチを務めた。岸本浩右 フレッシュアイペディアより)

  • 今井雅隆

    今井雅隆から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    2010年よりモンテディオ山形ユース(U-18)の監督に就任。2014年、山形ユースを監督として天皇杯初出場に導いた。今井雅隆 フレッシュアイペディアより)

  • 大塚慶輔

    大塚慶輔から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    アルビレックス新潟、ジェフユナイテッド千葉でフィジカルコーチを歴任し、2013年はモンテディオ山形のフィジカルコーチに務めた。大塚慶輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永井篤志

    永井篤志から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    約1年半の「浪人」生活を経て、2000年6月、モンテディオ山形に入団。ボランチとしてレギュラーの座を獲得。「山形の心臓」と称されるほどの活躍を見せ、2006年まで在籍。永井篤志 フレッシュアイペディアより)

  • 奥野僚右

    奥野僚右から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    2012年よりモンテディオ山形のトップチーム監督に就任。2013年限りで退任した。奥野僚右 フレッシュアイペディアより)

  • アンドレ・フェレイラ・ダ・シルバ

    アンドレ・フェレイラ・ダ・シルバから見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    アンドレ・フェレイラ・ダ・シルバ(André Ferreira Da Silva、1980年4月9日 - )は、ブラジルサンパウロ州タルマン出身のプロサッカー選手。モンテディオ山形での登録名はアンドレ・シルバ(André Silva)。ポジションはミッドフィールダーで、主にボランチを務める。アンドレ・フェレイラ・ダ・シルバ フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺卓 (サッカー選手)

    渡辺卓 (サッカー選手)から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    ベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)、コンサドーレ札幌、水戸ホーリーホックの3クラブでJリーグ昇格に貢献。モンテディオ山形を最後に現役を引退。引退後はモンテディオ山形下部組織で後進の指導にあたる。渡辺卓 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 山形県スポーツ振興21世紀協会

    山形県スポーツ振興21世紀協会から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    公益社団法人山形県スポーツ振興21世紀協会(やまがたけんスポーツしんこうにじゅういっせいききょうかい)は、、山形県のスポーツ振興を目的に設立された公益社団法人である。略称はスポーツ山形21(スポーツやまがたにじゅういち)。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するモンテディオ山形のアカデミーの運営などを手掛けている。山形県スポーツ振興21世紀協会 フレッシュアイペディアより)

  • 二階堂悠

    二階堂悠から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    2014年より、モンテディオ山形のコーチに就任。二階堂悠 フレッシュアイペディアより)

  • 植木繁晴

    植木繁晴から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    1999年からは2000年まではモンテディオ山形の監督を務めるが、ここでは目立った成果を出せずに終わる。2004年は当時JFL所属だったザスパ草津の監督を務め、3位となって目標のJリーグ参入を果たした。2005年は草津のGM補佐となっていたが、2006年から監督に復帰、さらに大西忠生社長兼GMが急死したためにシーズン途中からGMも兼務。J初年度に3勝しか挙げられなかったチームに少しずつプロ意識を植え付け、3年目の2008年にはシーズン中盤までJ1昇格争いに絡むなど、地道な強化に成功した。この年限りで草津監督を勇退。植木繁晴 フレッシュアイペディアより)

640件中 41 - 50件表示
[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]